オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フリンジリリー三種

1101ThysanotusTriandrus2.jpg

三枚の外花被片(ガク片)と三枚の周縁が細かく裂けた内花被片(花弁)を持ち、フリンジリリーと呼ばれます。チサノツス属は様々な形態を持ちますが皆同じような花を咲かせます。

チサノツス属は49種類でほとんどが南西オーストラリアに分布します。花の後は枯れて休眠状態で夏場を過ごします。

散形花序が豪華な
Thysanotus triandrus
高さ 40cm


1101ThysanotusTriandrus全体





1102ThysanotusThyrsoideus2.jpg

高さ 15~25cmぐらい

Thysanotus thyrsoideus

1102ThysanotusThyrsoideus.jpg




細かく枝分かれして高さ1.5mに茂る

Thysanotus dichotomus
Branching Fringe Lily

1102ThysanotusDichotomus全体
スポンサーサイト
  1. 2008/11/06(木) 12:40:09|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<パースのセミ | ホーム | トリガープランツの受粉>>

コメント

Branching Fringe Lily、面白いですね。こんな風に茂る種類は初めて知りました。
  1. 2008/11/08(土) 00:26:34 |
  2. URL |
  3. Khelljuhg #KQN9eue2
  4. [ 編集 ]

ふさふさの花びらは何の役目をしているのでしょうね。 本当に不思議な草花です。
今、日本はどんどん寒くなっているのでこんな季節だけはそっちに住めるような人生を送りたい。

暑い季節に産まれたせいか冬はどうも・・・

そういえば、今夜「世界ふしぎ発見」の番組がオーストラリアでした。 マツカサ出てきましたよ。
他にも哺乳類、オウムなど。
それで、アボリジニの秘密の泉「大蛇の泉」というのが紹介されました。ご存じですか?大蛇が棲むという伝説の泉。
  1. 2008/11/08(土) 01:15:31 |
  2. URL |
  3. Godspeed #V0sVL5lk
  4. [ 編集 ]

これも変わった形の花ですね~。

一度実物を見てみたいですね。
  1. 2008/11/08(土) 10:26:57 |
  2. URL |
  3. 大阪屋 #D2xI14F.
  4. [ 編集 ]

大きな

Khelljuhgさん、

フリンジリリーは種類が多いけれど、花はどれも同じようで、種類を特定するのが難しいですが、Branching Fringe Lilyは特徴があるので、比較的わかりやすです。
  1. 2008/11/09(日) 11:02:32 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

世界ふしぎ発見

Godspeed さん、

寒いのは苦手ですか!私も日本の底冷えのする苦手ですねえ。

世界ふしぎ発見で、マツカサ君出ていましたね。包帯が腹巻きに見えなくもないでしたが、、手厚く看護されていましたね。
カリジニの泉ですね、Godspeedさんが飛んで行きそうな名前!! あの辺りはオーストラリア最後の秘境と言われて、テント泊で、トイレシャワー無し、汗を流すのは、泉とか池なんですって。夏場はちょっと行きたくないです。

  1. 2008/11/09(日) 11:08:39 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

ひらひら

大阪屋さん、

フリンジリリーは色々な種類が時期を変えて咲くので、結構長く楽しめます。
どの種類も同じ様な花なので、どれがどれだか、わかりにくいですけど。
  1. 2008/11/09(日) 11:11:22 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/587-973071b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。