オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ノーザンテリトリー(44)  スワッグ

0714キャンピングカー

アウトドア大好きのオージー達
定年後、キャンピングカーで1年2年ぐらいかけて、オーストラリア全土をゆっくりとキャンプ旅行する方々が結構います。

0709オートキャンプ場


オートキャンプ場もあちこちにあります
大抵は、シャワーやトイレ完備

0714キャンプサイト

オージー野外寝具のスワッグswag これは巻いてある状態
丈夫なキャンバス地で出来ていて、地面にあたる部分に少し厚手の下地(というのかな?)があって、寝易い。この中に寝袋を入れて寝ると、冬の野外で寝ても、かなり寒さがしのげます。

ちなみに、スワッグマン(swagman)は放浪労働者
彼らは長い棒の先に所持品や寝具(スワッグswag)を吊るして持ち歩いていたのでスワッグマンと呼ばれています。オーストラリア各地の牧場や農場で季節労働者として働き、キャンプして夜を過ごしたそうな。

オーストラリアの国家とともに有名なワルチング・マティルダWaltzing Matildaはスワッグマンの事を歌っています。




スワッグ巻

たき火を囲んで、おしゃべりしているうちに、いつしか眠りの中へ

0715スワッグ外寝

キャンプ場では、ディンゴなどの野生動物に餌をあげないように

看板餌やるべからず
スポンサーサイト
  1. 2008/12/08(月) 00:01:24|
  2. ノーザンテリトリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ノーザンテリトリー(45)グレンヘレンゴージ | ホーム | ノーザンテリトリー(43)キングスキャニオン 3>>

コメント

雰囲気良いなぁ。
キャンプってもう何年やってないだろう?

オーストラリアンってキャンプ好きなんですね。
スワッヴか。初めて知りました。
マツカサトカゲはスワッヴですか?
まあ、あんまり労働してなそうですね。苦笑

ディンゴはなんて鳴くんですか?
犬と似てる?
  1. 2008/12/08(月) 05:34:22 |
  2. URL |
  3. Godspeed #V0sVL5lk
  4. [ 編集 ]

スワッグって知りませんでしたがオーストラリア独特の物のようですね。

それにしても重そうな生地ですがどんな物なんでしょうね~・・・。
  1. 2008/12/08(月) 11:49:17 |
  2. URL |
  3. 大阪屋 #D2xI14F.
  4. [ 編集 ]

勝ち犬の遠吠え

Godspeedさん、

Godspeedさんは、キャンプよりもオシャレーなパーティーの方が良くお似合いだと思います。

マツカサくんは、たまに道路で平たく寝ています。
過労でしょうか。

ディンゴは、寝ているテントのすぐ側までやってきて、遠吠えしていました。翌朝、みんなの話題になってました。


  1. 2008/12/08(月) 13:56:31 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

大阪屋さん、

スワッグは、マット付き寝袋?でしょうかねえ。
エアーズロックあたりの7月の夜は、0℃近くなるので、もの凄く寒かったです。スワッグ+寝袋でなんとかしのぎました。
日本ならば、冬場は温泉付き旅館、という手もありますね。邪道かな。
  1. 2008/12/08(月) 14:03:40 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

いやん、最高!!
こんなの大好きです。
私は、未だに地面にじかに寝たこともないし、テントなしの野外宿泊もしたことがありません。
楽しいでしょうねえ。
(日本は湿気が多いので、こういうのにはむかないんですよね。)
やってみたいなあ。
  1. 2008/12/10(水) 00:35:12 |
  2. URL |
  3. ぷーまま #cSBotvtQ
  4. [ 編集 ]

星の下

ぷーままさん、

満点の星空を眺めながら寝りにつくのは、気分良いですよ。乾燥しているので、夜露なんて無いですしね。
でも、乾燥のおかげで、肌はかっさかさ、しっかり化粧品もっていかないとあとが怖いです。
  1. 2008/12/10(水) 07:33:27 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/607-7d5927e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。