オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

クィーンズランド旅行(13)* 夜の有袋類 / Queensland(13) Marsupials

2506SugarGlider大

熱帯雨林には夜活動する多くの生き物が居て、当然ながら昼間は姿を見られないので夜のアサートン高原へ出かけて行きました。

まずはフクロモモンガ。夜の比較的早い時間に食事に出て来るそうだが、なかなか姿を見せてくれない。待つ事しばし。一匹が出て来て木に塗ってある蜂蜜を舐め始める。他にも出て来て合計三匹。前脚から後脚にかけて張られた飛膜を広げての滑空していたようだけど、暗くてよく見えませんでした。しかもすばしっこい。



英名 Sugar Glider
学名 Petaurus breviceps

2506SugarGlider二匹

左下と右上の二匹が追いかけっこ?
木の幹に縫ってある蜂蜜を舐めています。

2506SugarGlider.jpg

フクロモモンガが居る下の薮にはハナナガバンディクート
パースには違う種類のバンディクートが生息していますが、こちらも可愛い。

英名 Long-nosed Bandicoot
学名 Perameles nasuta

2506LongNosedBandicoot_20090730182321.jpg

カエルも

2506カエル



ケアンズは生き物が多く夜も楽しめる
コモンブラッシュテイルポッサム
英名 Common Brushtail Possum
学名 Trichosurus vulpecula

2506TreeKangaroo.jpg




数百万年前の化石で発見されるほどキノボリカンガルーは古い生き物で、かつてはニューサウスウェールズ州やビクトリア州など広い範囲に生息していたと見られますが、今ではクィーンズランド州の熱帯雨林の一部でしか見られなくなりました。
キノボリカンガルーの見事な尻尾は切れてしまったし、ブレブレで、、、
雰囲気だけですが、、、、シャッターチャンスを生かせない、、、、トホホ
グリーンリングテイルポッサムも姿を見せてくれたけれど撮影かなわず、、、トホホ、、、
カオグロキノボリカンガルー
英名 Lumholtz's Tree-kangaroo
学名 Dendrolagus lumholtzi

2506TreeKangaroo全身




最後に草原で狩りをするメンフクロウを見て帰途につく

英名 Masked Owl
学名 Tyto capensis

2506メンフクロウ

スポンサーサイト
  1. 2009/07/31(金) 00:00:25|
  2. クィーンズランド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<クィーンズランド旅行(14)* カソワリハウスにて 2 / Queensland(14) Cassowary House 2 | ホーム | クィーンズランド旅行(12)* カソワリハウスにて / Queensland(12) Cassowary House>>

コメント

バンディクートって、フクロネズミ??オポッサム??
あ~~~~わからん。
結局全く違う系統樹なのよね。
 
自然があふれるってこういうことを言うんだなー。
  1. 2009/07/31(金) 08:15:07 |
  2. URL |
  3. ぷーまま #cSBotvtQ
  4. [ 編集 ]

フクロモモンガってカンガルー目だったんですね。ハナナガバンディクートの形が面白いです。
  1. 2009/07/31(金) 11:28:17 |
  2. URL |
  3. Khelljuhg #KQN9eue2
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
私もケアンズで夜行性動物探索ツアーに行きました。
物凄く楽しくてこのツアーでLeaf Tailed Geckoを見れたのはラッキーですがあとはポッサムとチラッとバンディクートが見れただけで・・・・・rooさんいろいろ見れて良いですねぇ。写真も当時の私のものと比較すると格段に良いですよ。

因みに西オーストラリアにはナンバットと言う珍しい有袋類がいると思うのですが私がオーストラリアで一番見たかった動物です。
  1. 2009/07/31(金) 11:30:06 |
  2. URL |
  3. おーちぃパパ #-
  4. [ 編集 ]

バンディクート

ぷーままさん、

バンディクートはバンディクート目でオポッサム目とは別ですね。
有袋類の収斂進化って言うのでしょうか。

オーストラリア、特にケアンズあたりは身近に変わった野生動物が観察できる宝庫のようですね。
  1. 2009/07/31(金) 17:01:45 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

フクロ

Khelljuhgさん、

ハナナガバンディクートの尖った鼻と大きめの耳が可愛いですよね。
当地のバンディクートの鼻はこれほど尖っていませんが、ネズミよりは長めです。
  1. 2009/07/31(金) 17:07:56 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

夜のいきもの

おーちぃパパさん、

おーちぃパパさんも夜の生き物探しに出かけたのですね。しかもLeaf Tailed Geckoが見られた!!のですか!! 羨ましいです。私は野生のLeaf Tailed Geckoは見られなかったですもの。 種類は違いますが、バンディクートは家の近くでたまに見ますよ。大型のネズミみたいですよね。
ナンバット、、、、見ていません。 野生で見てみたいです。
  1. 2009/07/31(金) 17:11:57 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/726-97d4cb9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page