オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

ベーコンアンドエッグス  ガストロロビウム属  

6:22Gastrolobium capitatum

雨の多い6月、冬に鮮やかなオレンジ色の花を咲かせる ベーコンアンドエッグスです。

黄色と茶色のコンビネーションから、ベーコンと卵の料理を連想させるのでしょう。

で、同じ時期に、ピンクの花を咲かせるボロニアの一種は、ベーコンと卵料理の近くあるから、

胡椒と塩って、名前をつけた、らしいです。安直(笑)。


学名 Gastrolobium capitatum
英名 Bacon and Eggs

6:16Philotheca spicata

ペッパーアンドソルト

ボロニア科
学名 Philotheca spicata
英名 Pepper and Salt


ベーコンと卵、この場合、スクランブルドエッグかな。

美味しそうです。

しか〜〜し、美味しそうな俗称にかかわらず、

マメ科ガストロラビウム属の葉や実には、殺鼠剤に使われる、

毒物のモノフルオロ酢酸ナトリウム(sodium fluoroacetate)を含有していて、

オーストラリアでは、1080(TEN EIGHTY)として、

害獣(野良ネコ、ウサギ、キツネなど)駆除に使用されています。

オーストラリアの在来種は、この毒に耐性があるので、

大丈夫なんだとか。


0229うさぎ


2:21キツネ


lt="12:4Karakamia" border="0" width="645" height="484" />
スポンサーサイト
  1. 2013/06/27(木) 12:11:43|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ドロセラ ヘテロフィラ (2013) | ホーム | クレオパトラ'ズ ニードルズ>>

コメント

 いつも珍しい写真ありがとうございます。
このテルミトラは素晴らしいですね。
 テルミトラが自生地で咲くのは、8、9月ぐらいと思っていましたが、こちらで拝見していると結構5、6月には咲いているのですね。バリエーションの豊かさにはびっくりするばかりです。
  1. 2013/06/29(土) 18:17:53 |
  2. URL |
  3. らんすろっと #-
  4. [ 編集 ]

早い時期

らんすろっとさん、

いつもご訪問&コメント、ありがとうございます。

5月のバニーオーキッドにはじまり、しだいに花を咲かせる蘭が増えてきますが、
まだまだ、種類がすくないです。
7月から花を咲かせる蘭の種類が増えて、8、9、10月ぐらいが最盛期でしょうか。
これから、楽しみが増えます。
蘭の自生地が遠いので、花見に出かけるのも、ちょっと大変です。
  1. 2013/06/30(日) 02:54:51 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/1006-320ceeda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page