オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

顔なじみ

20070721093429.jpg

去年の暮れから、3月まで日本の底冷えのする冬を過ごした身には、パースの冬は暖かく過ごし易い。日中は20℃まで気温があがり、トカゲ達も、日向の暖かさをもとめて出て来ます。
久しぶりにグラスツリーの朽ちた幹で見かけた、ニシアゴヒゲトカゲ (ウェスターン ビアデッド ドラゴン)。体長約40cm。いつもの公園で。
そっと近付いても逃げないけれど、驚かせると、素早い動きでブッシュの中へ駆け込んでいきます。慌てて逃げる姿もかわいい。

和名 ニシアゴヒゲトカゲ
英名  Western Bearded Dragon
学名 Pogona minor subspecies minor .
20070721093445.jpg

暖かな日には、数匹は見かけるいつも顔なじみの、ニシマツカサトカゲ。
やあ、今日も元気かい?と、つい声をかけたくなる身近なトカゲです。
約30~40cmでずんぐりむっくりの姿で大人しい。動きがゆったりしていて、近寄ると警戒音をシューシュー出し、口を開け、ブルーの舌を出して脅します。

和名 ニシマツカサトカゲ
英名Shingleback / Bobtail / Stumpy-tail / Sleepy Lizard /
 Pinecone Lizard / Boggi など地域によって色々の呼び名があります。
学名  Tiliqua rugosa subspecies rugosa and konowi

20070721093500.jpg

「こらあ、こっち来るなあ!!」
スポンサーサイト
  1. 2007/07/21(土) 09:57:09|
  2. Reptiles (爬虫類)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ブルー フェアリー オーキッド | ホーム | キャッツポー>>

コメント

どうしても想像しがたいのですが、今オーストラリアは真冬なのですね~。

それでも、越冬せずに活動するトカゲ達、不思議な感じがします。
  1. 2007/07/21(土) 14:46:20 |
  2. URL |
  3. うっかりかさご #-
  4. [ 編集 ]

レンズは何を?

2枚目の写真のレンズは、広角側では近づきすぎるし、望遠側をお使いなのですか?

ぜひ参考にお聞かせ下さい。
  1. 2007/07/21(土) 19:44:22 |
  2. URL |
  3. iris #-
  4. [ 編集 ]

や~元気そう!!

rooさん

恐竜の子孫が再登場の季節となったのですね。

ジェラシック・オーストラリア!!
植物も太古からの種が残り、動物もしかり・・

地球の考古学的大地ね。

良いな~~(@^^)/~~~
  1. 2007/07/22(日) 10:26:02 |
  2. URL |
  3. 泰山木 #-
  4. [ 編集 ]

うっかりかさご さん、ありがとうございます

うっかりかさごさん、
どうも想像し難いのですが、日本は夏、らしい。
冬とは言え、日中は20℃ですからねえ。
初夏の陽気と言えなくも無いですよね。
トカゲも暖かさをもとめて、日溜まりで日光浴を楽しんでいるようです。
  1. 2007/07/22(日) 10:56:12 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

iris さん、ありがとうございます

irisさん、
すみません、二枚目はコンデジ使用です。
一枚目と三枚目は60mmマクロです。

変えレンズ持って歩くと重いので、小さなコンデジで間に合わせています。
装備が重たいと、肩こり→頭痛、としんどいのです。
irisさんも無理なさらないように、お気を付けてくださいまし。
  1. 2007/07/22(日) 11:02:18 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

泰山木さん、ありがとうございます

泰山木さん、
太古の世界から、おはようございます。

太古からの植物や動物に囲まれて、しだいに私の頭も古く適応力が無くなってくたような、、、

今日もお出かけですか、いつも元気だわあ。
  1. 2007/07/22(日) 11:15:15 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/269-68e86730
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。