FC2ブログ

オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

ピンパーネル サンデューなど

ピグミードロセラのピンパーネル サンデューの花が咲き始めました。
まだ、広い自生地に2つ3つしか咲いていませんが、あと数週間たてば、見事なお花畑になり、それはそれは見事です。

0818Glanduligera.jpg

英名 Pinpernel Sundew  ピンパーネル サンデュー
学名 Drosera.glanduligera  ドロセラ グランデュリゲラ

0817Glanduligera全体

5月、むかごを持ったドロセラ。

0517Glanduligeraむかご





パース郊外の丘の上の岩場で

0816岩場2

スネイルオーキッド

0816スネイルO




ピンクレインボーが

0816Menziesii.jpg

モウセンゴケ科
英名 Pink Rainbow
学名 Drosera menziesii

0816Menziesiiアップ

シベの部分をアップで

0816Menziesiiアップ2



スポンサーサイト



  1. 2008/08/22(金) 00:00:27|
  2. Drosera モウセンゴケ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<オジロクロオウム (ブラッククッカトゥー) | ホーム | もうすぐ春♪>>

コメント

うちのD. glanduligeraは種が休眠したまま全く発芽する気配がありません。いつになったらオレンジの花が見られることやら・・・。

むかごのついたドロセラは何でしょうね? 自信がありませんがD. walyungaでしょうか?
  1. 2008/08/22(金) 02:27:36 |
  2. URL |
  3. Khelljuhg #KQN9eue2
  4. [ 編集 ]

プテロスティルス

このプテロスティルスはナナかな?これは丈夫なので日本で鉢植えで育てていました。1球植えて数年したら鉢一杯になりました。
  1. 2008/08/22(金) 11:30:54 |
  2. URL |
  3. OIKAWA #Dq7jXxo2
  4. [ 編集 ]

D. glanduligera

Khelljuhgさん、

日本では、D. glanduligeraの発芽はいつぐらいなんでしょうか。D. glanduligeraは栽培が難しいのかな。

むかごのついたドロセラは、D. glanduligeraかなと思ったのですが、、、、花の咲いたD. glanduligeraと同じ場所で5月に撮ったんです。そのうち花が咲けばわかるでしょうか。
  1. 2008/08/22(金) 19:36:31 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

スネイルオーキッド

OIKAWA さん、

Pterostylis nana のようです。
そんなに丈夫なら、私も育ててみたいですけど、やはり専門家だから上手く増やせたのでしょう。私は、枯らすのは上手い?んです。
  1. 2008/08/22(金) 19:41:26 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

ランもきれいだけれど、
やっぱりパースの花はドロセラね!
って、rooさんの写真を見ている人たちは、みんな思うだろうなあ。

rooさんの思い入れがあるのかしら??
  1. 2008/08/22(金) 22:29:53 |
  2. URL |
  3. ぷーまま #cSBotvtQ
  4. [ 編集 ]

日本ではD. glanduligeraは発芽のタイミングが気まぐれでよく分かりません。日照さえ十分あれば育つことは育つみたいですが。

D. glanduligeraは1年草で、むかごは作りません。ドロセラの中でもこれ1種類だけの孤立したグループに含まれてます。花が咲けば一番分かりやすいんですが、今まで登場した中ではムカゴの形がD. walyungaに近いような気もします。
  1. 2008/08/22(金) 22:38:29 |
  2. URL |
  3. Khelljuhg #KQN9eue2
  4. [ 編集 ]

ピンパーネル サンデューは、食虫植物ですか?
  1. 2008/08/23(土) 09:45:10 |
  2. URL |
  3. UZOU #-
  4. [ 編集 ]

ドロセラ

ぷーままさん、

ワイルドフラワーのシーズン開幕です。にわか写真家が増えてきますが、彼らの求めるのは美しいランの花です。ドロセラも美しいと思うのですが、いまいちオージーには人気無いみたいです。
日本の食虫植物愛好家のみなさんは、豪のドロセラに詳しいので、つい引きずられて?私もドロセラが好きになってきました。
植物なのに、ムシを栄養分にするなんて面白いじゃあありませんか。

  1. 2008/08/23(土) 11:29:46 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

むかご

Khelljuhgさん、

不勉強な私に、いつも丁寧な解説をありがとうございます。
この辺りでは、D.miniata か D.pulchella、たぶんD.miniataの方でしょうか。D. walyungaはこの自生地から60キロぐらい北東へ行ったWalyunga国立公園辺りが自生地のようなので、この辺りで見られたら、わざわざ遠出しなくてすむのでラッキーなんですが。
  1. 2008/08/23(土) 11:36:31 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

食虫植物

UZOUさん、

ピンパーネル サンデューは、モウセンゴケ属の食虫植物です。ねばねばした葉などに付いた虫を消化吸収してしまいます。面白いですね♪
  1. 2008/08/23(土) 11:47:23 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

D. miniataで確認してみたところ、草体もムカゴも合致するのでどうやら間違いないようです。花が咲いた頃にもう一度確認した方が確実だとは思いますが。あとは托葉で見分ける方法もありますが葉を毟らないと難しいです(笑)。
  1. 2008/08/23(土) 12:48:14 |
  2. URL |
  3. Khelljuhg #KQN9eue2
  4. [ 編集 ]

D. miniata

Khelljuhgさん、

お手数かけます。ありがとうございます。
D. miniataは9月、10月が花期でしょうか。見逃さないように定期的に観察しに行かねば。D. walyungaも見に行かねば。春は忙しくなりそうです。
  1. 2008/08/23(土) 18:30:07 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/549-b233e062
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page