オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スワン リバー マートル 他2種

SwanRiverMyrtle2707.6471.jpg

黄色系の花がワイルドフラワーシーズンの幕開けを飾るとすれば、スワン リバー マートルの豪華なピンク色ははシーズンも中盤戦にさしかかった色、ではないでしょうか。
8月、9月は、花の種類が増え、日々変化し、カメラを抱えての花追っかけが忙しくなります。


City8409.jpg

パース市とスワン川
スワン川(Swan River)は西オーストラリア州の南西部を流れ、フリーマントルからインド洋へと注ぐ川です。スワンの名は川に生息するブラックスワンにちなんで、オランダの探検家ウィレム・ド・ヴラミングによって命名されました。
BSwan8411.jpg

スワン川でブラックスワンの群れ


スワン リバー マートル
カテゴリ:
フトモモ科
高さ1m~1.5mの低木
香りが良く、濃いピンクの華やかで小型の1cmの花をつける
パースから有るバニーの森林地帯、ジャラ、バンクシア林で普通にみられる
花期は冬から春にかけて
英名 Swan River Myrtle 
学名 Hypocalymma robustum

SwanRiverMyrtle2707.6470.jpg




Hypocalymma0507.4669.jpg

同じHypocalymma属の淡いクリーム色の花
学名 Hypocalymma xanthopetalum



ホワイト マートル
WhiteMyrtle.1407.5855.jpg

ホワイト マートル
蕾みはピンクがかっていて、咲くと白い。
豪南西部の海岸や内陸部で冬から春にかけて咲く
フトモモ科
高さ1mの低木
英名 White Myrtle
学名 Hypocalymma angustifolium

Hypocalymma1407.jpg





スポンサーサイト
  1. 2007/08/01(水) 11:38:54|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<グラニー ボンネッツ | ホーム | ランニング ポストマン>>

コメント

いよいよ花の季節!

rooさん

黒鳥の湖・・ではない川ね。
野生なの?それとも放鳥したのかしら・・・

日本のお堀に白鳥が居ますが、羽を切ってあるのかしら飛びませんね。

自然に任せることは難しいんでしょう・・
  1. 2007/08/01(水) 16:48:18 |
  2. URL |
  3. 泰山木 #-
  4. [ 編集 ]

ブラックスワン

黒鳥は私の住む地域でも時々現れて、話題になることがあります。
南半球から渡って来る訳がないので、飼い鳥が逃げ出したもののようです。
お堀などにいるコブハクチョウも日本では飼い鳥ですが、時々、飛来して驚かされます。

しかし、パース市って大都会なんですねぇー!
  1. 2007/08/01(水) 21:48:08 |
  2. URL |
  3. 871 #w2cFis76
  4. [ 編集 ]

このブログに来るようになってから、フトモモ科の植物は花を見ただけでそれと分かるようになってきました(笑)。
  1. 2007/08/01(水) 23:34:07 |
  2. URL |
  3. Khelljuhg #KQN9eue2
  4. [ 編集 ]

泰山木さん、ありがとうございます

泰山木さん、
野生の黒鳥です。
黒鳥はオーストラリア産の鳥です。西オーストラリア州では1973年にブラックスワンを州の鳥に定めました。留鳥で渡りはしません。
日本のお堀の白鳥は、イギリスロンドン塔のカラスのように自由ではないのですね。シンボルとして餌をもらえる生活に、自由を放棄、、、したくてしたワケでは無いでしょうけど。
  1. 2007/08/02(木) 09:11:08 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

871さん、ありがとうございます

871さん、
コブハクチョウって飼い鳥なんですか!!
渡ってきていると思っていました。
黒鳥は川や池などで繁殖しています。人になれ易く餌をもらって集まってきます。本当は餌をあげてはいけないのですけど。ずーずーしくなって、小さな子供など突き飛ばす勢いです。

パース市は一応、豪で4番目に大きい街、だそうです。でも、このビル群は車で5分もあれば通り過ぎてしまいます。見かけだけですよお。
  1. 2007/08/02(木) 09:18:20 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

Khelljuhgさん、ありがとうございます

Khelljuhgさん、
さすがですね。
Khelljuhgさんのおかげで、ドロセラについてちょっぴりわかるようになって来ました。
もうすぐピンクのドロセラの花が咲いて来るようです。
  1. 2007/08/02(木) 09:41:21 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/277-f5ecd60e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。