オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

セミ

セミが鳴き始めた10月中ごろは、うわあセミの季節到来だあ、と妙に感動して、一生懸命姿を探しました。

チッチ、チッチ、チ、チ、チ、

と日本の「チッチゼミ」のような鳴き声です。

約2cmと小さなセミなので、声は聞こえれども姿は見えず、で探すのが大変。

看板に止まったところをパチリ。


21.10.06.semi2.jpg



塀で見つけた抜け殻



24.10.06.nukegarasemi.jpg



草原で

29.10.06.2semi.jpg


このごろでは、あちこちで姿を見かけるようになり。
なんだ、またセミかあ、と感動が薄くなってきてしまいました。

そんなおり、庭で、ガを撮影しようとしたら逃げられましたが、何故かセミが左手に止まりました。


06.11.06.semi2.jpg



ひっくり返して、

オス、ですね。


06.11.06.semi3.jpg

スポンサーサイト
  1. 2006/11/13(月) 10:03:08|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<グレヴィリア | ホーム | スカエヴォラ>>

コメント

セミが鳴いていたのもずいぶん前のことに思えます。そちらではこれから本番なんですね。
地理的には遠く離れた日本とオーストラリアなのに、セミはやはりセミの形をしているということになぜか感心してしまいました。
小さくてかわいらしいセミですね!
  1. 2006/11/13(月) 13:04:01 |
  2. URL |
  3. KOH16 #-
  4. [ 編集 ]

 これからがいい季節(虫撮りにとって)なのでしょうか。
 もちろん私はこのセミを見たことがありません。なんだかうらやましいです。
  1. 2006/11/13(月) 21:29:28 |
  2. URL |
  3. tu4477 #w7t1YKdA
  4. [ 編集 ]

KOH16さん、
日本には何種類もセミがいますし、鳴き声もそれぞれ特徴がありますので識別しやすいですよね。

こちらは小さなセミしかいないようです。種類は何種類かいるらしいのですが、よくわかりません。
鳴き声も、チッチ、チッチ、と単調で、違う鳴き声はきこえません。

日本の蝉時雨も懐かしいです。
  1. 2006/11/14(火) 10:26:40 |
  2. URL |
  3. roo #-
  4. [ 編集 ]

tu4477 さん、
ムシはこれから盛りを迎えます。
夏場の一番暑い時期は40℃になりますので、とても日中のムシ探しは無理です。
涼しい朝方や夜でしょうか。

夜は外の明かりをつけておくとムシが集まってきますが、なかなか珍しいムシは来てくれないです。
珍しい大物でも来れば面白いのですが。
  1. 2006/11/14(火) 10:31:12 |
  2. URL |
  3. roo #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/81-a17182be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。