オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャンドル バンクシア

バンクシアは、1770年に始めてボタニー湾(シドニー)で採取され、1782年にサー.ジョセフ.バンクスの名前から取って名付けられました。

ヤマモガシ科の樹木で西オーストラリアでは76種類がみられます。

自宅近くの土地は砂地で、バンクシアの自生地でもあります。
宅地造成時に自然のままの木々を残して公園などに利用しています。

banksia2.24.11.06.jpg



 

20cm程の円錐形の花が咲き始めた、キャンドル バンクシア
数百の細かい花から成る黄色い花穂がにょきにょきと生え、高さは10m程。花の蜜を求めてムシや鳥、小動物が集まって来ます。

ヤマモガシ科 バンクシア

英名 Candle Banksia / Slender Banksia / Coast Banksia / Biara

学名 Banksia attenuata



Banksia.tori.23.11.06.jpg




数百の細かい花から成るバンクシアの花

banksia.24.11.06.jpg



バンクシアの実


Banksia.mi.06.11.06.jpg

スポンサーサイト
  1. 2006/11/25(土) 05:02:52|
  2. Wildflowers (野草)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<クリスマス ツリー | ホーム | ストライプド バンクシア ジュエル ビートル>>

コメント

 バンクシアって火事にあわないと種が外に落ちない植物でしたっけ?昔テレビで見たような気がします。普通にある木なのでしょうか。全くあいまいな知識で物を書いてすみません。
  1. 2006/11/25(土) 09:24:16 |
  2. URL |
  3. tu4477 #w7t1YKdA
  4. [ 編集 ]

tu4477さん、ありがとうございます。

>tu4477さん、おはようございます。
火事の時タネが落ちるとも言われていますが、しょっちゅう火事が起きるわけでもないので、普通に落ちて生育もするようです。
夏場は乾燥した気候のためブッシュファイアー(山火事)が多発します。遠くのほうに煙がたなびいて見えます。
数年前にわりと近くで大規模なブッシュファイアーがあって、うちの方まで灰が飛んできました。一週間だかそれ以上続いたでしょうか。空が暗くなるぐらいのひどい山火事はそのときが初めてでした。小さいブッシュファイアーはよくあるようです。
  1. 2006/11/25(土) 10:18:33 |
  2. URL |
  3. roo #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australianpelican.blog54.fc2.com/tb.php/98-353aa25e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。