FC2ブログ

オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ムラムラ

1102ピンクムラムラアップ

Amaranthaceae ヒユ科の多年草で、ムラムラ、ローズティップド ムラムラ、ポンポンなどと呼ばれます。
英名 Mulla Mulla / Rose-tipped Mulla Mulla / Pom Poms
学名 Ptilotus manglesii
高さ 5cm~30cm
パース周辺に分布
学名Ptilotus は「柔らかな羽」の意味で、花びらが無く、ピンクのガクが白い毛に覆われています。花は、蛾によって受粉。
Ptilotusの仲間は、オーストラリアで約100種類が、乾燥地域に分布



1102ピンクムラムラ全体

ハナアブの一種が花に来ています。

1102ハナアブムラムラ




1102トールムラムラアップ

プリンスオブウェールズフェザー
王太子の羽飾りとは、随分と高貴な名前ですね。さすがオーストラリアは英連邦王国の一国で有る事を感じさせます。

学名 Ptilotus polystachyus
英名 Prince of Wales Feather

多年草 で 高さ15cmから、1.5m
西豪州に広く分布


1101トールムラムラ全体
スポンサーサイト
  1. 2008/11/27(木) 08:30:54|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<パターソニア | ホーム | オーストラリアチゴハヤブサ Australian Hobby>>

コメント

ほんとに色んな花がありますね。

ムラムラとは変な名前ですがどこから来たんでしょうかね~。(^^ゞ
  1. 2008/11/27(木) 09:58:14 |
  2. URL |
  3. 大阪屋 #D2xI14F.
  4. [ 編集 ]

村村

大阪屋さん、

ムラムラは多分、アボリジニの言葉から来たのではないかと思います。確証ありませんけど。
おじさん達が、若く綺麗な女の子に対する思い、とは、たぶん、違いますよ(笑)
  1. 2008/11/27(木) 14:58:38 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

う~、ココ東京もかなり冷え込んできました。
毛布にくるまって移動したいです。
出来るならそちらに行きたいです。
Prince of Wales featherはやっぱりあのチャールズから得られた名前でしょうかね。
そういえば彼は先月日本に来てましたね。
C.W.二コルと山や草について話す時が一番彼らしかったです。

  1. 2008/11/27(木) 15:02:27 |
  2. URL |
  3. Godspeed #V0sVL5lk
  4. [ 編集 ]

快適な気温

Godspeedさん、

当地は、暑からず、寒からず、丁度過ごし易い気候です。

今の英皇太子はチャールズだけど、ふさふさした羽飾りのついた帽子をかぶるって言うと、もう少し古い時代の王太子でしょうかね??今でも、羽飾り付きの帽子をかぶるのでしょうか。
C.W.二コル氏はもうだいぶ歳をとったようですが、お元気なんですね。
  1. 2008/11/27(木) 15:41:50 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

う~面白い花ですね~なんかフワフワしてそうですね^^
  1. 2008/11/27(木) 21:56:46 |
  2. URL |
  3. 邪神 #-
  4. [ 編集 ]

ふわふわ

邪神さん、

ふわふわしてピンクで、可愛らしい花です。
面白い花が沢山ありますよお。
  1. 2008/11/27(木) 22:08:39 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

タイトルを見てどうしたものかと思いましたが植物の名前だったんですね。アボリジニの言語もいろいろあるみたいですが何語でしょうか。
  1. 2008/11/27(木) 22:25:07 |
  2. URL |
  3. Khelljuhg #KQN9eue2
  4. [ 編集 ]

部族によって

Khelljuhgさん、

アボリジニの部族は数百あったそうで、言語もかなりの250ぐらいあったそうです。入植者が聞いた名前からきたのではないでしょうか。

今の地名は英名とアボリジニの言葉が残っています。
  1. 2008/11/28(金) 09:11:30 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

色がなんとも・・

かわいらしいし、きれいな色ですね。
日本よりはるかに鮮やかな色の花が多いような気がしますね。
  1. 2008/12/01(月) 00:03:20 |
  2. URL |
  3. ぷーまま #cSBotvtQ
  4. [ 編集 ]

ピンク

ぷーままさん、

鮮やかなピンクが可憐で美しいですね。

地味な花も結構ありますよ。
  1. 2008/12/01(月) 07:45:23 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/596-2d7b2ed6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。