オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドダ  Dodder

0214DodderLaurel7106.jpg




クスノキ科 Lauraceae
スナヅル属(Cassytha)

英名 Dodder laurel / Love vine / Bush dodder
学名 Cassytha species


3~5m程に達する寄生性のつる植物で、地面から発芽し、すぐに近くの植物に寄生する。葉緑素を持ち光合成を行う(半寄生)で葉は鱗片葉で目立たない。根は他の植物から養分を吸収するため吸着根になっている。花は穂状花序。果実は核果で種類によってはゴムの匂いがする。実を多量に摂取すると、微量にふくまれるアルカロイドで死亡する可能性のある。

ドダの樹液は切り傷を治し、インドにおいては、乾燥粉末をゴマアブラと混ぜてヘアトニックとして使用。吐き気や赤痢にも使われた。


0214DodderLaurel7108.jpg


ワトルやペーパーバークの木を覆うように寄生します。
画像はペーパーバークから垂れ下がっています。

0214DodderLaurel.jpg
スポンサーサイト
  1. 2008/02/22(金) 00:00:10|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<マリ Marri | ホーム | ザミア>>

コメント

ミモザを思わせるようなお花?

*:..。o○*゚¨゚゚・*:..。o○*゚¨゚゚・*:..。o○*゚¨゚゚・*:..。o○*゚¨゚゚・

お花が・・・ミモザのお花みたい。
実際は?どうなんでしょうね。

今日もよい日になりますように・・・
  1. 2008/02/22(金) 06:55:41 |
  2. URL |
  3. 姫 #-
  4. [ 編集 ]

すごく大きくなるんですね。
根の一部が風に吹かれて、他の木にも移って行くのかな。
  1. 2008/02/22(金) 07:25:52 |
  2. URL |
  3. UZOU #-
  4. [ 編集 ]

日本にもクスノキ科の似たような種類がありますが、これは木に寄生するんですね。面白いです。
  1. 2008/02/22(金) 07:59:48 |
  2. URL |
  3. Khelljuhg #KQN9eue2
  4. [ 編集 ]

ポンポンミモザ

姫さん、

うーん、ミモザはもう少し、かなり、フカフカして豪華な感じがしますが、ドダは、地味ですねえ。

今日は、良い天気になりましたか?
素敵な一日を過ごされたことでしょう。
  1. 2008/02/22(金) 17:49:58 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

大きい

UZOUさん、

風に吹かれて、、、移るかどうかはわかりません。ごめんなさい。
宿主などよりも大きな顔して威張っているように見えますねえ。
小さな木は枯れてしまいそう。
  1. 2008/02/22(金) 17:52:37 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

似た木

Khelljuhgさん、

ほー、日本にもあるのですか。
色々な植物がありますね。寄生植物って興味深いです。
ドロセラの早いものでは4月ぐらいには花が咲くかな。楽しみです。
  1. 2008/02/22(金) 17:57:40 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

危険がいっぱい?

ザミアの実やドダの実など毒性が強い植物が多い?のですねv-12
自然と付き合うということは、危険も有ると考えるべきかな(少し大げさ?)。
  1. 2008/02/23(土) 04:26:36 |
  2. URL |
  3. iris #fETD.D2Y
  4. [ 編集 ]

クスノキ科と言うと

葉っぱや茎にいいにおいがありますか??
  1. 2008/02/23(土) 16:04:36 |
  2. URL |
  3. ぷーまま #cSBotvtQ
  4. [ 編集 ]

面白い植物もあるものですね日本のネナシカズラに似てますね
  1. 2008/02/23(土) 17:11:32 |
  2. URL |
  3. s #-
  4. [ 編集 ]

毒をもって

irisさん、

毒の有る植物は、薬としても使われていました。毒を薬として使用するまでには、どれだけの犠牲があったのでしょう。
生活の知恵が生まれるまでは、長い時間がかかったのでしょうねえ。
  1. 2008/02/23(土) 18:36:20 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

ごめんなさい

ぷーままさん、

茎の匂いを嗅いでいません。
次回、試してみます。
いつも、写真を撮るだけで、匂いをかいだり触ってみたりするのを忘れてしまいます。

  1. 2008/02/23(土) 18:38:54 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます

sさん、

ネナシカズラですか、成る程成る程、生態が良く似ていますねえ。花も綺麗!!
似た様な植物は、どこかしらに有るもんなんですね。
教えて下さり、ありがとうございます。
  1. 2008/02/23(土) 18:43:42 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/401-e8082cac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。