オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

黒黄縞玉虫

11:22黒黄縞タマムシ

フトモモ科のParagonis grandiflora の花に、多種類の虫が集まってきます。

黄色と黒の縞模様のタマムシ

Family Buprestidae
Jewel Beetles

11:22黒格子玉虫

黒と黄色模様のタマムシが多く、同じようにみえますが、どうやら別種のようです。


11:22格子頬白タマムシ



こちらは5mmぐらいの極小タマムシ



11:22極小タマムシ

交尾中


11:22極小タマムシ交尾

緑色のタマムシは上手く撮れていません。

11:21極小緑タマムシ
スポンサーサイト
  1. 2009/12/01(火) 07:49:03|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<赤と緑 | ホーム | クモ>>

コメント

色とりどりのタマムシですね。
小さくて綺麗なタマムシはとても好きです。
こちらでは花にいることはほとんどないので、
生態写真がなかなか撮れません。
いいなぁ、絵になるなぁ。
  1. 2009/12/01(火) 13:15:57 |
  2. URL |
  3. KOH16 #-
  4. [ 編集 ]

KOH16さん、

日本では、チビタマなどは花に来ないのですか。
材で探すのでしたかしら。
KOH16さんは、多種類の昆虫を集めてらしてその生態も良くご存知なので、
季節がずれるし、生き物の種類も違いますけれど、
参考にさせていただいてます。 ありがとうございます。
  1. 2009/12/01(火) 20:11:52 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

rooさん
日本のタマムシのほとんどが、
ホスト植物の葉を食べます。
花に来る種類もいくつかありますが、
こんなに美しい種類はいないように思います。
憧れてしまいます。
  1. 2009/12/02(水) 21:38:44 |
  2. URL |
  3. KOH16 #-
  4. [ 編集 ]

花に来る

KOH16さん、

低木の花に来てくれるこの時期が撮影のチャンスで、この後は、ユーカリなどの高木の花へ行ってしまうようです。
夏になると、暑過ぎて、ムシ探しどころではありません。 
低い位置で葉を食べているムシを探すしかないですね。
探せると良いのですが。


  1. 2009/12/03(木) 11:03:57 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

このベージュの紋のタマムシお洒落ですね。
素的なタマムシが、随分登場しますね。
いいな~♪
  1. 2009/12/08(火) 12:09:28 |
  2. URL |
  3. じごまる #-
  4. [ 編集 ]

どもども (-^〇^-)

じごまるさん、

出かけていてレスが遅くなりました。ごめんなさい。

今年は、いつもよりも多くのタマムシを見られました。
カミキリは新しいのが二種類だけでした。来年はもっと見つかるといいなあ。
  1. 2009/12/13(日) 09:14:38 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/783-a1531b71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。