オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オータム リーキ オーキッド

オーストラリアの自生ラン、第四弾
オータム リーキ オーキッド
ALeekO3006.4339.jpg



いつも行く公園でみかけた自生ラン
公園のごく一部で自生しているのをみかけたが、小さくて地味でうっかりしてると見過ごす。
1810年、植物学者 ロバート ブラウンによってPrasophyllum属
と名付けられる。約50種類がオーストラリアで自生し、そのうち24種類が南西オーストラリアに生育する。名前はギリシャ語のprason (ニラネギ)およびphyllon (葉)の意で、葉がリーキ(下仁田ネギのような太めのおばさんのごとき西洋ネギ)やタマネギに似ているので付けられた。小は15cmから大は2mに達する種類もある。ほとんどが良い香りがして、少しの蜜をもっています。虫媒花。この種類も良い香りがします。


オータム リーキ オーキッド
花期 6月から8月  オータムと言いながら、冬です。
花数 6~18+
花 長さ 10mm前後、 幅 8mm前後
高さ 15cm~40cm
葉 長さ 10cm~35cm、 幅 2mm前後

特徴として花に赤いスジが見られる。

ラン科
Prasophyllum属
英名 Autumn Leek Orchid
学名 Prasophyllum parvifolium




ALeekO2906.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/07/04(水) 07:00:36|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<グリーン スティンクウッド | ホーム | パロット ブッシュ>>

コメント

香りがないというのはこの属では珍しいんですね。こういう目立たないランって意外と多いですね。
  1. 2007/07/04(水) 15:34:07 |
  2. URL |
  3. Khelljuhg #KQN9eue2
  4. [ 編集 ]

えびねかな・・

rooさん

オーキッドですか。
画像で観ると立派ですが、実物は楚々としているのかしら。

もし日本にこんな花が咲いていたら即お持ち帰りね
そして絶滅種となします。
  1. 2007/07/04(水) 21:17:22 |
  2. URL |
  3. 泰山木 #-
  4. [ 編集 ]

Khelljuhgさん、ありがとうございます

Khelljuhgさん、
地味なランの種類が多く、ランというとカトレアのように華やかな花という先入観をみごとに覆してくれます。地味なりにかわいいと思うけど。
  1. 2007/07/05(木) 18:48:27 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

泰山木さん、ありがとうございます

泰山木さん、
実物は、小さくて地味です。このランが咲いているすぐ側を通っても、気がつかない人が多いのではないでしょうか。
野球場3面ぐらいとれる広い公園に、わずかな数のオータム リーキ オーキッドしかありません。
  1. 2007/07/05(木) 18:51:41 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/253-bf3aec20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。