オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春の花

スチュアート デザート ピー

変わった形の豆科植物

SturtsDesertpea.jpg



ウ゛ァニラ リリー



VanillaLily.jpg

スポンサーサイト
  1. 2006/09/29(金) 11:13:59|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クルセイダー バグ

大きめのカメムシ、クルセイダー バグ 

背中のクロスを十字軍兵士に見立てるとはさすが英国風。


28mm  

Crusader Bug

Mictis Profana


27.09.06CrusaderBug.jpg


緑色の奇麗なカメムシ


27.09.06midorikame.jpg


花に


28.09.06kame3.jpg

  1. 2006/09/29(金) 11:08:11|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴ、、、、

ゴキブリのオーストラリア在来種は約200

外来種は10種類ほど。


在来種はヤブや木などでよくみかけます。



脱皮をしたばかりのゴキブリ



22.09.06goki.jpg



続きを読む
  1. 2006/09/28(木) 11:20:12|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ユーカリ

ユーカリ、こちらではガムツリーと呼ばれています。
オーストラリアでは約500種あります。ユーカリは、葉の両面に日光を受けて表と裏で光合成を行なうそうで、このためユーカリは早く育つのです。

ユーカリの花はつぼみの先端にcap を持っています。このcapが落ちると、パカッと1本のめしべとたくさんのおしべからできている花が咲きます。ユーカリの学術的な名前は、ギリシャ語のeu(全体)kalypotps(おおわれている)からきていまそうです。


Eucalyptus.jpg




20060927172638.jpg

  1. 2006/09/28(木) 11:05:32|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

サザンクロス

南半球の夜空に輝く、南十字星。

オージーに指差さして教えてもらった夜空には、星が幾多もあってどれがどれやら。

地上にも咲くエレガントな白いサザンクロスはいかがでしょう。

花びらの形が面白いですね。



Sothercross.jpg





よく見てみると葉っぱにはカメムシがいました。




KPSotherncrosskame.jpg




  1. 2006/09/27(水) 16:42:52|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パープル ブルー のムシ

近所の公園のユーカリの木々にいたムシたち

ユーカリの花の蜜を吸いに来た,美しい甲虫

パープル ブルー クレリド ビートル

1cmぐらいですばしっこく、あっという間に飛んで逃げてしまいました。


Purple-blue Clerid Beetle (Unidentified specie)


24.09.06musi4.jpg



コガネムシの一種



24.09.06kogane.jpg



1cmぐらいハムシの一種か?


24.09.06musi5.jpg



ガムツリー ホッパー がうじゃうじゃいました。

ガムツリー=ユーカリ



24.09.06uja2.jpg

  1. 2006/09/27(水) 12:56:48|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

蛾の仲間

フェンス グレイ ジオメター モス

fence Grey Geometer Moth
Crypsiphona occultaria


Fence,,,moth.jpg



家の外壁で

スズメガの一種



20060926091929.jpg



ホタルガの一種



20060926092325.jpg




  1. 2006/09/26(火) 09:23:38|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウルフ スパイダー

近所の家の塀で見かけた蜘蛛。

ウルフ スパイダーの一種の♀

名前のとうり狼のように獲物を追いかけて倒す。

メスは卵の袋を抱え歩き、子が孵ると背中に乗せて守る。

攻撃的な蜘蛛ではないけれど、噛まれるとかなり痛く毒のために皮膚がはれたりする。


Wolf

Family Lycosidae

Genus Lycosa


Wolfspider.jpg

  1. 2006/09/26(火) 08:59:09|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

首の長いカメ

鳥を見に近所の池へいったら、カメが日向ぼっこしていました。

冬の間は全く姿を見かけませんでしたが、暖かくなり活動的になってきました。


ロングネックド タートル または  オブロング タートル



英名 Long=necked Tuetle / Oblong Turtle


学名 Chelodina Oblonga


P1110753.jpg



泳ぐカメ


Long.jpg



ヌウッ


Long-neckedTurtle3.jpg

  1. 2006/09/25(月) 12:44:28|
  2. Reptiles (爬虫類)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

派手な蜘蛛

コモン レッドリムド ピーコック ジャンパー

派手な色彩のオスは、クジャクのように派手な腹部を振り立てて、ダンスを踊るようにメスの気を引く


Common Red-rimmed Peacock Jumper

大きさ  8mm

オス

16.09.06.jumper.jpg



地味な色彩のメス


CommonRed-rimF.jpg

  1. 2006/09/23(土) 10:20:37|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カメムシの仲間

