オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

ロマンドラ

Lomandra2805.0300.jpg

頼りなげにひょろひょろ生えている草。
ユリ科
Laxmanniaceae
Lomandra nigricans
5月から8月にかけて、紫がかった白い花を咲かせます。
前に出た、プレイズ マット ラッシュに近い種類 続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2007/05/31(木) 00:00:50|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キノコ 2

AJFungus2805.0303.jpg

いつもの散歩公園で、キノコを見つける。
枯れ木の切り株から、1cmぐらいのキノコがニョロニョロと生えていました。

Antlered Jelly Fungus(Calocera sp.)
  1. 2007/05/30(水) 00:00:54|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

クサカゲロウ

2205kusakagerou0096.jpg

モウセンゴケにクサカゲロウ
翅が綺麗にくっついていますが、暴れなかったのかな?
ムシを捕まえる植物は、植物なのに獰猛なイメージ。
花は可憐なのにねえ。 続きを読む
  1. 2007/05/29(火) 10:07:31|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

バンディド グリーンフッド

BGreenhood2805.0319.jpg

自宅近くの犬散歩公園で、ランの一種、バンディド グリーンフッドが咲きはじめました。緑色の地味なランで、ホワイト バニー オーキッドに次いで今年見たランの二種類目になります。 続きを読む
  1. 2007/05/28(月) 15:13:58|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ヒースの仲間

AndersoniaL2205.0068.jpg

エパクリス科 Epacridaceae   の花、ヒースの仲間は小さな木で一つ一つの花も小さいが美しい。
Andersonia lehmanniana
続きを読む
  1. 2007/05/27(日) 13:01:11|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

イエロー オータム リリー

YellowAutumnLily.1205.9512.jpg

砂地に生える。50cm。

イエロー オータム リリー
ユリ科 (Liliaceae)
(Hemerocallidaceaeキスゲ科:Xanthorrhoeaceaeに含める考えもある)

Tricoryne elatior
Yellow Autumn Lily

  1. 2007/05/26(土) 00:00:22|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ドロセラ

Drosera2205.0154.jpg

自宅から徒歩5分の公園には、自然のままの薮が残されていて、野草が自生しています。わずかな部分にドロセラが群生しています。 続きを読む
  1. 2007/05/25(金) 00:00:55|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ゼラニウム

西オーストラリア原産のゼラニウムの一種

Pelargonium littorale

フウロソウ目 Geraniales
フウロソウ科 Geraniaceae
テンジクアオイ属 Pelargonium

Pelargonium1505.9030.jpg

  1. 2007/05/24(木) 15:56:15|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キノコ

ユーカリの木に、巨大なキノコが生えていました。
0505kinoko2.jpg

続きを読む
  1. 2007/05/23(水) 00:26:04|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プレイズ マット ラッシュ

黄、緑、紫の花を咲かせる、地味な草。20cmー60cm 花期、4月から7月にかけて
PMR.1805.MG9901.jpg


ユリ科
Laxmanniaceae
 Lomandra preissii
続きを読む
  1. 2007/05/22(火) 00:00:45|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

グレヴィリアの花達

Grevillea1205.9527.jpg

Diels Grevillea / Grevillea Dielsiana

オーストラリア全土で、340種類以上のグレビリアがあり、半数以上は西オーストラリアの固有種。マレーシア、ニューギニア、ニューカレドニアにて新しい品種が見つかっています。

ヤマモガシ科
続きを読む
  1. 2007/05/21(月) 00:00:40|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フェアリーレン

インド洋に面した公園で見つけた尾の美しい小鳥。
オーストラリアムシクイ科 w:Maluridaeのメスなんですが、この種類のオスは特徴のある姿形、派手な色合いなんですが、メスはどれも地味な色彩で似たり寄ったり。尻尾のブルーが綺麗なので載せてみました。


Malurus , Fairywren, オーストラリアムシクイ, 固有種
FairyWren2504.7922.jpg

続きを読む
  1. 2007/05/20(日) 00:00:49|
  2. Birds (鳥)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ワトル様々

黄色い花が風にそよぐ季節となりました。ワトルの木は900種類以上あるそうです。素人目にはどれも似たり寄ったりに見えます。ちょっぴり変わったワトルを集めてみました。名前は良くわかりません。
ダンダラガン ワトル
DandaraganWattleB1205.9315.jpg

続きを読む
  1. 2007/05/19(土) 00:00:18|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

レッドインクサンデュー

丘の上の公園で見つけたモウセンゴケの一種。岩場のそこここに花を咲かせていました。うちの近所にもモウセンゴケの仲間があるのですが、まだまだ花は先のようです。

Drosera erythrorhiza / Red Ink Sundew
ウツボカズラ目 Nepenthales
モウセンゴケ科 Droseraceae
モウセンゴケ属 Drosera
葉の表面に粘毛をつけ、それによって虫を捕らえる食虫植物。
モウセンゴケの種類ついてはDRAGON'S TEARDROPSのKhelljuhgさんに教えていただきました。ありがとうございました。
Drosera1505.9647.jpg



