オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

メニーフラワード ハニーサックル

0626LambertiaMultiflora0336.jpg


遠くからも明るい黄色が目立つ、メニーフラワード ハニーサックル
野山に彩りを添えます

ヤマモガシ科 Proteaceae.

英名 Many-flowered Honeysuckle
学名 Lambertia multiflora


0626LambertiaMultiflora0312.jpg


高さ 0.5~2.5m
花期 6月~12月

0626LambertiaMultiflora0338.jpg


花の色は、黄色、オレンジ、赤。

ManyFHoneysuckle1208.8035.jpg

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2008/06/30(月) 15:30:58|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ピンクッション コーンフラワー

0614IsopogonDubius3128.jpg


ギリシャ語のises 同等の pogon あご髭 からIsopogon とイギリスの植物学者ロバート ブラウンによって命名されました。
花の直径5cmほどの大きさで見応えのある美しい花

ヤマモガシ科 Proteaceae.
学名 Isopogon dubius
英名 Pincushion Coneflower

高さ 0.3~1.5m
花期 6月~10月


0626IsopogonDubius0356.jpg


ワンドゥーの疎林で

0626IsopogonDubius0363.jpg






0626IsopogonAsper0322.jpg


柄つきブラシのような

ヤマモガシ科 Proteaceae.
学名 Isopogon asper


0626IsopogonAsper0320.jpg





キャンドルクランベリーの実がなっていました。

Astroloma foliosum
0626実キャンドルクランベリー0393
  1. 2008/06/29(日) 10:06:52|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ホーリーリーブドホヴィア

0626HollyleavedHovea0369.jpg


ヒイラギの葉のようにトゲのある葉が特徴のホーリーリーブドホヴィア

学名 Hovea chorizemifolia
英名 Holly-leaved Hovea

高さ 0.1~0.6m
花期 5月~10月

0626HollyleavedHovea0377.jpg


花だけ見ると、区別がつきません




0626DevilsPins0402.jpg


デビルズピンズ、葉の先のトゲが見えるでしょうか

学名 Hovea pungens
英名 Devil's Pins

うめさん♪50cmぐらいの小さな個体でも花を咲かせてましたよ。
比較するのに手袋(下、左)に置いてみました。

0626DevilsPins0397.jpg





柔らかい新芽をカンガルーに食べられてしまった、グラスツリー


0626カンガルー喰い0370
  1. 2008/06/28(土) 12:31:36|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

レンジャクバト

0626CrestedPigeon0512.jpg


頭の冠羽が独特なレンジャクバト
オーストラリア全土で見られます。パース近郊のこのあたりでは、珍しい。


和名 レンジャクバト   固有種
英名 Crested Pigeon
学名 Geophaps lophotes


0626CrestedPigeon0505.jpg


「近頃寒いねえ」
「そりゃあ、あーた、パースは冬ざんすもの」
「6月上旬にパースの北西部で、ガス供給パイプラインが大爆発を起こしたおかげで、ガスの供給量が激減。ガスや電気を節約するようにって、お達しでさあ」
「爆発の原因は老朽化の点検を怠っていたとか」
「ドライクリーニング店などは休業に追い込まれたり、パースの産業は危機だって」
「7月からは、ガス代も値上がりするんだってさ」
「ガソリンも高いってのに、追い打ちだあ」
「おお、寒い!!」


0626CrestedPigeon0459.jpg


小型のハトは移入種の ワライバト
庭に遊びに来たりする、どこでも見かけるハト
英名 Laughing Turtle-Dove
学名 Streptopelia senegalensis

DoveとはPigeonよりも小型のハトです

0626CrestedPigeon0442.jpg
  1. 2008/06/27(金) 11:13:26|
  2. Birds (鳥)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

リーフィーサンデュー

0614LeafySundew0185.jpg


球根性モウセンゴケの一種、リーフィーサンデュー
6月から9月にかけて白い花をつけます
パース近郊に分布

英名 Leafy Sundew
学名 Drosera porrecta

0614LeafySundew0278.jpg


晴れた日を狙って出かけてみました

0614LeafySundew0288.jpg


白い清楚な花が沢山

0614LeafySundew02882.jpg


魚露目で下から

0614LeafySundew3093.jpg
  1. 2008/06/26(木) 17:57:24|
  2. Drosera モウセンゴケ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