近所でみつけたカメムシ達


緑色のカメムシ ミリッド バグ

英名 Mirid Bug


16.09.06.kamemusi.jpg



近所の塀で見かけたカメムシ



08.09.06kame.jpg




公園で

19.09.06kame2.jpg



公園のワトルの木の実に



21.09.06kame2.jpg

  1. 2006/09/22(金) 11:24:16|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ゾウムシの仲間

コモン レッドーレッグド ウィーウ゛ィル


英名 Common Red-legged Weevil

学名 Catasarcus ashphaltinus

CommonRed-leggedWeevil.jpg



20060921100907.jpg




ヒゲナガゾウムシの仲間

スパイニー  ウィーウ゛ィル

英名  SPINY WEEVIL

学名  Catasarcus spiniprnnis


SpinyWeevil.jpg



03.09.06zou.jpg



ゾウムシ二種

20060921100940.jpg


ゾウムシの仲間


14.09.06zou2.jpg

  1. 2006/09/21(木) 10:13:00|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イトトンボ

車で10分ほどいったところにある池で見つけたイトトンボ



16.09.06itotonbo.jpg




17.09.06ito.jpg



  1. 2006/09/19(火) 21:37:59|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

蝶 ☆ホワイト バンディッド グラス ダート

20mmのせせり蝶の一種

英名  White-banded Grass-dart

学名  Taractrocera papyria agraulia




17.09.06.grass-dart2.jpg


後ろ


17.09.06grass-dart.jpg

  1. 2006/09/18(月) 20:43:34|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒鳥

ブラック スワン(黒鳥)

赤い嘴の先の白い筋。翼の先に白い羽。

バレエの古典「白鳥の湖」ですが、悪魔の娘オディール扮する黒鳥は空想上の鳥でありました。当時のヨーロッパでの“ブラック=悪”という認識に由来するのです。
黒鳥はオーストラリア産の鳥です。西オーストラリア州では1973年にブラックスワンを州の鳥に定められました
基本的にブラックスワンはお互いパートナーを生涯変えないそうです。留鳥で渡りはしません。



BlackSwanFamily2.jpg

  1. 2006/09/18(月) 20:33:23|
  2. Birds (鳥)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マスク ダック

マスク ダック

オスは首の処に袋を持っていて、繁殖期にはメスの気を引くために独特の鳴き声というか音をだします。浮世絵の「びいどろを吹く女」ではありませんが、ビードロつまりポッペンのガラスの部分を膨らませて、ポッペンと高い音に似ています。尾を広げて立て、水を足でバシャとさせると同時に音をだします。

繁殖期 7月ー2月


大きさ 48cm-70cm

英名 Musk Duck

学名 Biziura lobata


muskduck.jpg

  1. 2006/09/18(月) 20:24:56|
  2. Birds (鳥)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野生のラン

春は野生のランのシーズンです。

Cowslip Orchid


20060919212334.jpg



dancing Orchid



20060919212630.jpg



Donky Orchid



20060919213107.jpg

  1. 2006/09/17(日) 19:31:14|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マグパイ

マグパイ
白黒模様のからすぐらいの大きさ
オーストラリア全土で見られます。ムシ、両生類、は虫類、他の鳥のヒナなどを食べます。
春の繁殖の時期(8月から10月ごろ)に巣を守るために攻撃的になります。
過去にマグパイの攻撃で目をつぶされた人もいるのでこの時期は十分な注意が必要です。

首の後ろから背中にかけて白い方がオス、灰色がかっている方はメス

大きさ  36cm-44cm

スズメ目・モリツバメ科

和名 カササギフエガラス

英名 Australian Magpie / Western Magpie

学名 Gymnorhina tibicen

↓オス


magpieM.jpg


↓メス



magpief.jpg

  1. 2006/09/17(日) 19:30:47|
  2. Birds (鳥)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マグパイ ラーク

マグパイ ラーク
マグパイより小型の白黒模様で、ラーク(ヒバリ)と呼ばれるようによく鳴く鳥です。
オーストラリア全土で普通にみられる鳥です。

鳴き声は、「ピーウィー」または「ピー、オ、ウィッ」などと言われますが甲高い声です。

顔の前面と喉の白いメス

顔の黒はオス


大きさ 27cm

英名 Magpie-Lark / Mudlark /Peewit / Peewee

学名 Grallina cyanoleuca






magpie-lark.jpg

  1. 2006/09/17(日) 19:30:22|
  2. Birds (鳥)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カンガルーポーの仲間

西オーストラリアの州花となっているカンガルーポー


代表的なレッド アンド グリーン カンガルーポー





20060919221054.jpg



イエロー カンガルーポー



YellowKangaroopaw.jpg

  1. 2006/09/16(土) 22:30:27|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウィリー ワグテイル

