オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リーフィー サンデュー

DStolonifera.2607.6217.jpg

昨年夏、放火によるブッシュファイアーで焼けた後に、草花が芽吹き、花を咲かせはじめました。
連日雨模様の中、午前中わずかに覗いた青空のもと、ワイアレス ヒルに出かけてみました。

DStolonifera.2707.6498.jpg

モウセンゴケの一種のドロセラ ストロニフェラの白く清らかな花が、ブッシュファイアーで焼けて広々と見える大地のそこここで顔を見せていました。


DStolonifera.2607.6276.jpg

オーストラリアにはモウセンゴケ属 Droseraが約100種類、ムジナモ属 Aldrovandaが1種類。南西オーストラリアは特にモウセンゴケ属 Droseraが豊です。
ドロセラとはギリシア語で「露」の意

球根性ドロセラの一種
高さ 9cm~45cm
花は白で、7月から8月にかけて開花
自分で立ち上がるエレクトタイプ
パース近郊では 36種類のドロセラが自生します
モウセンゴケ科
英名 Leafy Sundew
学名 Drosera porrecta



DStolonifera.2707.6494.jpg

捕虫葉
捕虫葉の粘液に捕われたムシは、分泌された酵素とバクテリアの働きによって分解され、最終的には養分として吸収されます。ムシが完全に吸収されるには2日から3日かかります。




DStolonifera.2707.6478.jpg

26日は朝から晴れて、午後は雨でした。27日の午前中も一時晴れとの予報で、午前中にもう一度ドロセラを撮影しようと出かけましたが、開花しておらず、昼ごろ再訪してやっと花が開いた、と思う間もなくまた雨。開花時間が短くて、撮影のタイミングが上手くいきませんでした。
DStolonifera.2707.6391.jpg

27日の午前中はつぼみ状態でした。
スポンサーサイト
  1. 2007/07/27(金) 20:28:06|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ペッパー アンド ソルト | ホーム | ハード スキンド パフボールズ>>

コメント

焼畑状態ね。

rooさん

火災があったのですか。
でも焼けた跡に植物はものすごい速さで生えませんか?
焼畑農法ってありますよね、焼いて雑草を取り除き野菜を植える。
新しい生命の芽生えがあるのでは・・
  1. 2007/07/27(金) 22:12:48 |
  2. URL |
  3. 泰山木 #-
  4. [ 編集 ]

ドロセラは開花のタイミングがあるので花を見るのが難しいですね。

D. stolonifera subsp. porrectaは最近独立してD. porrectaになってます。
  1. 2007/07/28(土) 17:14:45 |
  2. URL |
  3. Khelljuhg #KQN9eue2
  4. [ 編集 ]

泰山木さん、ありがとうございます

泰山木さん、
夏場(日本の冬)は、空気が乾燥していて、雨がほとんど降らないので火事が多発します。自然発火する野火の場合も多いのですが、最近は放火による火事が多くて困ります。
オーストラリアの植物は、火事による高熱が刺激となって発芽したり、花を咲かせる種類が豊富です。普段は葉だけしか見せない植物もあります。
焼けた大地は広々して、花を見つけ易いです。

  1. 2007/07/29(日) 08:51:14 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

Khelljuhgさん、ありがとうございます

Khelljuhgさん、
ここ3週間程雨の予報になっていますが、雨天ではドロセラの開花はどうなるのでしょう。近所の公園のドロセラは蕾み状態のままで、開花した様子がありません。日照が不足すると開花出来ないのでしょうか??
D. stolonifera subsp. porrectaはsubsp.とする図鑑とD. porrectaとする図鑑があったので、前者にしましたが、訂正しておきました。いつもありがとうございます。
  1. 2007/07/29(日) 08:56:25 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

>ここ3週間程雨の予報になっていますが、雨天ではドロセラの開花はどうなるのでしょう。

雨天ではやはり開花しにくいようです。一部の種類を除いては日照が大きく関係しているようで、曇りや雨の日には開花してもきれいに開きません。蕾のまま開花しない場合は翌日かその次くらいに晴れると開花しますが、あまり悪天候が続くとそのまま開花せずに終わるようです。
  1. 2007/07/29(日) 21:14:51 |
  2. URL |
  3. Khelljuhg #KQN9eue2
  4. [ 編集 ]

残念

Khelljuhgさん、
60cm程に伸びたD. pallida(らしい)の蕾みが茶色く変色していました。開花出来なかったようです、残念。年に一度しかない開花のチャンスなのに、、、自然は厳しいですね。
まだしばらく雨の日々です。
  1. 2007/07/30(月) 10:47:55 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

 捕虫葉 の写真キレイですね。
 日に透けて赤いガラスのように見えます。
 自分だったら、どんな風に撮ろうかななんて、
本気で考えてしまいました。出会うこともできないのですけどね。
 キレイな写真、キレイな植物ありがとうございます。

  1. 2007/08/03(金) 20:48:13 |
  2. URL |
  3. tu4477 #w7t1YKdA
  4. [ 編集 ]

tu4477 さん、ありがとうございます。

tu4477さん、
やはり構図とか考えてしまうのでしょうか。
私の場合はかなりいい加減で、いきあたりばったりです。tu4477さんの技術があったら、どんなに楽しいでしょう。
私も、人間を撮るのは苦手です。スナップ程度なら気軽でいいのですが、それ以上は無理です。自然界の動植物を相手にしているほうが気楽で楽しいです。
  1. 2007/08/03(金) 21:56:52 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/275-fcb0790a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。