オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブルースキル

BlueSqill0825.9729.jpg

地元ではワイルド ヴァイオレットと呼ぶ人もいますが、スミレとは全く違う種類の花。
日陰を好み青から紫色の花をつけます。

BlueSqill0923.jpg

クサスギカズラ目 Asparagales
Anthericaceae科

英名 Blue Squill
学名 Chamaescilla corymbosa

BlueSqill0815.8701.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/10/04(木) 05:59:13|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<コモン ミグノネット オーキッド | ホーム | タウエメラルド>>

コメント

花野と言う季語があります。

rooさん

お花畑!!
日本の秋の花が咲き乱れている様を花野と言います。花というと春という印象ですが、秋の花も良いですよね・・・

この写真はまさに花野です。
車山高原のようです。

エーと、パースは春で・・日本は秋で・・
同じような季節なのかもしれませんね。
  1. 2007/10/04(木) 10:29:16 |
  2. URL |
  3. 泰山木 #-
  4. [ 編集 ]

秋の季語!

泰山木さん、
オーストラリアでは降雨量の関係で殆どの花は春に咲きます。秋はちょっと寂しいです。
今が丁度花の最盛期、何処へいっても溜め息が出てくるほど素晴らしい景観に出会えます。
日本の秋とパースの春、気候的には同じぐらいですね。
  1. 2007/10/04(木) 13:21:49 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

マクロのシャシンがきれい!

一番下の写真を見ると、日本のシャガに似ているような気がしますが、マクロで撮った一番上のシャシン、繊細でとてもきれいですね。
こうやって見ると、本当に自然の造詣の美しさに引きずり込まれますね。

あ~~~
マクロのレンズ、またほしくなってきた。
クリスマスまでは我慢しようと思っているのですが・・・
(この間カメラ本体を壊してしまって、実は、本体を一台購入・・・さすがにまだ、ブログで白状していません。)
  1. 2007/10/05(金) 07:59:27 |
  2. URL |
  3. ぷーまま #cSBotvtQ
  4. [ 編集 ]

一面にこの花が咲いていると見事ですね。青花の個体と紫花の個体が入り乱れて生えることはあまりないんでしょうか?
  1. 2007/10/05(金) 17:37:57 |
  2. URL |
  3. Khelljuhg #KQN9eue2
  4. [ 編集 ]

ぷーままさん、ありがとうございます

ぷーままさん、
あちゃあ、カメラの本体壊しちゃった!!!
進化の早いカメラ業界、新型カメラを買えて良かったって事にしましょう(笑)
ちなみにどの機種でしょうか?

レンズもそろえるとなると、ボーナス時期かしら。いまからじっくりカタログ見比べてどれを買うか決めるのも楽しいもんですよ。
  1. 2007/10/05(金) 22:00:38 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

Khelljuhgさん、ありがとうございます

Khelljuhgさん、
青なら青、紫は紫で群生していて、混ざってさいているのは目撃していないです。
色具合が何に影響されるのか、わかりません。
  1. 2007/10/05(金) 22:03:11 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/333-167a1de9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。