オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

グリーンとオレンジ色のタマムシ

10:30ギョロ目バキア


満開のバキアの花に、グリーンとオレンジ色の大型タマムシを見つけました。


このタマムシは、

Stigmodera属 ホウセキタマムシと呼ばれる西オーストラリア州の特産種

和名 アカモンアラメムカシタマムシ
学名 Stigmodera roei


Stigmoderini族はゴンドワナ大陸由来の起源の古いタマムシのグループで
ニューギニア、クイーンズランドのCalodema(オウサマムカシタマムシ)属、
Mataxymorpha(ハデムカシタマムシ)属、
南米のConognatha(ナンベイムカシタマムシ)属、
オーストラリア大陸の Castiarina(ムカシタマムシ)属、Temognatha(オオムカシタマムシ)属、そしてStigmodera(アラメムカシタマムシ)属などを含みます。
旧大陸のタマムシは成虫は樹木の若葉を食べるのですが、このグループは訪花性です。特にCalodema、Metaxymorpha、 Stigmoderaは世界で最も美しいタマムシのひとつです。前二者は熱帯雨林のはるか高い樹冠に生息するので観察・採集ともに至難ですが、 Stigmodera、Castiarinaは低木や草の花にも来ますのでいるところに行けば容易に観察できる、そうです。



と、教えていただきました。
ありがとうございます。

10:23タマムシ


この辺りは、以前パースの北方から来る牛の休憩地点でしたが、今では住宅地に囲まれた公園になっています。
かつては27種類ものタマムシが見られたそうですが、今では、5、6種類見られれば良い方だとか。


10:30ギョロ目三匹

子孫を残そうとオスがメスに近づくけれど、先客が、、、


10:30交尾


ギョロ目でも撮ってみました。

10:31ギョロ目飛翔

オスはメスを求めてブンブン飛び回っていました。


10:31ギョロ目飛翔2

飛ぶタイミングで、うまくシャッターが切れないよお。


11:1飛翔


スポンサーサイト
  1. 2010/11/02(火) 10:49:16|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<カメムシの孵化 | ホーム | クォンドン>>

コメント

タマムシ きれい 
ブローチにしたいくらい 
飛んできて 胸元にくっついてくれないかな 
  1. 2010/11/02(火) 23:34:53 |
  2. URL |
  3. 日時計 #-
  4. [ 編集 ]

独特の緑色が綺麗ですね。僕は飛翔写真はいつも失敗して、撮れても被写体が真ん中にいなかったりします。
  1. 2010/11/03(水) 18:54:34 |
  2. URL |
  3. Khelljuhg #KQN9eue2
  4. [ 編集 ]

キラキラ

日時計さん、

タマムシって、美しいですよね。
ブーンと飛んで、胸元に止まったら、本物の宝石みたい♪
翅がないと、ゴキブリにみえなくもないですけれど、、、
  1. 2010/11/03(水) 20:51:31 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

飛翔

Khelljuhg さん、

飛翔写真は、難しいですよね。
私も、なかなかうまく撮れません。
たまたま撮れた、ってだけのようです。
どうやったら、うまく撮れるんでしょう。
コツがあるのでしょうね。どうやるのかなあ。

  1. 2010/11/03(水) 20:54:17 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

これって、レンズは魚露目?
とてもいい感じの写真です。
タマムシの色彩もすばらしい。
  1. 2010/11/03(水) 23:07:01 |
  2. URL |
  3. 871 #w2cFis76
  4. [ 編集 ]

ギョロ目

871さん、

ありがとうございます♪
ギョロ目と100mmマクロと300mm(最後の一枚)使っています。
871さんの、カッコいいカミキリ飛翔白黒写真に刺激されて、
(カミキリは居なかったので)タマムシで飛翔写真を撮ろう、
と思ったのですが、なかなかうまくいかなくて、やっとこさ撮れたのです。
どうやったら871さんのように構図ばっちりに撮れるのでしょうね。
  1. 2010/11/04(木) 17:05:02 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/11/07(日) 14:51:00 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

上のコメントを下さった方へ

申し訳ありませんが、本文の方にメルアドを書いていただけないでしょうか。
書いていただければ、すぐにレスいたします。
  1. 2010/11/08(月) 09:21:55 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/11/08(月) 09:56:36 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

魚露目

良い雰囲気に撮れていると思います。
飛翔写真は、練習あるのみです。慣れてくるとタイミングとかつかめてくると思います。
ブルーがきれいですね。
  1. 2010/11/11(木) 09:46:24 |
  2. URL |
  3. oikawa #GDZhcQAQ
  4. [ 編集 ]

練習

oikawa さん、

飛翔撮影名人のoikawa さんのようには、うまく撮れません。
練習ですか、、、練習、練習。
レンズもマクロや300mmやギョロ目と色々試してみたのですが、、、
うーーん、がんばらなくっちゃ、ですね。

ありがとうございます♪
  1. 2010/11/11(木) 19:24:44 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/885-5d6498ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page