オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ノーザンテリトリー(6)リッチフィールド国立公園(1)

聖堂シロアリ Litchfield National Park

0705アリ塚2

ノーザンテリトリー(北部準州)は広く、観光名所は点在しているので、効率的に回るのにツアーに参加しました。一日の移動距離は200キロから800キロ。4WDで飛ばしていきます。
一日目は、リッチフィールド国立公園 (Litchfield National Park )

観光の目玉である、聖堂シロアリ(英名 Cathedral termites、学名Nasutitermes triodiae)のアリ塚。
世界中でシロアリは2600種類。オーストラリアは少なくとも350種類、その中の90種類以上には名前もつけられていなません。新しい種類のシロアリがまだ居る可能性大だそうです。



0705アリ塚割

聖堂シロアリは草を食料にし、アリ塚内に蓄え、野火や洪水があっても生き残っています。
塚はとても硬く、1mの高さになるには約10年かかるそう。この巨大な聖堂アリ塚は約60年、今でも中でシロアリが活躍しています。女王アリは昆虫の中で一番長生きだそうですが、女王アリが死ぬまで、アリ塚は成長を続けるとか。


0705アリ塚中

0705アリ塚3


アリ塚に蜥蜴

0705アリ塚トカゲ





磁石シロアリ

0705磁石アリ塚

こちらは延々と続く墓場のように見えますが、磁石シロアリ(英名 Magnetic termites、学名 Amitermes meridionalis)のアリ塚。
平べったい面は東西を向いていて、太陽の恩恵を受けて暖まるようになっています。細い面が南北は南北を向いていて、磁石のように正確なので磁石シロアリの名前がついています。
日当りの良い場所、あるいは風が直接あたらない場所の磁石シロアリは、北より10度西よりの塚を作り、日陰や風の強い場所の磁石シロアリは北、つまり平べったい面は西を向いてより日光を受け易い立地になっているとか。
小さなシロアリなのに、驚くべき能力を持っています。


0705磁石アリ塚2
スポンサーサイト
  1. 2008/07/26(土) 00:37:57|
  2. ノーザンテリトリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<ノーザンテリトリー(7)リッチフィールド国立公園(2) | ホーム | ノーザンテリトリー(5) ダーウィン(5)>>

コメント

アリ塚が幾つも並んで立っていると、何だかピナクルズを彷彿とさせますね。
  1. 2008/07/26(土) 02:09:57 |
  2. URL |
  3. Khelljuhg #KQN9eue2
  4. [ 編集 ]

それにしてもすごい蟻塚ですね~。

ノーザンテリトリーも行ってみたい所ですが、すごい移動距離ですね。^^;
  1. 2008/07/26(土) 11:31:26 |
  2. URL |
  3. 大阪屋 #D2xI14F.
  4. [ 編集 ]

ふ~~~~~~ん

世界は広いね~~

  1. 2008/07/26(土) 13:14:11 |
  2. URL |
  3. ぷーまま #cSBotvtQ
  4. [ 編集 ]

聖堂シロアリは

同じ女王アリが60年も生きるのですか??
不思議~~。
ミツバチは女王アリが死ぬと、あわてて、女王を作りますね。(王台を作って、卵か小さい幼虫をそこに移動させて女王に仕立てます)
シロアリは、そんなこともせずに60年も生きるのですか???
不思議だー。
  1. 2008/07/26(土) 13:17:01 |
  2. URL |
  3. ぷーまま #cSBotvtQ
  4. [ 編集 ]

パースへ

Khelljuhgさん、

パースへもいらしたんですか。
ピナクルズはシロアリの巣ではないけど、不思議な景観ですよね。
ピナクルズはほんの一部の地域にありますが、アリ塚はかなり広い範囲にみられ、ほとんど何処にでもあります。
  1. 2008/07/26(土) 18:10:47 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

初めまして♪

大阪屋さん、

初めまして。コメントありがとうございます。

地図で見ると、近そうなんですが、いざ車で行くとなると結構な距離で、移動に時間とられます。時間が取れれば是非ノーザンテリトリーを回って下さい。野生の動植物好きにはたまらないですよ。
  1. 2008/07/26(土) 18:15:28 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

豪も広い

ぷーままさん、

豪は広くて、見て歩くのが大変です。
出来れば一年を通して観察できればベストなんでしょうけど。
シロアリの女王は、昆虫の中で一番長生きだったと思います。確か寿命100年ぐらいだそうですよ。んで、女王が死ぬとそのアリ塚も終わりだそうですけど、女王以外のシロアリはどうなってしまうのでしょうね。もともと寿命が短いのかな。
  1. 2008/07/26(土) 18:27:34 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

>パースへもいらしたんですか。

オーストラリアには行ったことがありません。ピナクルズは前に写真で見て知りました。そんなにいろんな所には行ってないんですよ~。
  1. 2008/07/26(土) 22:53:32 |
  2. URL |
  3. Khelljuhg #KQN9eue2
  4. [ 編集 ]

それは残念!

Khelljuhgさん、

世界中を旅行してらっしゃる印象なんですが、パースはまだでしたか。
これから世界中の食虫植物を見に行けたら良いですよねえ。
  1. 2008/07/27(日) 15:01:58 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/520-fa9c3529
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。