オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クィーンズランド旅行(8)*バリン湖 / Queensland(8) Lake Barrine

6月24日。
ケアンズを南へ向かう途中に絵に描いたような三角のピラミッド山が見えてくる。毎年、ここでレースが開催されるとか。

2406ピラミッドマウンテン

アサートン高原のバリン湖
海抜730mにあるバリン湖(Lake Barrine)は、17000年前ごろに火山がたびたび噴火した後のクレーターに水がたまって出来た淡水カルデラ湖で、水深65m、直径約1キロ、一周約4.5キロ

2406バリン湖

4.5キロを一周しながらイキモノ探し。鳥が賑やかに囀っているのですが、うっそうとした木々に隠れて姿は滅多に見えない。見えても写真に撮れない。
辛うじて、キバラモズヒタキ か
英名 Golden Whistler
学名 Pachycephala pectoralis

2406GoldenWhistler.jpg

地味だけれど可愛いらしい小鳥はキアシヒタキかな
英名 Pale-yellow Robin
学名 Tregellasia capito

2406木幹小鳥




日光浴中?、怪しげな光沢の美しいアメジストパイソン。野生のパイソンを間近で見られて感激。大きいよお。 このあたりには毒蛇のレッドベリードブラックスネークも生息しているそうだけど、出会ったのがパイソンで良かった。猛毒蛇とはあまり至近距離で出会いたくないなあ。でも写真は撮りたい。
アメジストニシキヘビ
英名 Amethystine Python /Scrub python
学名 Morelia amethystina

2406アメジストニシキヘビ




スティンギングプランツはオーストラリアの熱帯雨林地帯で6種類自生。大きなハート型の葉や茎一面にトゲの様な細かい毛が生えていて、しかも毛には毒があり、うっかり触ると酷い痛みがあるそうで、要注意の植物です。
イラクサ科 Urticaceae
英名 Stinging Plant
学名 Dendrocnide spp.

2406StingingPlant.jpg

こちらはスティンギングツリーの実
毒の毛に触らないようにして採れば、食べられる、そうだ。

2406StingingPlant実




幹からいきなり花が咲いている、イチジクの一種

2406幹花




双子のカウリ松
120年前ごろからテーブルランドではヨーロッパからやてきた人達によって伐採がはじまり。大木特にAustralian Red Cedar(Toona australis)は 木目が美しく、建築材、家具材などとして利用されて高値で取引された材木で、他にカウリ松も1910年以降伐採が進んでいって、樹齢千年以上の大木が切り出されていったそうな。テーブルランドの樹木は伐採され広大な農地が出現しクィーンズランドの重要な産業となっていきます。

ナンヨウスギ科 Araucariaceae
カウリパイン
Agathis microstachya

2406カウリ松

木の周囲には葉が沢山落ちている

2406カウリ松葉




ハムシ二種

2406ハムシ2

色使いが正反対ですね。

2406バリン湖ハムシ

オオルリアゲハ、居るんですがね。滅多に止まってくれないし、止まると翅を閉じてしまって美しい瑠璃色がみられないし、、、

2406ユリシス



サガリバナ科 サガリバナ属の常緑高木  Barringtonia spp の花に
シロチョウの仲間が居ました。

英名 Yellow-banded Jezebel
学名 Delias ennia

2406YellowbandedJezebel.jpg

表は白地に黒い縁取り

2406YellowbandedJezebel表




バリン湖ティーハウスレストラン

2406バリン湖ティーレストラン

私はコーヒー党で紅茶は飲みませんが、家族へお土産に紅茶を入手。ケアンズではコーヒーや紅茶も生産している。
飲んでいないので味はわかりません。美味しいらしい。

2406ユリスシス茶


スポンサーサイト
  1. 2009/07/25(土) 00:00:57|
  2. クィーンズランド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<クィーンズランド旅行(9)*アサートン高原 / Queensland (9) Atherton Tablelands | ホーム | クィーンズランド旅行(7)*巨大ハンバーガー / Queensland (7) Hamburgers>>

コメント

スティンギングツリーの実はどんな味なのか気になります。
  1. 2009/07/25(土) 07:19:01 |
  2. URL |
  3. Khelljuhg #KQN9eue2
  4. [ 編集 ]

味は

Khelljuhgさん、

スティンギングツリーの実を食べた方の話によると、普通にベリー味で、それほど美味しくは無い、そうです。ピンク色で美味しそうなのにね、小さいので集めるのが大変かしら。
  1. 2009/07/25(土) 08:46:55 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/07/25(土) 16:52:24 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ここにもユリシスv-291撮れただけでも凄いですしこれは面白い構図ですよ。
  1. 2009/07/25(土) 17:57:16 |
  2. URL |
  3. おーちぃパパ #-
  4. [ 編集 ]

オオルリアゲハ

おーちぃパパ さん、

ありがとうございます。
翅の表側を綺麗に撮りたいんですけどね。ヘタクソなのでとても難しいです。
またケアンズに行って、チョウを追いかけたくなりますよ。

  1. 2009/07/25(土) 21:48:33 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

左のカウリ松の一番下の枝の上、何か生えていますよね。
気になるー。
なんだろう。

蘭とかついているんだろうか・・・
  1. 2009/07/25(土) 22:51:13 |
  2. URL |
  3. ぷーまま #cSBotvtQ
  4. [ 編集 ]

シダ

ぷーままさん、

着生植物のStaghorn や Basket Ferns などが生えています。地上には光があまり届かないので、高い木の上にちゃっかり居座って光を享受しているんだそうですよ。
着生のランもあるらしいんですけど、高過ぎて、、、見られません。
  1. 2009/07/26(日) 16:49:18 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/719-564247e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。