オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ノーザンテリトリー(45)グレンヘレンゴージ

0714道路

ひたすら真っすぐな未舗装路

ノーザンテリトリーで撮影された映画『Australia』見て来ました。
オーストラリアのノーザンテリトリー、ダーウィンを舞台に、ニコル キッドマン演じるイギリス人貴族レディ・サラ・アシュレイが、殺された夫が残した牧場を救うため、ヒュー ジャックマン演じる粗暴なカウボーイとともにダーウィンまでの荒野を2000頭の牛を追っていくロマンティック アドベンチャー。馬や牛の群れが疾走するさまが迫力の有る美しさときたら!!!でも、在来種の敵ですね。

時代は、第二次世界大戦前1939年から、日本軍によるダーウィン空爆までで、日本人はしっかり悪役です。このころ行われたアボリジニの子供達を親から引き離して英風に教育する、「ストールン・ジェネレーション(盗まれた世代)」も描かれています。

敵役の顔がなんだか見覚えがあるなあ、と思ったら、ダーウィンから、アリススプリングまでのドライバー兼ツアーガイドの顔でした。

ノーザンテリトリーの荒々しい自然が美しく描かれ、アボリジニの文化などもわかり易く描かれています。ストーリーはベタですが、オーストラリアを手っ取り早く知るには上手く描かれた映画だと思います。

日本語オフィシャルサイト

日本での公開は2009年2月28日


0714看板

ユーカリ


0714ユーカリ

水辺の植物

0714水辺

青空に月が映える


0714月

スポンサーサイト
  1. 2008/12/09(火) 15:50:46|
  2. ノーザンテリトリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ノーザンテリトリー(46) オーミストゴージ | ホーム | ノーザンテリトリー(44)  スワッグ>>

コメント

いやー、夏なんだなあ、と思わせる写真ですね。
わざわざ選ぶのであれば、私は寒いところを選びますが、こういった自然の豊かなところなら、過ごして、幸せでないわけがありませんね。
いいなあ。
私もいろんなところに行きたいなあ。(無理だけど・・)
  1. 2008/12/10(水) 00:31:56 |
  2. URL |
  3. ぷーまま #cSBotvtQ
  4. [ 編集 ]

rooさんはアクション映画好きとお聞きしてたと思うけどこのような作品も観られるのですね。
この作品、わたしも観る予定です。


真昼の月と崖の写真、ステキです。
  1. 2008/12/10(水) 05:04:11 |
  2. URL |
  3. Godspeed #V0sVL5lk
  4. [ 編集 ]

7月

ぷーままさん、

ノーザンテリトリーへは、7月の冬に行ってきました。7月の旅行記を今頃書いているわけでして、、、紛らわしくてごめんなさい。
冬のキャンプは、0℃前後まで気温が下がるので、寒い事、寒いこと、、、
夏場は、40℃以上になって、私には耐えられません。
  1. 2008/12/10(水) 07:38:02 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

ロマンチック アクション アドベンチャー

Godspeed さん、

馬に乗って疾走するシーンなど、古典的アクションシーンを楽しみましたよ。
いちおう豪に住んでいるのだから、話のネタとして見なければ、と。期待していなかったのですが、思ったより楽しめました。
  1. 2008/12/10(水) 07:42:27 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

そうか・・・ふゆなんだー。
青空と赤い土が夏に見えましたよ。
 
夏は暑すぎるんですね。
  1. 2008/12/11(木) 00:33:50 |
  2. URL |
  3. ぷーまま #cSBotvtQ
  4. [ 編集 ]

一年中

ぷーままさん、

雨が降った後は、花が咲き乱れますが、それ以外は、赤い土と青空で、あまり見た目の季節感は無いです。
それでも、太陽の関係で気温は下がって冬になり、暑い夏になるんですね。不思議。
常緑樹なので一年中にたような風景です。
  1. 2008/12/11(木) 11:29:52 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/608-7aaecf2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。