オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

川の鳥

0311倒木8641


パース、スワン川の支流、キャニングリバーをカヌーで行ってきました。
シーオークの茂る川辺が、ヨーロッパ人が初めて豪に踏みいれた頃の面影を残しているようで、興味深い。

シーオークで出来たトンネル?をくぐって。
まるでタイムマシーンに乗っているみたい。


0311木橋8910




最初に見かけた鳥は、 ヒジリショウビン(英名 Sacred Kingfisher:学名odiramphus sanctus)。カワセミの仲間で、素晴らしく美しい青い羽の持ち主です。
カヌーは音おたてないので、かなり近くまで寄って行けます。
0311SacredKingfisher8668.jpg




カオジロサギも居ます。
英名 White-faced Heron
学名 Egretta novaehollandiae
0311WhiteFacedHeron8639.jpg


川の鳥、
続く
スポンサーサイト
  1. 2008/03/12(水) 00:00:37|
  2. Birds (鳥)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<川の鳥 2 | ホーム | ガなど>>

コメント

オーストラリアはカワセミの仲間がたくさんいるんでしょうか?
  1. 2008/03/12(水) 05:22:21 |
  2. URL |
  3. Khelljuhg #KQN9eue2
  4. [ 編集 ]

10種類

Khelljuhgさん、

オーストラリア全土で10種類ぐらい居ます。
大きなカワセミでは、ワライカワセミが有名ですよね。鳴き声が変わっていて、覚え易いです。
  1. 2008/03/12(水) 09:43:27 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

深みがあって綺麗な青緑ですねぇ。
しかもかなりの至近距離!
人を恐れないんでしょうか。
サギもコントラスト弱めのツートンがおしゃれです(^ ^)
  1. 2008/03/12(水) 10:08:15 |
  2. URL |
  3. KOH16 #-
  4. [ 編集 ]

ヒジリショウビンの質感がすばらしいです。
距離はどの程度だったのでしょう?
確かに舟に乗っていると警戒心なく撮影できるのは、私も経験があります。
  1. 2008/03/12(水) 17:11:17 |
  2. URL |
  3. 871 #w2cFis76
  4. [ 編集 ]

すばらしい!

ビリショウビン、結構近くまで寄れたのですか??
すばらしくきれいに撮れていますね。
 
こんな川があったら、カヌーも楽しいなあ。
羨ましいです。
  1. 2008/03/12(水) 17:47:20 |
  2. URL |
  3. ぷーまま #cSBotvtQ
  4. [ 編集 ]

オーストラリアはカワセミの仲間が豊富でよいですね~。
私もミーハーながらシラオラケット見たいです!
  1. 2008/03/13(木) 20:01:37 |
  2. URL |
  3. うっかりかさご #-
  4. [ 編集 ]

すぐに逃げられました

KOH16さん、

カヌーでゆっくり行ったので、かなり近付けました。2mぐらいだったでしょうか。3mはなかったかな。このあとすぐに飛んで逃げてしまいました。

  1. 2008/03/13(木) 22:00:18 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

2mぐらい

871さん、

軽くするために画質をかなり落としているのですが、質感が出ていますか?
距離は2mぐらいだったと思います。
舟は鳥の警戒心を和らげるのでしょうか。
  1. 2008/03/13(木) 22:04:37 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

夏場は

ぷーままさん、

この支流はまだ良いのですが、スワン川本流の夏場は生臭い匂いがします。
見た目程綺麗ではないようです。
鳥やトンボは沢山居て、退屈する暇はありませんでした。
  1. 2008/03/13(木) 22:07:58 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

シラオラケット

うっかりかさごさん、

パースではヒジリショウビンかワライカワセミをみかけます。
シラオラケットはケアンズなど豪の北東部にいます。今度うっかりかさごさんの鳥見予定地ですよね。シラオラケットはうっかりかさごさんのブログで拝見することになりそうです。
  1. 2008/03/13(木) 22:14:34 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

うっとり!

日本では見られない川の風情にうっとりとみとれました。
「水辺の宝石」カワセミの目の輝き(表情)もよく撮れていて、動くカヌーからの撮影の出来ばえに感嘆する思いですv-425
  1. 2008/03/14(金) 01:53:34 |
  2. URL |
  3. iris #fETD.D2Y
  4. [ 編集 ]

ゆらゆらと

irisさん、

カヌーが揺れるので、ぶれ写真の数が多かったです。カワセミは2m近くに寄れたので、綺麗にとれました。画像では少し色あせていますが、本物はもうちょっと鮮やかですよ。
  1. 2008/03/15(土) 08:37:41 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/420-905f41b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。