オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

ノーザンテリトリー(50)パームヴァレー

0715帰谷

7月にノーザンテリトリーを旅してきた旅行記も、やっと最終回。
もう、半年も経ってしまいましたが、広大なオーストラリア、どこかまた他の地域に出かけるたいです。

0715全景

パームバレーには、ここにしかないレッドキャベッジパームが生えています。
2億年前のゴンドワナ大陸だったころの熱帯雨林気候から、乾いた現代まで生き残ってきたヤシの一種です。


0715岩場

珍しい、と言う以外は、食用にならず役に立たないのだそうです。


0715やし

葉が固くてトゲ状になっているスピニフェックス

0715スピニフィックスアップ

スピニフェックス

0715スピニフィックス

野生のイチジク

0714いちじく実

金色っぽいアリ

0715金あり

スポンサーサイト
  1. 2008/12/14(日) 15:13:31|
  2. ノーザンテリトリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ノーザンテリトリー(49)ウェストマクドネルレンジの植物 2

0714サンダー山?

良く見かけたハケアの一種のロングリーフドコークウッド

英名 Long-Leafed Corkwood

学名 Hakea suberea

0715LongleafedCorkwood.jpg

豊富な蜜に、蟻があつまって来た

0715LongleafedCorkwood蟻

ハイビタイコバシミツスイも蜜を吸いに

和名 ハイビタイコバシミツスイ
英名 Grey-headed Honeyeater
学名  Lichenostomus keartlandi


0715GreyHeadedHoneyeater.jpg

夢中で蜜を吸って


0715GreyHeadedHoneyeater花
  1. 2008/12/13(土) 12:25:55|
  2. ノーザンテリトリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノーザンテリトリー(48) ウェストマクドネルレンジの植物

0715ホワイトガムツリー一本

道しるべのように一本だけ生えている、ゴーストガムの樹
Eucalyptus papuana

0715HarlequinMistletoe花

ヤドリギの花は比較的目につきました。

赤い花のヤドリギの一種
英名 Harlequin Mistletoe
学名 Lysiana exocarpi




0715AmyemaMaidenii花

緑色の目立たない花をつけるヤドリギの
Amyema maidenii




ヤドリギの一種

0714ヤドリギ




0715SpottedFuchsia花


ハマジンチョウ科 ミオポルム属

Spotted Fuchsia
Eremophila maculuta
エレモフィラ

画像上が花
下は全体
0715SpottedFuchsia全体




黄色いマメの花はラトルポッドの一種
英名 Rattlepod
学名 Crotalaria sp


0715Crotalaria全体




デザートブラッドウッド

0715デザートブラッドウッド
  1. 2008/12/12(金) 14:56:39|
  2. ノーザンテリトリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ノーザンテリトリー(47) ウェストマクドネルレンジ

0714西マクドネル山脈夕日

ウェストマクドネル山脈は、『地球上で最も古い山脈の一つ』だそうで、かつては高い山もいまでは風雨にさらされて低い山並みになっています。


0714ソンダー山

8億年前の地層浮き出ている
地質学はさっぱりわかりませんが、恐竜もまだ出て来ていない!!
イキモノは、バクテリアの類いだとか。

0715古い地層

この辺りは、かつて暖かく浅い海だったのだそうだ。

0715古い地層2

海底の砂に、石灰岩、ドロマイト、泥岩が形成されて出来た

0715古い地層3

古い地層が縞模様になって見える

0715西マクドネル山脈
  1. 2008/12/11(木) 11:18:50|
  2. ノーザンテリトリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ノーザンテリトリー(46) オーミストゴージ

0715オーミストンゴージ

アリススプリングスから約100kmのオーミストンゴージ


0715オーミストンゴージ2

険しい峡谷にロックワラビーがたたずんでいます。

0715BlackFootedRockWallaby.jpg

大きさは50cm程で、身体と同じぐらいの長さの尾で上手くバランスをとります。
生後1~2年で成熟し、交尾後30日ほどで出産し、その後30日ほど、腹の袋で育てます。

Black Footed RockWallaby

0715BlackFootedRockWallabyアップ

岩場を身軽にひょいひょい飛んでいってしまいます。

0715BlackFootedRockWallaby崖

落とし物

0715BlackFootedRockWallaby糞
  1. 2008/12/10(水) 07:20:50|
  2. ノーザンテリトリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ノーザンテリトリー(45)グレンヘレンゴージ

0714道路

ひたすら真っすぐな未舗装路

ノーザンテリトリーで撮影された映画『Australia』見て来ました。
オーストラリアのノーザンテリトリー、ダーウィンを舞台に、ニコル キッドマン演じるイギリス人貴族レディ・サラ・アシュレイが、殺された夫が残した牧場を救うため、ヒュー ジャックマン演じる粗暴なカウボーイとともにダーウィンまでの荒野を2000頭の牛を追っていくロマンティック アドベンチャー。馬や牛の群れが疾走するさまが迫力の有る美しさときたら!!!でも、在来種の敵ですね。

時代は、第二次世界大戦前1939年から、日本軍によるダーウィン空爆までで、日本人はしっかり悪役です。このころ行われたアボリジニの子供達を親から引き離して英風に教育する、「ストールン・ジェネレーション(盗まれた世代)」も描かれています。

敵役の顔がなんだか見覚えがあるなあ、と思ったら、ダーウィンから、アリススプリングまでのドライバー兼ツアーガイドの顔でした。

ノーザンテリトリーの荒々しい自然が美しく描かれ、アボリジニの文化などもわかり易く描かれています。ストーリーはベタですが、オーストラリアを手っ取り早く知るには上手く描かれた映画だと思います。

日本語オフィシャルサイト

日本での公開は2009年2月28日


0714看板

ユーカリ


0714ユーカリ

水辺の植物

0714水辺

青空に月が映える


0714月

  1. 2008/12/09(火) 15:50:46|
  2. ノーザンテリトリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ノーザンテリトリー(44)  スワッグ

0714キャンピングカー

アウトドア大好きのオージー達
定年後、キャンピングカーで1年2年ぐらいかけて、オーストラリア全土をゆっくりとキャンプ旅行する方々が結構います。

0709オートキャンプ場


オートキャンプ場もあちこちにあります
大抵は、シャワーやトイレ完備

0714キャンプサイト

オージー野外寝具のスワッグswag これは巻いてある状態
丈夫なキャンバス地で出来ていて、地面にあたる部分に少し厚手の下地(というのかな?)があって、寝易い。この中に寝袋を入れて寝ると、冬の野外で寝ても、かなり寒さがしのげます。

ちなみに、スワッグマン(swagman)は放浪労働者
彼らは長い棒の先に所持品や寝具(スワッグswag)を吊るして持ち歩いていたのでスワッグマンと呼ばれています。オーストラリア各地の牧場や農場で季節労働者として働き、キャンプして夜を過ごしたそうな。

オーストラリアの国家とともに有名なワルチング・マティルダWaltzing Matildaはスワッグマンの事を歌っています。




スワッグ巻

たき火を囲んで、おしゃべりしているうちに、いつしか眠りの中へ

0715スワッグ外寝

キャンプ場では、ディンゴなどの野生動物に餌をあげないように

看板餌やるべからず
  1. 2008/12/08(月) 00:01:24|
  2. ノーザンテリトリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page