オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヴェルベット アント*アリバチ

パースにもアリバチがいました。

見た目が派手なヴェルベット アント
メスは翅がなくオスのみ。

派手な色彩は警告を表すようで、このハチに刺されるととても痛いそうで、昆虫界でもトップクラスの痛さだそうです。

Velvet Ant の一種


21.11.06.VelvetAnt3.jpg

スポンサーサイト
  1. 2006/12/04(月) 18:50:14|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ホワイト スポッティド ツリー アント | ホーム | どこかな?>>

コメント

こんばんは。
アリバチってアリとそっくりなのになぜか「ハチだ」って分かるんですよね。今回のは日本にいるものと似ているような気がします。
結構アリバチって好きな仲間です(^ ^)
  1. 2006/12/04(月) 21:17:21 |
  2. URL |
  3. KOH16 #-
  4. [ 編集 ]

 私、日本のアリバチも見たことがありません。図鑑で見たことがあるだけで、ぜんぜん生きているのが見つけられません。見つけるコツとかありますか?
 昆虫界でもトップの痛さとは、どんな痛さなのでしょう。刺されたくないけど興味はあったりします。
  1. 2006/12/04(月) 23:18:27 |
  2. URL |
  3. tu4477 #w7t1YKdA
  4. [ 編集 ]

KOH16 さん、こんにちは。
日本のはミカドアリバチでしょうか。
KOH16 さんは科学系専攻されてますでしょ?
思考が専門的です。
凄いなあ。
  1. 2006/12/05(火) 09:49:27 |
  2. URL |
  3. roo #-
  4. [ 編集 ]

tu4477さん、こんにちは
見つけるコツ?
うーむ、このアリバチはたまたま公園のトイレ入り口付近にいました。偶然が99%ではないでしょうか。
見つからない時はまったく駄目ですし、運が良い時はびっくりするぐらい見つけるし、難しいですね。
tu4477さんがこちらに来れば見つけられるかな。

アリバチの一種に刺されたヒトの足ですが、参考までに。
http://www.cs.clemson.edu/~malloy/personal/2003/6/six.html
  1. 2006/12/05(火) 10:00:38 |
  2. URL |
  3. roo #-
  4. [ 編集 ]

再びこんばんは。
化学系じゃぁありません(^ ^)
しがない工業系図面描きです。
「モノの形には必ず意味がある」
という仕事をしているので、
昆虫の多様な形態にものすごく惹かれるのです。
アリバチがアリに擬態したのか、その逆なのか。
なんてことを考えながらだとすごくよく眠れます(^ ^)
それにしても刺された人の足、内出血までして痛そう・・・。
  1. 2006/12/05(火) 22:42:59 |
  2. URL |
  3. KOH16 #-
  4. [ 編集 ]

 写真見ました。痛そうですね。見つけても触らないように気をつけなくちゃ。
  1. 2006/12/06(水) 10:21:11 |
  2. URL |
  3. tu4477 #w7t1YKdA
  4. [ 編集 ]

KOH16さん、再びこんにちは。
生き物の意匠は機能的で必然的。でも時々なんで?と思うような奇抜な意匠があったり、また人間が考えるようなデザインは既に自然界に存在していたりもするし面白いですね。
仕事となると大変でしょうけど「工業系図面描き」に興味しんしん。
なるほどKOH16さんのブログデザインがかっこ良い訳ですね。写真もプロ顔まけだし、、、、
私もすこしでも近付けるよう、、、したいです。おこがましいですけど。
  1. 2006/12/06(水) 11:56:54 |
  2. URL |
  3. roo #-
  4. [ 編集 ]

tu4477さん、こんにちは。
残念ですね。アリバチの場合、「さわりてーー」はご法度のようです。
でも触りたいでしょ(笑)
  1. 2006/12/06(水) 11:58:26 |
  2. URL |
  3. roo #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/107-412fa2ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。