オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レインボー ビー イーター

春から夏にかけて、ハッとする程鮮やかなブルーグリーンの翼をみせて飛翔するレインボー ビーイーターをたまにみかけます。

この鳥は、多種類のムシを食べますが、特にハチの針をうまく除けて飲み込むことができます。

タスマニアを除くオーストラリア全土で見られますが、秋には南西アジアやニューギニアの方へ渡り、次の春、10月ごろに戻ってきます。
春に南から中央オーストラリアへ戻って来たレインボービーイーターは、斜面に1m程の横穴を掘り巣を作ります。3個から7個の卵を産み約3週間温めて孵し、その後約4週間で巣立ちます。
渡りの時期には20から100羽のグループを作ります。


英名 Rainbow Bee-eater / Australian Bee-eater / Rainbow Bird /Gold-digger


学名 Merops ornatus

RainbowBee-eater.28.10.06.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/02/05(月) 00:00:00|
  2. Birds (鳥)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ウェスターン ブラウン スネイク | ホーム | 特別編 日本の鳥>>

コメント

ハチクイの仲間はタイでチャガシラハチクイを見たことありますが、それに似ていますね。
こんな鳥が日常的に見られるなんて素晴らしいです!
  1. 2007/02/07(水) 06:52:49 |
  2. URL |
  3. うっかりかさご #-
  4. [ 編集 ]

>うっかりかさごさん、こんにちは

この鳥は夏場しか見られません。
わたしも数回しか見た事がありません。
たまたまカメラを持っていたので、撮りましたが、コンパクトカメラの望遠だから、画像はいまいちです。撮れただけましですけど。

うっかりかさごさんのように、飛びもの撮りが上手にできればいいなあ。はい、練習、練習、ですね。
  1. 2007/02/07(水) 10:23:05 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/78-f8e4f96f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。