グレヴィリアピルリフィラ

0613GrevilleaPilulifera2602.jpg


グレヴィリアの花は変わった形をしていますね
葉の先端はトゲ状になっています

ヤマモガシ科
Grevillea pilulifera
高さ 約1m
花期 5月~9月

0521GrevilleaPilulifera2355.jpg




0521GrevilleaPilulifera2354.jpg
  1. 2008/06/25(水) 19:26:47|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プリックリービターピー

0612PricklyBitterPea2501.jpg


画像上
英名 Prickly Bitter Pea
学名 Daviesia decurrens



オレンジ色のマメ科植物二種。
どちらも葉や茎がトゲ状になっていて、夏場の乾燥から守るようになっています。

ブッシュを歩く時、トゲ状の葉や茎が、身体に引っ掻き傷を作ってくれます。
痛い。


画像下
種名 わかりません。

0614mame0167.jpg
  1. 2008/06/24(火) 19:37:03|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

デビルズピンズなど

0613でビルズピンズ2616


紫色のマメ科の花が咲き始めました。
デビルズピンズ
葉の先が針のように尖っていて、ブッシュを歩くと痛いのです。

マメ科
英名 Devil's Pins
学名 Hovea pungens

高さ 0.2~1.8m
花期 5月から11月



0613DevilsPins2682.jpg





紫色のマメ科で良く見かける
コモンホヴィア
白花タイプも有るそうですが、見かけていません

マメ科
英名 Common Hovea
学名 Hovea trisperma

高さ 10~70cm
花期 5月から11月

0612Hovea2462.jpg
  1. 2008/06/23(月) 12:22:24|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ブルーティンゼルリリーなど

0612BlueTinselLily2475.jpg


ダシポゴナ科  (Dasypogonaceae)

英名 Blue Tinsel Lily / Star of Bethlehem
学名 Calectasia grandiflora




0612GreyScaevola2507.jpg


クサトベラ科
英名 Grey Scaevola
学名 Scaevola canescens





0612スティンクウッド2536


冬でも元気なセイヨウミツバチ
スティンクウッドに
  1. 2008/06/22(日) 11:19:31|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

イエローバターカップス

0613YellowButtercups2582.jpg


花期が長く、4月頃からぽつりぽつり咲き始め、12月頃まで黄色い色彩を振りまいています。始めは嬉しいけれど、しだいに飽きてきてしまいます。

Dilleniaceae ビワモドキ科
英名 Yellow Buttercups
学名 Hibbertia hypericodes

0612YellowButtercups2458.jpg
  1. 2008/06/21(土) 13:00:04|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フィンガーリーフオキザリス

0614FingerLeafOxalis3027.jpg


雨の恵みを受けてフィンガーリーフオキザリスも満開。
南アフリカ原産の外来種。
雑草ですね。

英名 Finger Leaf Oxalis
学名 Oxalis glabra


0614FingerLeafOxalis0174.jpg
  1. 2008/06/20(金) 10:12:04|
  2. 外来種
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ウィンタードンキーオーキッド

0614DiurisBrumalis3075.jpg



ブッシュでウィンター ドンキー オーキッドが一本だけ花をつけていました。近所の公園にも自生しているのですが、まだ花を咲かせる気配がありません。
もう少し経つと、お花畑状態になる、はずなんですが。


ウィンター ドンキー オーキッド
Orchidaceae
英名 Winter Donkey Orchid
学名 Diuris brumalis

花期 6月から8月
花数 3~15+
花 長さ 2~4cm、幅 2~3cm
高さ 20~50cm
葉 長さ 15~20cm、 幅 8~10mm。


0614DiurisBrumalis0205.jpg
  1. 2008/06/19(木) 10:58:23|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ミルクウォートなど

0614ComespermaVirgatum2966.jpg


ジャラの森では、どんな花が咲いているか、見に行ってみると、
ピンクのミルクウォートが、ぽつりぽつり。

ヒメハギ科
英名 Milkwort
学名 Comesperma virgatum (コメスペルマ・ヴァーガタム)

