オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウスズミモリツバメ

0505Duskyawoodswallow4.jpg

丘の方へ花を見に出かけたけれど、花はあまり見られず、鳥を少し撮っただけでした。

スズメ目モリツバメ科
英名 Dusky Woodswallow
学名 Artamus cyanopterus , 固有種

和  名 ウスズミモリツバメ


0505Duskyawoodswallow3.jpg

全長約18cm。ややずんぐりとした体形で青みがかったクチバシを持つ
成鳥は頭部から背中、翼、尾が褐色がかった灰黒色で尾と翼の先が白い。
ユーカリの一種のワンドゥーの森に好んで生息する


飛ぶすがたはツバメに良く似ていて、十数羽の群れが飛び交っていましたが、飛翔中は撮れず

0505Duskyawoodswallow2.jpg

青空高く舞っているのはオナガイヌワシのようですが、遠過ぎます。

英名 Wedge-tailed Eagle
学名 Aquila audax
0505WadgeTailedEagle.jpg
スポンサーサイト
  1. 2009/05/05(火) 19:14:02|
  2. Birds (鳥)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ベッコウバチ | ホーム | 秋の花>>

コメント

  こんばんは、オーストラリアではたくさんの鳥が見られるんですよね。鷲が普通に見られるなんてこちらでは凄い事です!私が西オーストラリアに行った時28と言う意味?のきれいなオウムを見ました。
  1. 2009/05/05(火) 19:21:57 |
  2. URL |
  3. おーちぃパパ #-
  4. [ 編集 ]

ワシ

おーちぃパパ さん、

オーストラリアには、日本では見られない様な珍しいオウムやインコなどが、そこいらの公園に居たりしますよね。
緑色で首に黄色いエリマキをしたようなインコは、マキエゴシキインコでしょうね。
鳴き声が「トウェンティー エイト」28 と聞こえるので28とも呼ばれています。
うーん、でもそんなふうに聞こえないなあ。
  1. 2009/05/05(火) 21:35:05 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

ウスズミモリツバメ、青い嘴が綺麗ですね。鳥は離れた場所からカメラのピントを合わせただけで飛んで行ってしまうので、いつも気付くともういなくなっています。猛禽類はまだ撮りやすい方だと思いますが、飛んでいるところは難しいですね。
  1. 2009/05/05(火) 23:38:30 |
  2. URL |
  3. Khelluhg #KQN9eue2
  4. [ 編集 ]

飛翔

Khelluhgさん、

鳥も虫も飛んでいるところを撮るのは難しいですね。
止まっていても、少し近付くと逃げてしまうし、、、
ワシはかなり遠くの方を飛んでいたので、なんとなくワシかなあ、ぐらいにしか撮れませんでした。
  1. 2009/05/06(水) 17:11:39 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/676-62f00478
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。