オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フェザーホーンド ビートル

FeatherhornedBeetle0608.2913.jpg

久しぶりに甲虫を見かけました。居るところには居るらしい。
立派な触覚を持ったオス。大きな触覚でメスのフェロモンを嗅ぎ付ける
FeatherhornedBeetle0608.2951.jpg

「おーい、メスやーい。隠れてないで出ておいでよお」(←どこぞで聞いた台詞)
FeatherhornedBeetle0608.2813.jpg

立派な櫛状の触覚だねえ
FeatherhornedBeetle0608.2907.jpg

ここいらにメスはおらん。足で探すより翅で探した方がいかっぺ。
FeatherhornedBeetle0608.3183.jpg

ぶーーーん

Order: Coleoptera (ko-lee-OP-ter-a) コウチュウ目
Family: Rhipiceridae クシヒゲムシ科
Genus: Rhipicera
Species: femorata (fem-or-AY-ta)
Feather-horned Beetle / Rhipicera femorata
18mm

資料によると、この虫の幼虫はセミの幼虫に寄生するそうです。
スポンサーサイト
  1. 2007/06/15(金) 10:02:33|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<デビルズ ピンズ | ホーム | ペンギン島の鳥達>>

コメント

欲しい!!!!!
いや、これはすごい虫ですね。
度肝を抜かれました。
なんとエレガントなクシヒゲムシでしょう。
こちらのクチキクシヒゲムシもセミの幼虫に寄生するとありますが
産卵はごくごく普通に朽木にするようですので
どの段階で幼虫がセミの幼虫に取り付くのか
非常に興味深いんですが、何しろなかなか見つからないんです(^ ^)
  1. 2007/06/15(金) 11:01:09 |
  2. URL |
  3. KOH16 #-
  4. [ 編集 ]

さ、
ささ、
さっ さわりてーーーーーv-405
 すみません。ついv-404

 これは素晴らしい虫ですね。間違いなくかなりのオシャレさんです。
 日本のクシヒゲムシとはえらい違いですね。
  1. 2007/06/15(金) 14:13:41 |
  2. URL |
  3. tu4477 #w7t1YKdA
  4. [ 編集 ]

とても興味深いです。模様も面白いですが、触角が見事ですね。
  1. 2007/06/16(土) 02:31:29 |
  2. URL |
  3. Khelljuhg #KQN9eue2
  4. [ 編集 ]

KOH16 さん、ありがとうございます

KOH16さんのコレクションに加えていただけると良いのですが、オーストラリアは動植物の輸出禁止なので、残念ながら無理です。見つかると罰金&刑務所行き。私は外国人だから、国外退去かな。オーストラリアは魅力的な生き物がいますね。でもでも、日本の生き物も多彩だから、ムシ採りも十分楽しめるのではないでしょうか。今週末の収穫は何かなあ。
  1. 2007/06/16(土) 08:54:01 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

tu4477 さん、ありがとうございます。

tu4477さんのさわりてー、が久しぶりに出ました!tu4477さんの代わりに触っちゃいました。他の甲虫と変わらない感触でした。
tu4477さんが撮影すると素敵な写真が撮れるんでしょうねえ。是非オーストラリアへおいでませ!って忙しすぎますか。
  1. 2007/06/16(土) 09:46:01 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

Khelljuhgさん、ありがとうございます

Khelljuhgさん、
模様は日本でも見かけそうですが、このような触覚は見ないですね。このムシ、触覚を前足で丁寧にこすって綺麗にしていました。冬でも日中は暖かいので、ムシも少ないけど居るのでしょう。
  1. 2007/06/16(土) 09:51:54 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

カミキリ虫かと思いました( ̄∇ ̄*)> 

触覚が見事ですね~
昆虫は多彩なので、生きてる芸術だと思います。
怖いのも居ますが(w
  1. 2007/06/18(月) 02:23:07 |
  2. URL |
  3. たらー #-
  4. [ 編集 ]

たらーさん、ありがとうございます

たらーさん、
私も最初、カミキリ虫かな、と思いました。
日本の虫とは形態が異なるので、同定が難しいです。今回は図鑑に載っていたので、名前が分りましたが、名前が分らない虫がほとんどです。
ムシの種類は多過ぎて、、、、でも、見ていると面白いですね。
  1. 2007/06/18(月) 11:57:18 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

滅茶苦茶シブいクシヒゲムシですね~!
外国の虫といえばカブトムシやクワガタなどは日本でも見慣れてきましたが、この様な虫はなかなか見る事ができないのでとても興味深いですね~!また楽しみにしております(^^)
  1. 2007/06/19(火) 23:57:24 |
  2. URL |
  3. yamanao999 #dfdn2D6U
  4. [ 編集 ]

yamanao999さん、ありがとうございます

yamanao999さん、
こあのあたりでカブトやクワガタなどの花形虫は見かけません。ちょっぴり変わった虫はいるようです。ムシは居るらしいのですが、素人には見つけるだけでも骨です。
はい、また面白い虫を見つけたら載せますね。
  1. 2007/06/20(水) 11:13:41 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/236-ba9e6b86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。