オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

緑の

2:26プリックリーモーゼス群

緑色のセミがいるのだそうだ。
オージーに生息場所と鳴き声の特徴だけを聞いて、セミを探しにでかけてみました。

緑色のセミは、低木で、ジーーーーーーッと、一本調子で鳴いている、はず。
他にも3、4種類のセミが鳴いているけれど、ちょっと鳴き声が違う。


1時間近く歩き回って、やっと、それらしき鳴き声が聞こえて来ました。

でも、姿が見えない。
近寄ると、鳴き止む。
しばらくすると、また、鳴きはじめる。
足下ばかりみていて、ひょいと目をあげたら、居ました!

1cmぐらいの小さなセミが、アカシアのプリックリーモーゼスで鳴いています。
思ったよりも小さくて、緑の葉に同化して見えないよお。

2:21緑セミ

念願の、緑色のセミ 
雄が鳴いています

2:21緑セミ二匹




2:21緑セミ二匹2



セミの鳴き声を動画に撮ってみましたが、
ジーーーーという声は、ほとんど、雑音にしか聞こえないです

[広告] VPS





とても小さい。

2:21緑セミ指
スポンサーサイト
  1. 2011/03/09(水) 11:39:40|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

赤い

2:21キツネ薮



暑い中、虫を見に出かけ、

小道をゆっくり進んでいくと、

もこもこした、赤茶色の物体が近づいてきます。

ん?



何かな?











2:21キツネ

おや、キツネだ。

今までに、数回キツネを目撃しましたが、

撮影出来たのは、

初めて。


一瞬、こちらを見て、

さっと逃げて行っちゃいました。



英名 European red fox

学名 Vulpes vulpes


ヨーロッパのキツネを、狩猟目的でオーストラリアに持ち込んだのが、

オーストラリアの在来種を食い荒らして繁殖し、

オーストラリア中に広がっています。

毒餌をまいたりして、駆除に苦労しているようです。


2:21キツネ逃
  1. 2011/03/08(火) 10:37:55|
  2. Mammals (ほ乳類)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最後の

2:9星タマムシ


春から夏にかけて、沢山のタマムシを見つける事ができました。
この夏、最後であろうタマムシです。
数週間前に見られたタマムシは、姿を消していました。

背中に斑点を多数もったタマムシで、アカシアの木にいました。
この日は、とても暑く。気温は37℃で、タマムシは、ちっともじっとしないで、動いてばかり。


Buprestidae:
Cisseis fulgidicollis jewel beetle


2:9タマムシ





グラスツリーに巣食う極小(5mmぐらい)のタマムシ。
撮影の為に近寄ろうとするだけで、ポロリと落ちるか、
飛んで逃げるかで、非常に難しかったです。
なんとか一枚、

2:15黒5mmタマムシ
  1. 2011/03/01(火) 10:02:55|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。