オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ノーザンテリトリー(40) ラクダ

0713道路ラクダが居た

ノーザンテリトリーの話をまた。

延々と続く道路に突然現れたのは、、、


0713ラクダ群

野生化した、ラクダの群れ

0713ラクダ一頭

はぐれたラクダが一頭

野生の若いラクダを捕まえて、調教し、中東に送るとかなりの大金になるそうです。

0713ラクダ道路横断

足跡多数

0713ラクダ足跡

落とし物

0713ラクダ糞

ラクダ荷車0716

1900年代始めごろのラクダに引かせた荷車で、引っ越し。上
キャメルトレインで、物資を運ぶ 下

自動車が一般的に使われる以前は、ラクダが重要な交通手段でしたが、自動車が利用されるようになると、ラクダは不要になって、ブッシュに野放しにされ、野生化した、ラクダが群れを作って暮らすようになり、大量の水を飲み尽くしてオーストラリア在来種を脅かす存在となっています。


キャメルとレイン0716
スポンサーサイト
  1. 2008/12/04(木) 09:10:39|
  2. ノーザンテリトリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<ノーザンテリトリー(41)キングスキャニオン  | ホーム | 暑くなってきました>>

コメント

カンガルーだけではなかったのですね 
野生のラクダがいるなんて ビックリ  
開拓時代に 連れてこられたのでしょうね 
住み心地は いいのかな? 
高値で逆輸入されたラクダは 大活躍するのでしょうか 
  1. 2008/12/04(木) 17:28:12 |
  2. URL |
  3. ついつい♪ついくん #-
  4. [ 編集 ]

ラクダがいるなんて驚きです。
全く知りませんでした。野生化って・・・
日本のアメリカザリガニみたいに生態系根こそぎ破壊っていう事にならなければいいですね。
  1. 2008/12/04(木) 22:07:32 |
  2. URL |
  3. T.urabe #w7t1YKdA
  4. [ 編集 ]

いつだったかテレビでやってました。
どこの国にも、人間が持ち込んで捨てたり逃げたり、変な生き物が増えているんですね。
困った生き物だ、人間って。
  1. 2008/12/05(金) 00:58:25 |
  2. URL |
  3. ぷーまま #cSBotvtQ
  4. [ 編集 ]

オーストラリアにもラクダがいるのかと思ってびっくりしましたが、やっぱり野生化したものだったんですね。
  1. 2008/12/05(金) 04:37:37 |
  2. URL |
  3. Khelljuhg #KQN9eue2
  4. [ 編集 ]

楽だ?

ついつい♪ついくんさん、

開拓時代には、いろんな動物が持ち込まれてきて、今では在来種をおびやかす存在になっています。それでなくても、暑く乾燥した厳しい環境なので、生存競争が激しくなります。
人間のこき使われるよりは、ブッシュのほうが住み心地が良??かったりして、、、

中東へ高値で取引されるぐらいの利用価値があるのでしょね。
  1. 2008/12/05(金) 07:50:56 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

かなり深刻

T.urabe さん、

オーストラリアにヨーロッパから人がやって来た時から、ありとあらゆる動物をもちこんできて、それらが野生化して、深刻な問題になっています。うさぎ、きつね、ねこ、いぬ、うま、うし、しか、ぶた、、、、、なんでもかんでも持ち込んでしまったのですね。うさぎ、きつね、ねこなどの被害は、特に深刻で、毒餌をばらまく、冊をつくるなどしても、彼らの増殖を防ぐのは容易ではないのです。
  1. 2008/12/05(金) 07:57:18 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

最大の敵?

ぷーままさん、

おっしゃるように、地球の環境を一番破壊しているイキモノは人間なんですよね。
このさきどうなっていくのでしょうね。
  1. 2008/12/05(金) 08:00:10 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

ラクダ乗り

Khelljuhgさん、

オーストラリアで催し物があると、必ずと言っていいほでやってくるのは、キャメルライド。慣らしたラクダを連れて来て、子供から大人まで、乗せて歩くのです。ラクダは背が高いので、見晴らしが良いようです。(私は見ただけ)
  1. 2008/12/05(金) 08:03:42 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

らくだですか~・・・。

まあ、当然と言えば当然ですが、野生らくだと言うのはあまり知られていないかもしれませんね。

何にしても困ったもんですね~。
  1. 2008/12/05(金) 20:54:42 |
  2. URL |
  3. 大阪屋 #D2xI14F.
  4. [ 編集 ]

野良ラクダ・・タダでさえ少ない水を飲み干す、とか
なんだかやっかいそうですねぇ・・
人間の出入りがある土地って、純粋に在来種だけが平和に生きてる場所って
もうないのかもしれませんねぇ・・(--)
日本でも「野良カミツキガメ」とか、
南の離島では「野良クジャク」とか「野良イグアナ」とか
深刻ですし・・・
やれやれですね。(´ヘ `)
  1. 2008/12/05(金) 21:40:06 |
  2. URL |
  3. てぃーだ #-
  4. [ 編集 ]

中東か?

大阪屋さん、

のらくだ、捕まえるのは大変そうですね。地主にラクダ捕獲のための土地に入る許可をもらって、ラクダを探して車でまわるそうな。
広ーい、広ーい土地でラクダを探すだけでも、骨でしょうねえ。
  1. 2008/12/07(日) 08:41:01 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

昔は

てぃーださん、

オーストラリア開拓当時は、自然環境の破壊がどうのなんて発想は、全くなかったでしょうから、狩猟、食料、農業目的、その他でなんでもありで、イキモノを持ち込んできたようで、あとで大きなツケがまわってきました。
現在は、オーストラリアの検疫は超厳しいので、ムシ一匹持ち込めないようになっていますが。それでも、入り込んでくるんだろうなあ。
イキモノの世界もグローバル化でしょうか。困ったもんです。
  1. 2008/12/07(日) 08:47:02 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/565-3bd23892
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。