オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アコーンバンクシア

0223AcornBanksia7395.jpg


オレンジ色のアコーンバンクシアに
レッドワトルバードが花の蜜を吸いにやってきています

ヤマモガシ科
英名 Acorn Banksia
学名 Banksia prionotes

ミツスイ科 Meliphagidae
和名 アカミミダレミツスイ
英名  Red Wattlebird
学名 Anthochaera carunculata

0223RedWattlebird7367.jpg



シンギングハニーイーターや
和名 ウタイミツスイ    固有種
英名 Singing Honeyeater
学名 Lichenostomus virescens
0223singingHoneyeater7386.jpg


ホワイトチークドハニーイーターも

和名 ホオジロキバネミツスイ   固有種
英名 White-cheeked Honeyeater
学名 Phylidonyris nigra gouldi

0223WhiteCheekedHoneyeater7381.jpg
スポンサーサイト
  1. 2008/02/25(月) 00:00:31|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<カマキリなど  Praying Mantis etc | ホーム | レッドカップガム  RedCapGum>>

コメント

大きいから・・

こんなにたくさんの鳥を集めるのは、花が大きいからね。
ミツスイだけでもいろいろいて、きっとオーストラリアには、蜜の出る花がたくさんあるのね。
  1. 2008/02/25(月) 16:14:22 |
  2. URL |
  3. ぷーまま #cSBotvtQ
  4. [ 編集 ]

ミツスイの仲間って日本にはいませんよね。
自分が知っている鳥とまったく関連付けることができないので、不思議でかつ新鮮です。
外国には10年以上行っていないので、今行ったら虫やら鳥やら植物やらにきっと目を奪われるのでしょうね。
仕事が忙しくて、時間を取るのはかなり厳しそうですが。。。
  1. 2008/02/25(月) 23:29:26 |
  2. URL |
  3. 871 #w2cFis76
  4. [ 編集 ]

バンクシアの花はいつ見ても迫力がありますね。ミツスイと共に進化したんでしょうか。
  1. 2008/02/26(火) 12:06:22 |
  2. URL |
  3. Khelljuhg #KQN9eue2
  4. [ 編集 ]

豊富

ぷーままさん、

一年を通してなにがしかの花が咲き、実がなり、鳥達に豊富な食料を供給しています。
この辺りは冬も暖かいですから、生き物達も過ごし易いのでしょう。
  1. 2008/02/26(火) 15:01:50 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

オセアニアの鳥

871さん、

ミツスイ科の鳥は、オーストラリアを中心にオセアニアに生息するそうです。
パースでは、スズメやカラスのように身近な鳥で、庭の花にも蜜を吸いにやってきます。

海外出張があると、一番いいでしょうか。
でも、仕事では楽しめない?
  1. 2008/02/26(火) 15:07:26 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

進化?

Khelljuhgさん、

バンクシアの花とミツスイがどのような関係で進化したのか、私の頭ではわかりません。
共に進化してきたのなら面白いでしょうね。
  1. 2008/02/26(火) 15:17:52 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/404-c8c10a82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。