続きを読む
  1. 2007/05/18(金) 00:00:15|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

Faboideae マメ亜科

オーストラリア全土で140属約1100種類。南西オーストラリアでは約40属
マメ科植物の中には、根に根粒菌という細菌が寄生し、根粒を作る。根粒菌は植物から栄養分をもらい、生活の場を提供して貰う代わりに大気中の窒素を植物にとって使いやすい硝酸塩に転換する。このため、マメ科の植物はやせているオーストラリアの大地でも良く生育する。

Pea1105.9307.jpg

ダーリング ピー / Darling Pea
Swainsona Greyana
続きを読む
  1. 2007/05/17(木) 08:35:51|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8

スキッパー

スキッパー、セセリ蝶というのは、地味、です。茶色を基調にして姿形もにかよっています。しかも、種類が多い!オーストラリアの蝶図鑑で見ても、どれも微妙な差しかなくて、とてもとても同定は無理です。捕まえて、翅を仔細に調べないとわからんのでしょう。それでもわからん気がします。

んで、セセリ蝶の一種。
WSandskipper.1205.9426.jpg


続きを読む
  1. 2007/05/17(木) 00:00:29|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ツースポッティド ライン ブルー

公園のユーカリの木や薮で見かける、シジミチョウの一種
オーストラリアの北部を除き、ほぼ全土でみられるチョウ。
後翅にある二つの黒い紋が特徴
ワトルの木で
17mm
Two-spotted Line-blue / Double-spotted Line-Blue / Double Spotted Blue
Nacaduba biocellata
1305TwoSpottedLineBlue9484.jpg



続きを読む
  1. 2007/05/16(水) 00:00:09|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒユ科の花

AMARANTHACEAE ヒユ科
オーストラリアには15属、約150種類

TallMullaMulla.1105.9357.jpg


続きを読む
  1. 2007/05/15(火) 00:00:58|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ロングテイルド ピーブルー

公園でシジミチョウの一種が乱舞していました。コモンブルーより、ちょっと大きめかな。

LongTailedPeaBlue.1205.9455.jpg

AMARANTHACEAE ヒユ科のバチェラーズ ボタン(Batchelor's Buttons)で吸蜜
うっかりかさごさんのご指摘により和名はウラナミシジミ、です。うっかりかさごさん、ありがとうございました。
英名 Long-tailed Pea-blue / Pea Blue / Tailed Blue / Long-tailed Blue
学名 Lampides boeticus
続きを読む
  1. 2007/05/14(月) 00:00:33|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

シンギング ハニーイーター  Singing Honeyeater

SingingHoneyeater260407.jpg

おや、良い声だな、と思っていると、地味な色彩の鳥が姿を見せます。庭や公園で良く見かける小鳥。スズメよりは大きく、ムクドリよりは小さい。18-22cm。花の蜜や昆虫を食べます。在来種の植物の種をよく食べて、繁殖に役立っています。

スズメ目 w:Passeriformes
キミミミツスイ科 w:Meliphagidae

和名  ウタイミツスイ  固有種
英名 Singing Honeyeater
学名 Lichenostomus virescens 続きを読む
  1. 2007/05/13(日) 00:00:23|
  2. Birds (鳥)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グレイ ファンテイル

先日ブッシュウォーキングでも見かけましたが、声はすれどもなかなか姿が見えません。いきなり目の前の小枝に止まり、しばし見つめ合ったと思う間もなく、飛び去ってしまいました。

扇子の様な尾と、声が美しく、ちょこまかちょこまかじっとしていない活発な小鳥です。16cmほど。
オースロアリア全土の森で見られます。繁殖期には小さなお椀型の巣を作り、2-4個の卵を産みます。

スズメ目 Passeriformes
カラス科 Corvidae
オウチュウ亜科 Dicrurinae
オウギビタキ族 Rhipidurini

和名 ハイイロオウギビタキ
英名 Grey Fantail / White-shafted fantail / Mad fan
学名 Rhipidura fuliginosa
GreyFantail260407.jpg


続きを読む
  1. 2007/05/12(土) 00:00:11|
  2. Birds (鳥)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ホワイトフェイスド ヘロン

このバックシャンは?
青灰色のエレガントな、オーストラリア全土の水辺に分布する、小型の鷺。顔と喉の部分が白く、脚は黄色、嘴は黒。南西オースロアリアではもっとも一般的なサギです。インドネシア、ニュージーランド、太平洋の島々にも生息。魚や両生類、無脊椎生物などを捕食。春に木の上などに小枝で巣を作り、約4個の卵産み、ヒナがかると両親で面倒をみます。ヒナは40日程で巣立ちますが、暫くは両親と行動をtもにします。

