オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リトルイーグル  Little Eagle

0120リトルイーグル4598


ちょいと遠出して、花かムシでも居ないか探していると、、
大きな鳥が、近くの枯れ木にやって来ました



猛禽類だ!
枝が邪魔していますが、イーグルだあ。


和名 アカヒメクマタカ
英名 Little Eagle
学名 Hieraaetus morphnoides

0120ワンドゥー4627


ワンドゥー(Wandoo - Eucalyptus wandoo)の森から現れて、不審者(私)をみつけて、去っていきました。

0120リトルイーグル4609


スポンサーサイト
  1. 2008/01/25(金) 00:00:57|
  2. Birds (鳥)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<カジーグラップ  (ワイルドペアー) Cadgeegurrup | ホーム | アヤメ科 四種   Iridaceae>>

コメント

上手く撮れましたね

1枚目、いい写真だわ!
上手く撮れましたね。
鳥は、すばやいのでなかなか上手く撮れません。
  1. 2008/01/25(金) 03:34:49 |
  2. URL |
  3. ぷーまま #cSBotvtQ
  4. [ 編集 ]

福岡で見られるのは、トンビくらいでしょうか。
オーストラリアの自然は迫力満点ですね。
  1. 2008/01/25(金) 07:44:01 |
  2. URL |
  3. UZOU #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます

ぷーままさん、
鳥は素早いですもんね。小鳥は特に撮影が難しい。今回は、イーグルが運良く枯れ木に止まってくれました。
  1. 2008/01/25(金) 18:11:26 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

他にも

UZOUさん、
パースには猛禽類が他にもいるのですが、目撃は出来ても、撮影までは難しいです。
日本にも冬鳥が渡ってきていて撮影が楽しみですね。
  1. 2008/01/25(金) 18:13:32 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

鋭い眼!

イーグルの輝いた鋭い目つきを良く撮られましたね。どの位の距離から撮られたのですか?
琵琶湖北部にオオタカが居ると聞き、機会が有れば撮影したいと思っています。
  1. 2008/01/25(金) 23:00:16 |
  2. URL |
  3. iris #-
  4. [ 編集 ]

確かに小さくてもタカの迫力がありますね。
リトルイーグルとはよいネーミングだと思います。
クマタカというより、寸法を間違えたイヌワシのフィギュアにも見えますがw
  1. 2008/01/26(土) 00:46:19 |
  2. URL |
  3. 871 #w2cFis76
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます

irisさん、
距離はどのくらいだったんだろう。
止まった枯れ木まで、10mか20mぐらい?で木の高さが10mぐらいだったかな。
もっと側に寄りたいと思って、少しずつ移動中に、逃げられてしまいました。
琵琶湖北部のオオタカ、見て見たいですね。
  1. 2008/01/26(土) 07:04:39 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

猛禽類

871さん、

リトルイーグルが撮れて嬉しい。
が、飛び去る時の飛翔写真が撮れなくて悲しい。
広ーいパースで、この鳥に出会えただけでもラッキー。871さんなら、逃さず飛翔写真もばっちりなんでしょうね。

  1. 2008/01/26(土) 07:09:33 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

猛禽類はカッコいいですね。鳥は撮るのが難しくて僕はスズメも上手く撮れません。
  1. 2008/01/26(土) 10:36:33 |
  2. URL |
  3. Khelljuhg #KQN9eue2
  4. [ 編集 ]

難しいです

Khelljuhgさん、
スズメは身近にいるけど、写真に撮ろうとすると難しいですね。
日本にいる間、実家の庭にくるのはヒヨドリやムクドリが多かったです。
  1. 2008/01/26(土) 12:44:52 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

猛禽いいなぁ。
小さくても意志が感じられる鋭い眼光ですね。
う~ん、素晴らしい強運だ!
  1. 2008/01/28(月) 11:38:52 |
  2. URL |
  3. KOH16 #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます

KOH16さん、

KOH16さんなら、これに飛翔シーンもばっちり撮るのでしょうねえ。
木の枝がじゃましているし、、、
日本の冬は落葉樹が葉を落として、小鳥達の姿が目につきやすくなりますね。でも豪は常緑樹がほとんどなんです orz

猛禽類は目が鋭くてかっこいいですよね。
  1. 2008/01/28(月) 18:08:49 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/372-715304c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。