オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ワライカワセミ

12:1ワライカワセミ


ワライカワセミの鳴き声は有名ですので、ご存知の方も多いでしょう。
もともと東部の鳥ですが、西オーストラリア州には1897年に東部から連れてこられ、その後増えたそうな。


早朝、日の出前に犬の散歩に出かける。
ワライカワセミが、電灯に居る。
このごろ近所に住み出したらしい二羽のワライカワセミを時々みかけて、
なんとか鳴いている動画を撮りたいと思っていたので、慌ててカメラで動画を撮ってみた。

ぶれているのは、犬にひっぱられて。

動物園ではなく、野生のワライカワセミです。



11:26クッカバラ鉄塔


和名 ワライカワセミ, 固有種
英名 Laughing Kookaburra
学名  Dacelo novaeguineae






スポンサーサイト
  1. 2009/12/04(金) 08:57:10|
  2. Birds (鳥)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<バッタなど | ホーム | ハムシ達>>

コメント

お~、西部にもいると思って期待していたのですが旅行中はレインボーロリキートしか見れませんでした。
確か、シドニーの公園で撮影しましたが100mmマクロしかもって行かなかったのがちょっと残念でした!
  1. 2009/12/04(金) 16:47:07 |
  2. URL |
  3. おーちぃぱぱ #-
  4. [ 編集 ]

面白いけど、いつも近くで鳴かれたらうるさそうね。
  1. 2009/12/04(金) 23:26:12 |
  2. URL |
  3. ぷーまま #cSBotvtQ
  4. [ 編集 ]

パースで

おーちぃぱぱ さん、

パース近郊の住宅街でもみられます。
旅行中は、以外に見つけにくいのかもしれませんね。次回は300mm持参でしょうか。
東部でも、良く見かけました。
  1. 2009/12/05(土) 09:39:37 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

うるさい

ぷーままさん、

すぐ側で鳴かれたら、うるさいでしょうね。
あちらこちらへ移動しながら鳴いているようでした。
広い公園がすぐ側にあるので、主にそのあたりにいるようです。
  1. 2009/12/05(土) 09:41:49 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

綺麗に音声がとれてますね。
ワライカワセミの声が聞きたくて、短波放送でラジオオーストラリア局をチューニングして聞いたよ~(遠い昔の中学生のころね^_^;)
天然の生では、聞いたことが無いのに、なんだか懐かしく感じまーす。
  1. 2009/12/08(火) 12:15:56 |
  2. URL |
  3. じごまる #-
  4. [ 編集 ]

笑い声

じごまるさん、

お、短波でワライカワセミの声を聞いてらしたのね。

この二羽のワライカワセミが、このところ近所に住み着いたらしくて、毎朝のように鳴き声を聞かれます。いかにもオーストラリアらしく珍しい声ですよね。
  1. 2009/12/13(日) 09:19:25 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

2羽はペアなんですよね。
今、繁殖期なのでしょうか。
動画では背を向け合っているので、仲が悪そうにも見えますw
  1. 2009/12/15(火) 18:10:17 |
  2. URL |
  3. 871 #w2cFis76
  4. [ 編集 ]

繁殖期

871さん、

二羽はペアのようで、いつも一緒にみかけます。
春から夏にかけてが繁殖期のようです。

お目出度い事が続く上昇機運の871さん、
来年もさらなる躍進と、禁煙が続きますように(笑)
  1. 2009/12/16(水) 17:19:27 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/786-b14c5cb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。