体長66-69cm
和名カオジロサギ
英名 White Faced Heron or White-fronted heron or Blue crane
学名Ardea novaehollandiae
WhitefacedHeron3.260407.jpg

続きを読む
  1. 2007/05/11(金) 00:00:38|
  2. Birds (鳥)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ワンダリング パーチャー

3cm程の小型のアカトンボ
水辺の近くやブッシュにもみられる。


トンボ科 ヒメトンボ Diplacodes
Wandering Percher / Diplacodes bipunctata
オーストラリア全土、インドネシア、ニュージーランド、南西太平洋
WanderingPercher.0105.jpg



WanderingPercher.2804.jpg

  1. 2007/05/10(木) 00:00:20|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

わたしは?

あらいやだ、だーれ、ダイエットが必要な体型だ、なんて言ってるのは。

そりゃあ、さあ、ちょっぴり頭でっかちで、ちょっぴり太め、だわさ。

LKookaburra4.0505.jpg

続きを読む
  1. 2007/05/09(水) 00:00:45|
  2. Birds (鳥)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

エパクリス科 Epacridaceae の花など

エパクリス科 Epacridaceae   の花

パールフラワー
白いつぼみの先が、ピンクになってシベが覗く。
Pearl Flower / Conostephium pendulum
PearlF.0705.jpg

白く細かいレース状の花が美しい。30cmぐらいと小振りな木。
20070507154449.jpg


同じような白い花だけど、葉っぱが違う。
EricaB.0305.jpg

  1. 2007/05/08(火) 00:00:49|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ホワイト バニー オーキッド

雨が多く降る時期4月から6月にかけての早い時期に咲く蘭の一種。
白いガクをうさぎにたとえています。
グラスツリーの陰などに10cmー20cmぐらいの高さで、花は2cmぐらい、ひっそりと咲いて、うっかりするの見逃してしまいます。
ラン科 Orchidaceae
Eriochilus属 
Eriochilus属はオーストラリアの固有種で6品種があります。うち二種類は東部。四種類は西部に自生。バニー オーキッドの名が付いています。
英名 White Bunny Orchid
学名 Eriochilus dilatatus. subsp dilatatus
WBunnyO.010507.jpg



続きを読む
  1. 2007/05/07(月) 00:00:11|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ウェスターン ビアディド ドラゴン

トカゲもおだてりゃあ、木に登る♪
冗談はさておき。近所の公園でよく見かけるトカゲナンバーツーです。グラスツリーの木の上で割と見かけます。
ちなみに、良く見かけるトカゲ、ナンバーワンは、ニシマツカサトカゲ。
アゴヒゲトカゲ属(顎髭蜥蜴属、Pogona)
ニシアゴヒゲトカゲ  雑食、卵生
Western Bearded Dragon / Pogona minor subspecies minor
WBeardedD190307.jpg


続きを読む
  1. 2007/05/06(日) 00:00:08|
  2. Reptiles (爬虫類)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ソウフライ

郊外の自然公園へ行ってみたら
ハバチの一種がユーカリの葉にとまって
SawFly280407.jpg

続きを読む
  1. 2007/05/05(土) 00:00:53|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

クラジョング

東部に多い3-7Mの樹木で、30種類ほどがある。
花は緑白色で地味。
さやにぎっしりと詰まった種子はタンパク質18%、脂質25%を含み栄養豊。
アボリジニは生、又はローストして食べる。若い木の根も食べられる。
ヨーロッパからの入植者は、実をローストし、挽いてお湯を注ぎコーヒーの代用品として使った。
Malvaceae アオイ
アオイ目 Malvales
アオギリ科 Sterculiaceae
Byttneria属
Kurrajong
20070430151215.jpg

続きを読む
  1. 2007/05/04(金) 00:00:01|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

マッティド トリガー プラント

今の土地に引っ越してきて、かなりたちますが、地元の公園にこれほど豊かな草花が咲いている事に長い間気がつきませんでした。直ぐそばで犬散歩をしていたのですが、ブッシュには毒蛇が居て怖いので中まで入り込む事はあまりありませんでした。樹木は目立つけれど、1cmにも満たない小さな花は見逃してしまうのです。去年は干ばつでしたが、今年は、例年どうりまた雨の多い季節になってきました。雨を待っていたように、少しずつ草花が咲き始めています。

白やピンク色に濃いピンクの模様の5mmから1cm弱の小さな花。
高さ10cm、多年草
スティリディア科(Stylidiaceae)
マッティド トリガー プラント / Matted Trigger Plant / Stylidium repens
MTriggerP2.010507.jpg

続きを読む
  1. 2007/05/03(木) 00:00:15|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page