黒い背と長い尾、腹部は白く、目の上に白い眉のようなスジがあります。物怖じせず陽気に尾を振る姿はオーストラリア全土で見られます。

大きさ 21cm

英名 Willie Wagtail

学名 Rhipidura leucophrys

Williewagtail2.jpg



Williewagtail.jpg

  1. 2006/09/16(土) 22:29:19|
  2. Birds (鳥)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハトの仲間

● ラッフィング タートル ドーブ

頻繁に見かける小型のハトです。薄茶に灰色と淡い色彩。庭で雑草の種などをついばむに来ます。

この鳩は鳴き声が、「くっくっくっ」と笑い声のように聞こえることから名付けられました。
アフリカ、中近東、インドに分布しています。
西オーストラリアでは、1898年にパース動物園で放たれ、その後新しい環境にもなじみ、パースではどこでもみられるようになりました。

一年中繁殖可能ですが、春がもっとも多い時期です。
白い卵を産み、二羽のヒナを育てます。

大きさ 26cm

英名 Laughing Turtle-Dove / Senegal Turtle-Dove

学名 Streptopelia senegalensis




laughinddove.jpg




● スポッティド タートル ドーブ
ラッフィング タートル ダーブよりも一回りほど大きく、首に黒地に白い斑点を持っています。同じ地域で産し、同じ時期に入ってきました。

大きさ 31cm




spottedturtledove.jpg



●コモン ブロンズウィング



大きさ 28cm-36cm

英名 Common Bronzewing

学名 Phaps chalcoptera



commonbronzwing.jpg





● ロック ドーブ

家バト、ドバト

大きさ 31cm-34cm

英名  Rock Dove (feral Pigeon)


  1. 2006/09/16(土) 19:19:21|
  2. Birds (鳥)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブラック クッカトゥー

オウム独特のギャーギャー声で鳴きながら群れて飛ぶ姿を見かけます。

松の実やバンクシアの花や実を丈夫なくちばしで食いちぎって食べたり、木の幹の皮をむしって中のムシを食べます。

尾の内側が白く、ほほにも白い羽根があります。
くちばしは短く丸いです。近い種類のくちばしが長いロング ビルド ブラッククッカトゥーがいますが、見分けることが非常に難しいとされています。

ツガイは一生連れ添います。
木のうろに2個の卵を産み、どちらも孵化しますが、二番目に生まれたヒナは48時間以内に死んでしまいます。ヒナは10から11週間で巣立ちますが、そのあとも、家族でグループを作り、また他のグループと一緒になって餌さがしにでかけます。

大きさ 58cm

英名 Short-billed black-cockatoo / Carnaby's black-cockatoo
/White-tailed black-cockatoo

学名 Calyptorhynchus latirostrisBlackCoocktoo.jpg

  1. 2006/09/15(金) 11:11:58|
  2. Birds (鳥)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レインボー ロリキー

オーストラリアでもっとも広く生息するロリキーの一種です。
東部から1960年にロットネス島に持ち込まれ、嵐などによって、パースに移りすんできました。それ以来パース郊外にも生息地が広まってきています。

レインボー ロリキーは人目を引く頭部の
鮮やかな青紫、胸の赤みがかったオレンジ、背中から尾にかけて暗緑色をしています。

ブラシ状の舌を持ち、花の蜜を吸い花粉を集めやすくできています。ほかに昆虫などをたべます。

8月から1月にかけて繁殖します。通常2個の卵をユーカリの木のうろ、時々ヤシの木などに産みます。

大きさ 30cm

英名 Rainbow Lorikeet

学名 Trichoglossus haematodus

20060915072434.jpg

  1. 2006/09/14(木) 21:51:20|
  2. Birds (鳥)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シングルバック(ニシマツカサトカゲ)

ニシマツカサトカゲ。オーストラリアでは良く見かけるトカゲ。

雑食性で、なんでも食べる。
卵胎生で、春に16cm程度の大きさの仔を2匹から4匹ぐらい産む。大人になるには5年かかって、15年ー20年ぐらい生きる。

敵がくると青い舌を出しておどします。


***
Shingleback * Bobtail * Stumpy-tail *Sleepy Lizard *Pinecone Lizard * Boggi など地域によって色々の呼び名があります。
学名  Tiliqua rugosa tugosa
20060807100747.jpg

  1. 2006/09/12(火) 10:16:09|
  2. Reptiles (爬虫類)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワライカワセミ

