オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ホワイト スポッティド ツリー アント

ホワイト スポッティド ツリー アント

子供の通っている学校の立ち木で見つけたアリの一種

生木の枯れた部分に巣を作るオーストラリアに数種類しかいないアリです。
白っぽいスポッツ模様のアリは世界的にみて、滅多にいない種類だそうです。


英名 White-spotted Tree Ant

学名 Podomyrma adelaidae


27.11.06.treeant.jpg

スポンサーサイト
  1. 2006/12/04(月) 19:05:46|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ホッパー? | ホーム | ヴェルベット アント*アリバチ>>

コメント

こちらにも(^ ^)
いい脚をしていますね。このアリ。
腹部の模様は何のために付いているのだろう。と考えるだけでも楽しいです。それにしてもアリバチといい、このアリといい、小さな虫が鮮明に写しだされていて素晴らしいです。
よく見ると、ちょっと変な体型をしているのですね。
  1. 2006/12/04(月) 21:23:58 |
  2. URL |
  3. KOH16 #-
  4. [ 編集 ]

 腹にある紋は珍しいですね。下のアリバチの紋は3つあるのでしょうか。中途半端に擬態しているのかもしれませんよ。なにせ、昆虫界でも痛さトップの虫ですから、中途半端な擬態でも、恐ろしく見えるかもしれません。
  1. 2006/12/04(月) 23:24:26 |
  2. URL |
  3. tu4477 #w7t1YKdA
  4. [ 編集 ]

KOH16さん、ありがとうございます。
脚とか胴のくびれとか、いつものアリとはちょっと違うようですね。
この模様は tu4477 さんのおっしゃるように、アリバチあたりにまねっこしているのでしょうか。
写真でKOH16さんのまねは出来るモンではありません。
  1. 2006/12/05(火) 18:42:38 |
  2. URL |
  3. roo #-
  4. [ 編集 ]

tu4477 さん、
それにしても痛い擬態をどうやってまねするのでしょうか。日本のようにマスメディアが発達しているわけでなし、、、、不思議です。
擬態はまあ納得出来るのですが、その擬態になる必然性ろいいますか、何故その’擬態なのか、、に興味があります。
  1. 2006/12/05(火) 18:54:52 |
  2. URL |
  3. roo #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/108-06c3956f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。