オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大地へ

1016.カンガルー骨.3724

2007年10月16日、花やムシを探しているとカンガルーの白骨を発見。
死体は他の生き物達の糧となりやがては大地へ帰っていく。


1014.カンガルーEB.3495

カンガルーの親子、
野生で生きていくのは大変なんだろうな。
こんどの夏はいまのところ涼しく例年より雨は多いようだが、また干ばつだよ。
1016.カンガルー骨.3754
スポンサーサイト
  1. 2008/01/11(金) 19:31:56|
  2. Mammals (ほ乳類)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<サーカストリガープランツ  Triggerplant | ホーム | 今年も>>

コメント

すごい

生活圏のすぐ近くで大きな野生哺乳類が見かけられる環境ってすごいですよね。

カンガルーって、種類によるのかもしれませんが、
アカなんとかっていう種類は、母親が子供のオスメスを産み分けるのだそうです。そんな自然と隣り合わせに生活できるというのはすごいですね。
  1. 2008/01/12(土) 02:06:35 |
  2. URL |
  3. ぷーまま #cSBotvtQ
  4. [ 編集 ]

一枚目の写真の雰囲気とタイトルが素晴らしくマッチしてますね。
そう、干ばつでしたね。カンガルーたちにも非常に厳しい状況なんだろうなぁ。
けれどカンガルーは何も言わない。
自然というのはいつも淡々と移ろっていくものなんだなぁ、と思いました。
  1. 2008/01/12(土) 12:29:58 |
  2. URL |
  3. KOH16 #-
  4. [ 編集 ]

凄いですよね

ぷーままさん、
3年程前にハイウェーが出来る前は、徒歩15分ぐらいの場所で野生のカンガルーの群れを毎日見る事が出来ました。今でも少数はみられるのですが以前の迫力はありません。残念です。動物園のカンガルーはデレーーとしていますが、野生のカンガルーはもう少し?緊張感があります。

このカンガルーはウェスターングレイカンガルーです。
  1. 2008/01/12(土) 17:56:46 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます

KOH16さんに褒めていただき、嬉しいです。
まだムシを追いかけに行っていませんので、もう少し待ってください。ってムシはいるのだろうか?
水と緑の豊かな日本より自然環境は厳しいのでしょうね。
  1. 2008/01/12(土) 18:00:17 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

そういえば干ばつでしたね。このサイズの骨が分解されるのってどれくらいかかるんでせう?雨が少ないと時間がかかりそうですが。
  1. 2008/01/12(土) 18:24:09 |
  2. URL |
  3. Khelljuhg #KQN9eue2
  4. [ 編集 ]

かわいています

Khelljuhgさん、
そういえば夏に帰省した時の写真は取り出せなかったのでしょうか。ブログを拝見してもそれらしき画像が見当たりません。新しい画像を楽しみにしています。

死体は、ムシが主に食べて分解してしまうのではないでしょうか。Khelljuhgさんが生まれる前は道ばたで犬猫の死体にムシがわいていたもんです。時間はどのぐらいかかるのでしょうね。
  1. 2008/01/13(日) 12:04:07 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/357-b5406c78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。