オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガムリーフ グラスホッパー

茶系の枯れ葉色でガムリーフ(ユーカリの葉)の落ち葉にカモフラージュするガムリーフ グラスホッパーの一種。デッド ガムリーフ グラス ホッパーとも呼ばれています。

ユーカリの落ち葉を食べ、消化器官内にユーカリの葉を分解するバクテリアを持っています。

今の時期、ユーカリの木々の間を歩いているとオレンジ色の翅で数メートルほど飛ぶガムリーフ グラスホッパーを見かけます。

Gumleaf Grasshopper / Dead Gumleaf Grasshopper

Goniaea sps.

5cmほどのガムリーフ グラスホッパーの一種
20061215083927.jpg



4cmほどのガム リーフホッパーの一種
GumLeafGrasshopper.08.12.06.jpg

スポンサーサイト
  1. 2006/12/15(金) 08:56:07|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<カメムシの幼虫 | ホーム | タマムシ>>

コメント

 ユーカリの落ち葉に擬態しているのでしょうね。胸部の盛り上がったカーブがかっこいいです。とてもきれいな色をしたばったですね。
  1. 2006/12/15(金) 20:42:27 |
  2. URL |
  3. tu4477 #w7t1YKdA
  4. [ 編集 ]

tu4477 さん、こんばんは。
目玉もぎょろりと大きくてユーモラス。
擬態の為に見つけにくいですが、傍を歩くと飛び立つので返って目立ちます。着地地点をしっかり確認して、忍びよる。
バッタは色々な種類がいるようで、同定まではとても無理そうです。
  1. 2006/12/15(金) 21:10:57 |
  2. URL |
  3. roo #-
  4. [ 編集 ]

革細工みたいな面白い質感をしていますね。
こういうシンプルなバッタって、意外といないかも。
確かにプレーンな落ち葉の中にいたら見つけづらそうですね。
  1. 2006/12/16(土) 22:50:13 |
  2. URL |
  3. KOH16 #-
  4. [ 編集 ]

KOH16 さん、こんばんは、
緑の草原には緑のバッタ、ユーカリの枯れ葉には枯れ葉色。擬態で見つかり難いから生き延びるのでしょうけど、面白不思議。変わった色のバッタの幼虫もいるけれど、名前がわからない。そのうち載せましょう。
擬態にも関わらず鳥はめざとくムシを見つけ食べてしまう早業。弱肉強食。
  1. 2006/12/17(日) 20:06:41 |
  2. URL |
  3. roo #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/122-53e893b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。