高さ約、30cm~1.6m
色はピンクや紫があります


0614ComespermaVirgatum2974.jpg





ツクシのようですが、グラスツリーの一種の花です。
高さ1mぐらいの茎の先に2cmぐらいの花が咲いていました


0614Grasstree2973.jpg





0614Lomandra2957.jpg


5月から8月にかけて、紫がかった白い花を咲かせる
ラクスマンニア科
Laxmanniaceae
Lomandra nigricans

高さ 25~70cm



0617Lomandra.jpg
  1. 2008/06/18(水) 17:18:27|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バンディドグリーンフッド

0612BandedGreenhood2426.jpg


虫媒花のバンディドグリーンフッドの唇弁は、ムシに受粉してもらうために、フタのように動いてムシを閉じ込めます。
一枚目では、唇弁が降りているのに、二枚目では、うっかり刺激を与えてしまったので、持ち上がっています。

0612BandedGreenhood2442.jpg


Pterostylisは主にオーストラリアで約120種類、ニュージーランドで17種類、ニューギニアとニューカレドニアで数種類が見られます。
西オーストラリアには45種類。


花期は5月から9月にかけて、2~25の花を付けます。
ラン科
英名 Banded Greenhood
学名 Pterostylis vittata


花期 5月から9月
花数 2~25個
花 長さ 12~15mm、 幅 8~10mm
高さ 20~45cm
葉 長さ 2~8cm、幅 4~15mm

0617BandedGreenhood.jpg





0612DarkBandedGreenhood2494.jpg


下、二枚の画像は
ダークバンディドグリーンフッド

花期は6月から9月

ラン科
英名 Dark Banded Greenhood
学名 Pterostylis sanguinea


IMG_0221.jpg
  1. 2008/06/17(火) 10:35:26|
  2. Orchid(ラン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ドロセラマクランサ

0614DroseraMacrantha2839.jpg


モウセンゴケのブライダルレインボウが花を付け始めていました。

Bridal Rainbow / Drosera Macrantha
0614DroseraMacrantha2862.jpg


捕虫葉

0614DroseraMacrantha2871.jpg



枯れ木などに絡み付いてのびています

0614DroseraMacrantha0125.jpg



まだ花が少なく殺風景。
8月末から9月始めごろには、お花畑になります。

0614ど0129
  1. 2008/06/16(月) 12:04:12|
  2. Drosera モウセンゴケ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

天気が良いと

0614冬0144


気持ちよく晴れた日、お花を撮りにうろうろ。

0614バッタ2904


バッタの幼虫が居ました!


0614ボブテイル2935


ぬぬぬ、ニシマツカサトカゲが現れた!

0614ボブテイル2938


ハロー、何にもしないよお。
大丈夫だよお。

0614ボブテイル2933


そんなあ、威嚇しなくても、良いでしょ?


きゃ、パックンされちゃった。

窮蜥蜴、魚露目を噛む!!!!

0614ボブテイル2937


魚露目レンズは無事でしたが、根元に傷が、、、出来ちゃった。
  1. 2008/06/15(日) 18:19:20|
  2. Reptiles (爬虫類)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

スワンプレインボウ

0614DroseraHeterophylla0171.jpg


日本へ行く前は、ひょろひょろと生えていたのですが、帰ってみると花が咲いていました。

モウセンゴケ科
英名 Swamp Rainbow
学名 Drosera heterophylla

0613DroseraHeterophylla2806.jpg


群生していると圧巻なのですが、写真がいまいちで、迫力に欠けますね。

0613DroseraHeterophylla2792.jpg


高さ30cm弱

0613DroseraHeterophylla2739.jpg


点々と咲いています。

0613DroseraHeterophylla2686.jpg


花の中心

0613DroseraHeterophylla0236.jpg


メシベとオシベ

0613DroseraHeterophylla0210.jpg


捕虫葉

0613DroseraHeterophylla0251.jpg
  1. 2008/06/14(土) 19:11:20|
  2. Drosera モウセンゴケ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

グレビリア

0613グレビリアまろ2561


梅雨の日本から、豪に戻ってきても、雨の日々。
やっと晴れたので、愛犬を連れて花を撮りにいってみました。

英名 Fuchsia Grevillea
学名 Grevillea bipinnatifida



妖怪、に見えなくもない?

0613グレビリア2603

  1. 2008/06/13(金) 20:36:50|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page