オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ペインティッド レイディ

PaintedLady2007.5989.jpg

数あるマメ科植物の中では珍しい豪華なピンク色。ブッシュの中で目を引きます。




PaintedLady2207.6105.jpg

マメ科
学名 Gompholobium scabrum
英名 Painted Lady

1mから3mの低木。花は短期間で終わる。

PaintedLady2207.6110.jpg

このところ雨が多い。雨が小やみになった時を見計らって、写真を撮りに行った。薄日が射してきたがまだ雨が落ちて来るので、傘をさしながら撮影してみた。一通り公園を回って帰るころには、お決まりのように青空が見えて来た。上空の雲の動きは激しく、青空が覗くのもほんのつかの間。毎日雨が降っているにもかかわらず、ダムの水は貯水量が少なく今年の夏も水不足。地下水を利用した植木への水やりは無規制だったが、今年からは地下水にも規制が出来て週に3回しか利用できなくなる。海水を真水にかえる事業も始まったのだが、夏場の水使用量には追いつくかないようだ。

HairyYellowPea1407.5558.jpg

マメ科
学名 Gompholobium tomentosum
英名 Hairy Yellow Pea

同じGompholobium属で、こちらは黄色い花。30cmから1mほどの低木で、7月から1月ごろ花を咲かせます。
スポンサーサイト
  1. 2007/07/24(火) 11:08:27|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<身近な鳥 (レッド ワトルバード) | ホーム | ワイルド ヴァイオレット>>

コメント

今までの記事では黄色系や青系の花のものが多かった気がしますが、これはピンクなんですね。西オーストラリアにはマメ科の低木が多いんですね。
  1. 2007/07/24(火) 17:24:59 |
  2. URL |
  3. Khelljuhg #KQN9eue2
  4. [ 編集 ]

マメらしい!!

rooさん

こんな花を見つけたら嬉しいでしょうね。

野草の花は、メコジャラシくらいしか無い、日本の町場・・・良いな~~散歩の甲斐がありますね。

東京もこれから少しは色の綺麗な野草が見られるかな・・ほとんどが園芸種で詰まらんよ~~
  1. 2007/07/24(火) 20:36:32 |
  2. URL |
  3. 泰山木 #-
  4. [ 編集 ]

Khelljuhgさん、ありがとうございます

Khelljuhgさん、
当地は貧困な土壌でマメ科が多いです。ドロセラも栄養に乏しい土地に生えるのですよね。
マメ科はまだまだ咲いてきます。しつこく続きそうです。
  1. 2007/07/24(火) 20:59:55 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

泰山木さん、ありがとうございます

泰山木さん、
散歩コースの花は大体把握しているので、そろそろ咲きそうだな、と見に行きます。
土日には足をのばして花が多い公園を訪れるようにしています。
新しい動植物を見つけると、わくわくします。
いつもの公園でも、まだまだ知らない生き物がいるようです。居るんですが、写真に撮れません。<(。_。)>
  1. 2007/07/24(火) 21:04:09 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/272-92505f08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。