FC2ブログ

オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

ヒースの仲間

AndersoniaL2205.0068.jpg

エパクリス科 Epacridaceae   の花、ヒースの仲間は小さな木で一つ一つの花も小さいが美しい。
Andersonia lehmanniana

AndersoniaL1305.9638.jpg



Heath1205.9552.jpg



Heaths2205.0038.jpg

Kick Bush / Astroloma pallidum
スポンサーサイト



  1. 2007/05/27(日) 13:01:11|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<バンディド グリーンフッド | ホーム | イエロー オータム リリー>>

コメント

最初のAndersonia lehmannianaはとても繊細なデザインですね。
  1. 2007/05/28(月) 04:02:10 |
  2. URL |
  3. Khelljuhg #KQN9eue2
  4. [ 編集 ]

 最初の花の色は、水色とピンク(薄紫)でしょうか。なんと見いえないやさしい色ですね。
 木なんですか。日本でも育つなら、育ててみたいです。園芸はど素人なんですけど。

  1. 2007/05/28(月) 08:43:44 |
  2. URL |
  3. tu4477 #w7t1YKdA
  4. [ 編集 ]

Khelljuhgさん、ありがとうございます

Khelljuhgさん、
私は青い花が好きですが、これは青と紫の微妙な色合いが素敵です。まだ花の少ない薮の中では目立ちます。
  1. 2007/05/28(月) 15:26:33 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

tu4477 さん、ありがとうございます。

tu4477さん、
日本ではどうなんでしょう。ここの気候のように夏は乾燥して冬は雨が多く温暖、そして砂地。ヨーロッパあたりのヒースの種類は日本でも栽培しているようですが、オーストラリア産は?日本の庭で栽培出来たら素敵でしょうねえ。
  1. 2007/05/28(月) 15:32:33 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/209-2a9c4880
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page