オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウィンターワトル

5:7Acacia iteaphylla花


秋風が吹き。雨が降るようになると、
ワトルの仲間で、最初に咲き出すウィンターワトル。
もともと東部のアカシアで、西豪州には無かった植物で、
庭木の種を鳥や、アリによって運ばれ、増えたようです。

高さは2~5m

英名 Winter Wattle; Willow-Leaved Wattle; Flinders Range Wattle.
学名 Acacia iteaphylla

5:7Acacia iteaphylla全体
スポンサーサイト
  1. 2011/05/08(日) 09:33:34|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ナロウウィングドワトル | ホーム | さて、今年も>>

コメント

Acacia retinodesみたいですねぇ
こんなに大きく育ててみたいもんです~っ
pulchellaやalataは、冬越しに失敗してからしてしまいました~今年は特に寒さがきつくてだめだったようです。
また発芽から始めてます(笑
  1. 2011/05/10(火) 19:23:58 |
  2. URL |
  3. うめ #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

庭木

うめさん、

庭に、アカシアや、ユーカリを植えていたら、いくらスペースがあっても、
足りないですね。広大な敷地があったら、いいのに。
日本の寒さで、pulchellaやalataは駄目ですか。
当地は、氷点下には、ならないし、冬でも、最高気温は、
20℃前後です。
次回に期待しましょう。
  1. 2011/05/13(金) 09:41:25 |
  2. URL |
  3. roo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/929-fbddb91b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。