オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

クィーンズランド旅行(30)*内陸部 / Queensland(30) Inland

0507CrestedPigeon.jpg

7月5日、アーリービーチを後にして、内陸部へ向かう。
0507岩山

内陸部には多くの鉱山があり、巨大な機械で石炭などを産出している。
鉱夫達の住む家々(ドンガーズと言うらしい)が集まって小さな集落を作っている。
0507鉱山

ペトロステイション(ガソリンスタンド)は、郵便局や雑貨屋を兼ねたなんでも屋さん。
0507ペトロST郵便

キリスト教のイエスによって選ばれた12人の弟子集団であるの十二使徒(Twelve Apostles)にちなんだ英名を持つハイイロツチスドリ。いつも12羽ぐらいの小集団で活動しているからだそうだが、実際、集団で見かける鳥。
英名 Apostlebird
学名 Struthidea cinerea
0607Apostlebird.jpg

豆類の一種も咲いているSmooth Darling Peaだろうか
0607SmoothDarlingPea.jpg

顔に白いすじのあるエレガントワラビーがブッシュの中から姿を見せる
英名 Whiptail Wallaby / Pretty-face Wallaby
学名 Macropus parryi
0507エレガントワラビー全身

カーナヴォン国立公園での夕暮れ
0507夕日
スポンサーサイト
  1. 2009/08/19(水) 09:00:00|
  2. クィーンズランド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<クィーンズランド旅行(31)*カーナヴォン国立公園 / Queensland(31) Carnavon NP | ホーム | クィーンズランド旅行(29)*アーリービーチ / Queensland(29) Airlie Beach>>

コメント

初めて見ました

このワラビーの顔、初めて見ました。
本当にエレガントね。
 
ところでワラビーとカンガルーはどこで区別するの??
  1. 2009/08/19(水) 14:27:39 |
  2. URL |
  3. ぷーまま #cSBotvtQ
  4. [ 編集 ]

カンガルーとワラビーの違い

ぷーままさん、

カンガルーの仲間には、三つのグループに別けられます。

1、カンガルー(サイズの大きなカンガルー)三種類
アカカンガルー(Red kangaroo/Macropus rufus )
       オオカンガルー(Eastern grey kangaroo /Macropus gigantues  )
  クロカンガルー  (Western grey kangaroo /Macropus fuliginosus)

2、ワラルー(基本的にカンガルーの仲間だけれども、丘陵部や岩場に住み、毛の生えていない黒い鼻をしている)

3、ワラビー(中型で体重が25キログラム以下)

  1. 2009/08/19(水) 15:44:59 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

最初の派レンジャクバトでしたっけ?エレガントワラビーは初めて見ました。結構知っているつもりでしたがさすがオーストラリア生き物の宝庫ですよね。
  1. 2009/08/20(木) 10:14:25 |
  2. URL |
  3. おーちぃぱぱ #-
  4. [ 編集 ]

ゆたか

おーちぃぱぱ さん、

はい、最初の画像は、レンジャクバトでパースでも見かけるハトです。
クィーンズランドは、生き物が多く、しかも近くで見られるのが良いですよね。
まだまだ知らない生き物が沢山いるようで、また行かなくっちゃ!ですよう。
  1. 2009/08/20(木) 21:06:42 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/744-110fa77a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page