オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

緑が美しい

05.11.06.kirigirisu.jpg

鮮やかな緑のキリギリスの一種の幼虫


22.10.06.batta.hade.jpg

派手な模様のバッタの幼虫

オーストラリアには2827種類ものクリケットやグラスホッパーが生息していますが、幼虫は愛らしく美しい。








28.11.06.batta.jpg

ピンクと緑の色彩が美しい


30.11.06.batta.jpg

庭で見つけた、ショウリョウバッタに似た種類の幼虫
秋にはだいぶ大きくなった姿を見る事ができるでしょうか。
スポンサーサイト
  1. 2006/12/18(月) 19:44:18|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ホッパーの仲間 | ホーム | 死んだ振り>>

コメント

 鮮やかな色と模様ですね。こんな色のバッタは日本にはいないと思います。それにしても、種類が多いのですね。日本にはどのくらい居るのでしょう。世界では23000種といいますから、2827種類というのはやっぱり多いのでしょうね。オーストラリアはやっぱり虫好きにも楽しい土地なのですね。
  1. 2006/12/18(月) 20:27:02 |
  2. URL |
  3. tu4477 #w7t1YKdA
  4. [ 編集 ]

2枚目と3枚目の幼虫、いいですねー。
こんな鮮やかな色彩のバッタの幼虫、見たことがありません。
なんと、オーストラリアには2827種類もいるのですか。このシリーズ、期待していまーす。
  1. 2006/12/18(月) 23:41:03 |
  2. URL |
  3. 871 #w2cFis76
  4. [ 編集 ]

これはまたすごいバッタですね。2枚目のなんてどっちが頭なのかちょっと見ただけでは分かりませんでした。
なんだか意味深な模様で面白いです。
そこに来てショウリョウバッタは体型こそ微妙に違う気もしますが、
なじみのある姿でホッとします。
  1. 2006/12/19(火) 00:13:11 |
  2. URL |
  3. KOH16 #-
  4. [ 編集 ]

tu4477さん、ありがとうございます

tu4477さん、こんにちは。
他のムシが見つからない時でも、バッタは姿を見せてくれます。「なんだ、またバッタかあ」と少しがっかり気分でしたが、これからはもう少し丁寧に撮るように心掛けましょう。たしか他にも興味深いバッタの幼虫を撮っていたなあ。
引っぱりだしてきましょう。
  1. 2006/12/19(火) 17:43:11 |
  2. URL |
  3. roo #-
  4. [ 編集 ]

871さん、ありがとうございます

871さん、こんにちは
名前がわからないのが、難点ですけれども。
また見つけたらアップして行きたいと思います。
幼虫なのか、それとも翅の無い、あるいは、退化した種類なのかもよくわからないため、あやふやで申し訳ないのです。
オーストラリアのムシは、種類が豊富で名前や生態もよくわからない種類が結構あるようです。
  1. 2006/12/19(火) 17:56:34 |
  2. URL |
  3. roo #-
  4. [ 編集 ]

KOH16さん、ありがとうございます

KOH16さん、こんにちは。
もちろん、日本のショウリョウバッタとは、違う種類でしょうね。庭に住んでいるので、気がついた時に撮っています。
たまに派手な模様のムシがいますが、なかなか見つけ難いです。もっとバッタバッタ出て来てくれると嬉しいです。m(_ _)m
  1. 2006/12/19(火) 18:03:39 |
  2. URL |
  3. roo #-
  4. [ 編集 ]

すごい色ですね~。
日本では見たことないのばかりで、とても興味深いです。
「派手な模様のバッタの幼虫」の成虫を見てみたいですね。
  1. 2006/12/20(水) 00:36:52 |
  2. URL |
  3. うっかりかさご #-
  4. [ 編集 ]

うっかりかさご さん、ありがとうございます

うっかりかさご さん、こんにちは。
私もこれらの幼虫がどんな成虫になるのか見てみたいです。成虫になって翅が生えてしまうとかなり感じが変わってしまいそうですが。どんなもんでしょうね。
飛んで逃げる成虫を上手く撮れるかな。
  1. 2006/12/20(水) 16:34:34 |
  2. URL |
  3. roo #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/126-34b22210
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。