オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

斑点タマムシ

1:6タマムシ


グラスツリーに、12の紋(実際は14)という学名を持つ約1cmのタマムシが居ます。
日中気温があがると、活発に飛び回って、じっとしてくれません。


学名 Diphucrania duodecimmaculata


1:6タマムシ2匹

クモの巣にかかれば、動かないですけれど

1:11Diphucrania duodecimmaculataクモ巣





マメ科植物にタマムシ


1:3緑タマムシ






1:8zamiaタマムシ

こちらは、ザミアにつくタマムシ


12:18タマムシザミア横

ごつごつしています

12:18タマムシザミア
スポンサーサイト
  1. 2011/01/13(木) 11:21:35|
  2. Invertebrates (ムシ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<虹色 | ホーム | ピンクの花>>

コメント

小さなタマムシでも紋があったりするのは素敵ですね。
日本の物は、このサイズだと地味。
ゴツゴツのタマムシも味わい深いですね。
  1. 2011/01/13(木) 14:28:12 |
  2. URL |
  3. じごまる #-
  4. [ 編集 ]

地味系

じごまるさん、

小さくて地味なので、見過ごしてしまいます。
飛ぶと下ばねがメタリックブルーに輝いて美しいです。
ゴツゴツして黒っぽいと、鳥の糞みたいだけれど、見つけられてしまったよ。
  1. 2011/01/13(木) 20:03:58 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

最後のタマムシは幼虫も成虫もザミアを食べるんでしょうか?日本だと成虫が何を食べるのか分からない種類も結構いるみたいですが。
  1. 2011/01/13(木) 23:55:44 |
  2. URL |
  3. Khelljuhg #KQN9eue2
  4. [ 編集 ]

ザミア

Khelljuhgさん、

たぶんザミアを食べるのだと思います。
タマムシの種類が多いので、どの程度まで研究が進んでいるのかわかりません。
  1. 2011/01/14(金) 08:16:27 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/918-0b8e90ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。