オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

もっとあぶないヤツラ

0612DesertDeathAdder.jpg

ブッシュウォーキングは好きだけれど出会いたくなイキモノは
デスアダーの仲間(4種類) コブラ科

コブラ科デスアダー属Acanthophis

画像上はデザートデスアダー  神経毒
オーストラリア西部から中央部に生息
オーストラリアの赤い砂の保護色でずんぐりと短めでいかにも凶暴そうな体型をしている
乾燥した環境に生息していて、基本的に夜行性で、動きは素早く、毒性も強く危険な毒ヘビ
繁殖生態は胎生で、真夏から秋の初めにかけて15cmほどの幼体を8-12匹ほど出産。
英名 Desert Death Adder
学名 Acanthophis pyrrhus

0612CommonDeathAdder.jpg

画像上はコモン(サザーン)デスアダー 神経毒
オーストラリア南西部(ダーリングレンジのジャラ林など)と南東部の落ち葉の下やブッシュに生息。尾の先を振ってムシにみせかけて獲物をさそう。小型ほ乳類、鳥、トカゲなどを捕食。最高30の子を産む。
英名  Common / Southern Death Adder
学名 Acanthophis antarcticus






ウェスターンタイガースネイク
0612WesternTigerSnake.jpg


タイガースネイクの仲間(3種類) コブラ科

ウェスターンタイガースネイク
西オーストラリア州南西部に生息。体色は茶色から灰色、黒、など多くのパターンがあるが最も一般的なのは濃い色に明るい色の帯があって虎縞模様に見える
小型ほ乳類、鳥、カエルなどを捕食
メスは一度に20~30の子を産む
体長 1.2m
Western tiger snake
Notechis scutatus occidentalis

0612WesternTigerSnake2.jpg




0612BrownTreeSnake.jpg

北部型は白と茶の縞、東型は濃い茶色
夜行性のヘビで、小型ほ乳類、鳥類などを捕食。
4~12個の卵を産む
猛禽類、大型のモニター類、野良猫、狐などが敵
体長 約2m
毒牙は奥歯にある後牙類

ナミヘビ科colubridae



Brown Tree Snake
Boiga irregularis


****



Armadale Reptile Centre にて
スポンサーサイト
  1. 2009/06/17(水) 00:00:58|
  2. Reptiles (爬虫類)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<ヤモリたち | ホーム | あぶないヤツラ>>

コメント

うへー。
デスアダーって、クサリヘビみたいななりをして
コブラ科なんですか。
コブラって端正な顔つきをしているイメージですが、
これはこわい。。。
絶対出会いたくないですね。こわ。
  1. 2009/06/17(水) 00:06:54 |
  2. URL |
  3. KOH16 #-
  4. [ 編集 ]

保護色

KOH16さん、

この保護色で近寄っても気がつかない可能性大で、ばっくりとやられそうで恐い。
有名どころは血清もあるでしょうけど、血清のない種類のヘビにでも噛まれたら嫌ですね。僻地で毒蛇に噛まれると飛行機やヘリで運ばれるのかな?あとから請求書がどーーんときたりする??
絶対に噛まれたくありません!!
  1. 2009/06/17(水) 09:12:50 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

rooさん、いつも何気なくブッシュをお散歩されてるのかと思ってましたが
こんな危険なものも潜んでいるんですね。《《(゚Д゚;)》》
でも遠巻きに見るのは大好きですw
デスアダーがツチノコっぽくていいですね。(^m^)

  1. 2009/06/17(水) 16:33:55 |
  2. URL |
  3. てぃーだ #-
  4. [ 編集 ]

いやー、いっぱいいるのね。

こんなにいるとは知りませんでした。
いや~~。
ブッシュウォークなんて出来ませんね。
 
いる場所に特徴などあるのでしょうか。
市街地にはあまりいないのですか??
  1. 2009/06/17(水) 18:22:09 |
  2. URL |
  3. ぷーまま #cSBotvtQ
  4. [ 編集 ]

公園に

てぃーださん、

今年も近所の公園脇の道路でヘビの死骸を見かけましたよ。(ティーンの男の子たちが棒の先にぶら下げてどこかへ持ち去ってしまった)
私も見るだけ~~~の毒蛇や、毒がないヘビは平気です。機会があったら触っちゃう。
デスアダーがツチノコのモデルなんですかね????

  1. 2009/06/17(水) 20:25:02 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

いっぱいいます

ぷーままさん、

いっぱい毒蛇いますね~~。 
ブッシュウォーキングはヘビが活発になる夏はオフシーズンなのですが、やたらに薮の中に入りたくないですね。地理やイキモノに詳しい地元のオージーに案内してもらうのがいいようです。
ヘビによっては、庭などにも入り込んできたりするので要注意です。
うちの近くにはトカゲは良く出ますが、ヘビは公園でみただけです。


  1. 2009/06/17(水) 20:32:57 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

こんばんは、怖いですよね!ヘビがいっぱいですから。でもブッシュ散策したくなるほどに魅力があるんですよね!
  1. 2009/06/17(水) 20:44:24 |
  2. URL |
  3. おーちぃパパ #-
  4. [ 編集 ]

恐いのは

おーちぃパパ さん、

植物やイキモノに興味の無い人はブッシュにも魅力がないようです。
近所の公園でブッシュでガサガサやって写真などを撮っているのは私ぐらいですよ。
綺麗なランを見つけると、ウキウキしちゃいますよね。
  1. 2009/06/17(水) 21:07:27 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

海外でガブーンアダーとかライノセラスアダーとかガラガラヘビとか飼育してきたのですが、
オーストラリアの毒モノは未だかつてないです。
当たり前ですね。毒蛇も例にもれず、国外持ち出し禁止だし。

フィールディングにはくれづれも気をつけたいですね。出来るなら2人以上で、携帯持って
血清持って。 
  1. 2009/06/18(木) 19:26:42 |
  2. URL |
  3. Godspeed #V0sVL5lk
  4. [ 編集 ]

豪で

Godspeed さん、

豪の毒モノは、豪で飼育すれば良さそうですから、仕事場を豪へ移してはいかが?

豪はだだっぴろいので、携帯は電波が届かなくなるし、血清は個人で持ち歩き出来るかどうか不明だし、、、、ブッシュウォーキングなど気をつけねばなりませんね。

海外で飼育なさっていた毒蛇達は、今は別の飼育者にひきつがれて元気にしているのでしょうか。
  1. 2009/06/18(木) 20:59:32 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/704-6fce06d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page