「クーカッカッカッカーー」「ハッ、ハッ、ハッ、ハアーッ」

一度聞いたら忘れられないケッタイな鳴き声の持ち主で、名前は「笑いカワセミ」。
オーストラリアではクッカバラ(Kookaburra)と呼ばれ親しまれています。

2000年のシドニーオリンピックではマスコット・キャラとして「オリー(Olly)」の愛称で呼ばれました。

オーストラリア独特の鳥で、カワセミの仲間では最大。カラス程の大きさです。
見かけによらず獰猛で、小鳥、げっ歯類、昆虫、爬虫類などを食べるため、「スネーク・キャッチャー(Snake Catcher)」または「スネーク・デストロイヤー(Snake Destroyer)などとも呼ばれています。

西オーストラリア州には1897年に東部から連れてこられました。
独特の笑い声は縄張りを主張する声です。笑い声をたてたあとは、近所の群れの応答を待ちます。

20年以上の寿命で、つがいは一生連れ添います。
9月から1月にかけて繁殖し、木のうろに2ないし3個の卵を24時間差で産みます。ヒナの時期は36日ほどで、そのご8から13週間は親が餌を運びめんどうをみます。幼鳥は成熟するまで親と同じテリトリー内に住むことにより、親の庇護をうけます。

大きさ 45cm

英名 Laughing kookaburra

学名 Dacelo novaeguineae
科 Forest Kingfishers

学名 Dacelo novaeguineae20060908141811.jpg


後ろ姿

20060919153549.jpg

  1. 2006/09/08(金) 14:18:32|
  2. Birds (鳥)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オーストラリアン ぺインテッド レイディ

日本ではタテハ蝶の仲間、ヒメアカタテハに似ているが、 ヒメアカタテハは後翅に4つの黒い点があってEuropean painted ladyと同種ですが豪種は1つの黒点に青灰色の3点です。この写真で違いがわかります。

メス




Australian Painted Lady

Family Pieridae
Scientific name Pieris Rapae
20060908141338.jpg

  1. 2006/09/08(金) 14:13:49|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オーストラリアン リングネック

オーストラリアン リングネック

鳴き声が「トウェンティー エイト」と聞こえることから
「28」とも呼ばれています。

身体と長い尾は明るい緑色で頭は黒く、ほほは青、ふともものあたりは黄色そして、首のまわりが黄色い輪のようになっています。
庭によく訪れ花や実などを食べます。
庭の近くに古いユーカリの木などがあると、木のほらを繁殖に利用して、白い卵を5個ぐらい産みます。7月から翌年2月にかけて多くて2回繁殖します。

南西オーストラリア、南東オーストラリアに生息。

多種類の植物の種、花、葉芽ときには昆虫もたべます。
餌は夜明けと夕暮れ時にあさります。
飛翔力はありますが、生まれた巣から遠くへはいきません。
つがいは一生連れ添います。オスは求愛時、羽の鮮やかな肩の部分をみせびらかし、しっぽを左右にふりながらさえずり、時にはメスに餌を運びます。

大きさ 36cm

英名 Australian Ringneck / Twenty-eight parrot / Port Lincoln rigneck


学名 Barnadius zonarius20060907143747.jpg

  1. 2006/09/07(木) 14:40:50|
  2. Birds (鳥)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バンクシア

オーストラリア特有の植物で

独特の豪華な花穂をもち庭木や切り花として利用されます。

1770年に始めてボタニー湾で採取され、1782年にサー.ジョセフ.バンクスの名前から取って名付けられました。

西オーストラリアでは76種類がみられます。
トゲ状の花は数百の花から成り、その中の極わずかが種を結びます。

バンクシアには様々な形があります。花期は夏、秋、冬に集中しています。

実は堅い殻に守られていて火事のあとに発芽します。


ヤマモガシ科 


画像はファイアーウッド バンクシア


英名 firewood Banksia / Menzies' Banksia

学名 Banksia menziesii

20060907142532.jpg



バンクシアの実

Banksia.seed.jpg


オレンジ バンクシア

Orenge Banksia /Acorn Banksia






20060915113014.jpg

  1. 2006/09/07(木) 14:25:49|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オーストラリアのムシ達

オーストラリアのは日本とは少し違ったムシ達がいます。


スパイ二ー ウィーウ゛ィル (10mm) ゾウムシの一種

Silphidae

英語名 Spiny lacrymosa

学名 Ptomaphila lacrymosa

20060907113736.jpg



リーフホッパー / プラントホッパー (10mm) ヨコバイの一種

Flatidae

英名  Common Green planthopper

学名  Siphanta acuta



20060915115547.jpg



グリーン レースウイング (20mm) クサカゲロウの一種

CHRYSOPIDAE

英名 Green lacewing

学名 Chrysopa




20060915115943.jpg


センチペデ (130mm) ムカデ

英名 common Banded Centipede

学名 Scolopendra morisitans



20060915120350.jpg



さそり



20060915120912.jpg


しじみ


20060915121149.jpg

  1. 2006/09/07(木) 11:40:39|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。