オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クライプタンドラ

7:1Cryptandra arbutiflora

5mmぐらいの細かい花をつける
5cm〜1mの低木。

クロウメモドキ科

学名 Cryptandra arbutiflora
英名 Waxy Cryptandra


7:1Cryptandra arbutiflora風景



7:1ギョロ目Cryptandra arbutiflora
スポンサーサイト
  1. 2013/06/30(日) 10:43:30|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドロセラ ヘテロフィラ (2013)

6:29Drosera heterophylla


モウセンゴケの一種、ドロセラへテロフィラの花が、満開です。

一面のお花畑を見るのは、5年ぶりです。

その年の雨量や天候によって、花が奇麗に咲きそろうのは、数年に一度かな、

今年は、幸運にも、沢山の花を見る事ができました。


モウセンゴケ科

学名 Drosera heterophylla
英名 Swamp Rainbow

6:29ギョロ目Drosera heterophylla蝶

運悪く、ドロセラの捕虫葉にからめとられた、オオカバマダラ。

6:29Drosera heterophylla蝶



6:29Drosera heterophylla群生

10〜20cmぐらいのドロセラが一面に咲いています。

6:29ギョロ目Drosera heterophylla群生
  1. 2013/06/30(日) 02:48:35|
  2. Drosera モウセンゴケ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ベーコンアンドエッグス  ガストロロビウム属  

6:22Gastrolobium capitatum

雨の多い6月、冬に鮮やかなオレンジ色の花を咲かせる ベーコンアンドエッグスです。

黄色と茶色のコンビネーションから、ベーコンと卵の料理を連想させるのでしょう。

で、同じ時期に、ピンクの花を咲かせるボロニアの一種は、ベーコンと卵料理の近くあるから、

胡椒と塩って、名前をつけた、らしいです。安直(笑)。


学名 Gastrolobium capitatum
英名 Bacon and Eggs

6:16Philotheca spicata

ペッパーアンドソルト

ボロニア科
学名 Philotheca spicata
英名 Pepper and Salt


ベーコンと卵、この場合、スクランブルドエッグかな。

美味しそうです。

しか〜〜し、美味しそうな俗称にかかわらず、

マメ科ガストロラビウム属の葉や実には、殺鼠剤に使われる、

毒物のモノフルオロ酢酸ナトリウム(sodium fluoroacetate)を含有していて、

オーストラリアでは、1080(TEN EIGHTY)として、

害獣(野良ネコ、ウサギ、キツネなど)駆除に使用されています。

オーストラリアの在来種は、この毒に耐性があるので、

大丈夫なんだとか。


0229うさぎ


2:21キツネ


lt="12:4Karakamia" border="0" width="645" height="484" />
  1. 2013/06/27(木) 12:11:43|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クレオパトラ'ズ ニードルズ

6:22Thelymitra apiculate

北上して数時間ご、お初のクレオパトラズ ニードルズに出会えました。

Thelymitra属のランは、お日様が出てないと、花を咲かせてくれません、

運良く、お天気に恵まれて、花を見る事ができました♪

シバの女王(Queen of Sheba)
 に、似ていますが、こちらの色彩は、

全体的に、ブルー(紫?)が勝っています。

英名 Cleopatra's Needles
学名 Thelymitra apiculata

6:22Thelymitra apiculate3


高さ 20〜35cm
花期 5〜7月
花数 2〜12個



6:22ギョロ目Thelymitra apiculate

花好きの人達が、数人、花を求めてブッシュを歩き回っていました。

6:22Thelymitra apiculate探しの人々

  1. 2013/06/22(土) 21:09:00|
  2. Orchid(ラン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

6月の花(2013)

6:19Wurmbea dioicaピンク

雨のシーズンなのですが、雨が少ない。
昔(3、40年前ぐらい)は、冬場は毎日のように雨が降っていたそうだが、
地球温暖化、なんでしょうかね。


1cmほどの小さな花を咲かせる、アーリーナンシー。
多年草。

ユリ目 Colchicaceaeイヌサフラン科 コルチカム属、

英名 Wurmbea dioica
学名 Early Nancy

6:19Wurmbea dioicaピンク全体



6:19Wurmbea dioica白花

こちらは、白花ヴァージョン

6:19Wurmbea dioica白




6:19Conostylis androstemma花

ハエモドルム科 (Haemodoraceae)
Conostylis属

カンガルーポーの仲間の多年草
白い花の形状から、トランペットとよばれています。

学名 Conostylis androstemma
英名 Trumpets





6:19Acacia alata

咲き始めたばかりの ウィングド ワトル

マメ科 (Fabaceae)
ネムノキ亜科(Mimosoideae )
Acacia アカシア属


学名 Acacia alata
英名 Winged Wattle







6:19Cristonia biloba

茶色がかった、大きめの花は

マメ科 (Fabaceae)

学名 Cristonia biloba

6:19Cristonia biloba全体




6:19Drosera heterophylla全体

湿地帯でみられる、スワンプレインボウ

モウセンゴケ科モウセンゴケ属 Drosera

学名 Drosera heterophylla
英名 Swamp Rainbow

6:19Drosera heterophylla花2
  1. 2013/06/20(木) 10:29:55|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

5月の花  2 (2013)

5:18Acacia horridula

何故か、また、写真がアップできるようなので、
戻ってきました。
fc2の方が、使い易い。


数年ぶりで見た、アカシア ホリデュラ

マメ科 (Fabaceae)
ネムノキ亜科(Mimosoideae )
Acacia アカシア属


学名 Acacia horridula


5:18Acacia horridula全体





5:15Acacia obovata

葉が、楕円状のアカシア オボバタ

マメ科 (Fabaceae)
ネムノキ亜科(Mimosoideae )
Acacia アカシア属


学名 Acacia obovata


5:18Acacia obovata 全体





5:15Acacia teretifolia

マメ科 (Fabaceae)
ネムノキ亜科(Mimosoideae )
Acacia アカシア属

学名 Acacia teretifolia




5:11Andersonia lehmanniana

ツツジ科 (Ericaceae)

学名 Andersonia lehmanniana




5:11Astroloma foliosum

ツツジ科 (Ericaceae)


学名 Astroloma foliosum
英名 Candle Cranberry







5:15Pithocarpa pulchella

キク科


学名 Pithocarpa pulchella
英名 Beautiful Pithocarpa


5:15Pithocarpa pulchella全体






5:18Olearia paucidentata

キク科のオータムスクラブデイジー

学名 Olearia paucidentata
英名 Autumn Scrub Daisy







5:19Leucopogon nutans

ツツジ科 (Ericaceae)


学名 Leucopogon nutans
英名 Drooping Leucopogon


5:19Leucopogon nutans全体




5:19Styphelia tenuiflora

ツツジ科 (Ericaceae)


ピンヒース

学名 Styphelia tenuiflora
英名 Common Pinheath





5:15Dioscorea hastifolia

ヤマノイモ科のワリーン

学名 Dioscorea hastifolia
英名 Warrine
  1. 2013/06/02(日) 16:59:49|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。