FC2ブログ

オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

ビー

20070601214832.jpg

お天気に関わらず、ほぼ毎日見かける西洋蜜蜂。
天気が良ければ元気一杯。
蜜や花粉を求めて花から花へ。

大根の花
20070601214928.jpg

「ムシが居ないよお、蜜蜂はいるんだけど」と泣きつく私めに、ムシトリアミとボクのKOH16さんが「じゃあ、蜜蜂を撮れば」とおっしゃって下さって、目からうろこがぼろぼろ。毎日目にしていると、空気みたいになっちゃって、撮る気にならなかったのですが。プロの方も蜜蜂を練習に撮ってらっしゃるではないか!と。快晴の一日、手があくと庭の蜜蜂を追い回したのでした。
20070601215044.jpg

二、三、四枚目はベトナミーズ バジルの花
ベトナム料理に使うドクダミに似た香りのハーブです。
20070601215024.jpg

虫の少ない「冬」、頻繁に蜜蜂に付き合ってもらおうかな、、天気さえよければ。
さすがに雨の日は、無理だわあ。
20070601215013.jpg

哀愁(?)の漂う背中。女だって、辛いのよん。
スポンサーサイト



  1. 2007/06/02(土) 00:00:05|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<シーアーチン ハケア | ホーム | トラップ>>

コメント

 素晴らしいです。
 飛び物苦手な私としては、素晴らしいとしか言いようがありません。飛んでいるものが止まって見えるだけでなくて、生き生きして見えます。私も練習しなくては。
  1. 2007/06/02(土) 19:50:45 |
  2. URL |
  3. tu4477 #w7t1YKdA
  4. [ 編集 ]

tu4477 さん、ありがとうございます。

tu4477さん、
tu4477さんの素晴らしい写真撮影テクニックには到底かないません!tu4477さんの語り口も素敵でいつも引き込まれてしまいます。
  1. 2007/06/03(日) 01:07:02 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/222-af2497c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page