オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

サメイロミツスイ(ブラウンハニーイーター)

0603BrownHoneyeater.jpg

ユーカリの一種の花に サメイロミツスイが来ています。
どこでも見られる賑やかな小鳥だけれど、地味な色で目立たない。
しきりに蜜を吸っている

英名 Brown Honeyeater
学名 Lichmera indistincta


0603BrownHoneyeater吸蜜




庭にも良くくるヨコフリオウギビタキ
尻尾を振りながら踊るように地面でムシなどを探している

英名 Willie-wagtail
学名 Rhipidura leucophrys

0604WillieWagtail.jpg




鳥などを撮りに行こうと思っているので、鳥撮りの練習をしているのだけれど、安い300mmでどれぐらい撮れるかなあ。

マグパイ

0604Magpie.jpg




ブッシュの中、グラスツリーの葉に変わったムシを見つけました。
4cmぐらいの大きさで平べったい。なんだろう。
鳥用の300mmしか持っていなかったの雑ですが。

0603何幼虫

スポンサーサイト
  1. 2009/06/04(木) 15:19:54|
  2. Birds (鳥)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<モモイロインコ(ガラー)など | ホーム | 冬のムシ>>

コメント

長さ的には300mmあれば充分ですよ。…ちょい負け惜しみですが。
私も300mmで撮ってます。でもオーストラリアは鳥が近いですね。
  1. 2009/06/04(木) 19:10:47 |
  2. URL |
  3. chiemomo #-
  4. [ 編集 ]

300mm

chiemomoさん、

300mmでもなんとかなるでしょうか。
でもchiemomoさんのレンズ、はF4とかF2.8でしょう?
 鳥の羽根がシャープに撮れていて素晴らしいです。
私は腕力も体力もないので軽いレンズです。(いっぱい負け惜しみ)
ケアンズの鳥は、パースの鳥よりフレンドリーでもっと近くに来てくれ、、、ないでしょうか。
  1. 2009/06/04(木) 21:19:32 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

うちのはF4です。でも普段は70-300mmをよく使います。軽くていいですよ。
  1. 2009/06/05(金) 09:11:37 |
  2. URL |
  3. chiemomo #-
  4. [ 編集 ]

300mmは日本では若干、不足でもオーストラリアではとても重宝すると思います。鳥の写真も良いですね!昆虫はなんでしょうかね?私も初めて見ました。
  1. 2009/06/05(金) 11:26:41 |
  2. URL |
  3. おーちぃパパ #-
  4. [ 編集 ]

ユーカリの花に 興味津々です 
こんな感じなんだ~ 
コアラの食べるユーカリも こんな花が咲くのでしょうか 
  1. 2009/06/05(金) 11:58:30 |
  2. URL |
  3. 日時計 #-
  4. [ 編集 ]

F4

chiemomoさん、

安いレンズは軽くて良いけどちょっと暗めなので、今日は外付けフラッシュ使ってみました。
フラッシュ使っても遠いせいか鳥は逃げませんでしたが、近いと鳥が驚くので使わない方がいいのでしょうか。
今度日本へ行ったら、F4レンズ見てみようかしら。豪でレンズ買うと高いし。
  1. 2009/06/05(金) 16:53:57 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

大砲

おーちぃパパさん、

日本では、有名どころへ出かけると大砲のような巨大レンズがずら~り並んで撮影しているんだそうですね。私が出かけるところでは、カメラ抱えている人なんて春のワイルドフラワーシーズンにしかみかけません。ブッシュの中を歩き回るので、軽くて安い300mmで十分です。そりゃあ良いレンズ、欲しいけど、、、、、
  1. 2009/06/05(金) 16:58:06 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

ゆーかり

日時計 さん、

ユーカリの花はだいたい似た様な感じなので、コアラが食べるユーカリも似た様な花が咲くと思います。このあたりには野生のコアラはいないけど、動物園にいくとだっこして写真を撮ってくれたりするようです。
  1. 2009/06/05(金) 17:01:16 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/691-99aa07d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page