オーストラリアン ワイルドライフ  Australian Wildlife

オーストラリアの動植物など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

文化祭

11:7コアラ

11月7日、パース日本人学校文化祭を見て来ました。
小さな動物園からコアラなどの人気動物が来て、子供達に大人気。


もこもこしたウォンバット
11:7ウォンバット

ブラックヘッディドパイソン
Black Headed Python (Aspidites melanocephalus )

11:7ブラックデッディドパイソン

素敵な髪飾りは、カーペットパイソン♪
子供達は、生き物大好きだね。

11:7髪飾り
  1. 2009/11/08(日) 10:46:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

クィーンズランド旅行(32)* カーナヴォン国立公園 2/ Queensland(32) Carnavon NP 2

0607キバタン

カーナヴォン国立公園内(Carnavon Gorge Wilderness Lodge)で宿泊する。
朝は薄暗いうちからワライカワセミが集団で笑い、その声で目が覚める。
キバタンもそこいらを散策している。
0607ワライカワセミ

こちらも声も色彩も賑やかなゴシキセイガイインコ
0607ゴシキセイガイインコ

オートキャンプ場もあり、洗濯物がぶら下がっていて生活感があふれている
0707車キャンプ

宿泊したバンガロー
0607バンガロー

夕食は、豪快にステーキ。
体を動かしているせいか、お腹がすいて完食!
0607夕食

右手はシャワーとトイレの建物
0707トイレ

朝食の準備。ホットケーキだよ♪
0707ホットケーキ朝食用意


朝食は、他にシリアルやパンなど。 朝食の後は、各自お昼のサンドイッチを作って持参。
0607朝食
  1. 2009/08/21(金) 09:51:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

クィーンズランド旅行(3)*ケアンズ編(3)/ Queensland(3) Cairns(3)

ケアンズ周辺部と言うか、クィーンズランド北部から中部にかけて海岸沿いの平野ではサトウキビの栽培が盛んでサトウキビの畑が延々と続く。牛肉についで第二位の生産高のサトウキビ産業だ。

2206サトウキビ畑道




2206GreenPygmyGoose.jpg


Cさんに珍しい鳥のいる場所を案内していただく。
腹部の羽が幾何学模様っぽいアオマメガン。豪北部に生息しパースでは見かけない
英名 Green Pygmy-goose
学名 Nettapus pulchellus




2206コセイガイインコ

ゴシキセイガイインコよりも一回り小さくパースには生息していないコセイガイインコ
ゴシキセイガイインコの群れに混じっていることが多いんだそうだ
英名 Scaly-breasted Lorikeet
学名 Trichoglossus chlorolepidotus




2206カマキリ

カマキリの幼虫か、パースでは見かけない顔




2206マエアカコジャノメ

マエアカコジャノメ  クィーンズランド海岸部に生息
ケアンズ周辺は蝶の種類が多くて羨ましい

英名 Orenge Bush-brown
学名 Mycalesis terminus




ハムシでしょうか。青が美しい。

2206青ハムシ




午後はケアンズ市内を散策
ケアンズの観光写真に必ず出て来るエスプラネード沿いにある海水プール

2206プール

実際のケアンズの海辺は泥の海。
これでは観光客ががっかりしてしまうので、見栄えの良い?海水プールが作られたんだとか。
左側にプール

2206泥海

ケアンズの町中に黒い甲虫が居る!ヒメカブト!
日本でカブトムシを見たのは子供のころだから、カブトムシはン十年ぶり。
大きな甲虫は存在感があっていいなあ。
しばらくいじくり回して遊んでしまった。

英名 Rhinoceros Beetle
学名 Xylotrus gideon

2206ヒメカブト

触ると威嚇なのか「シューシュー」と音を出すので動画に撮ってみました。

ヒメカブトムシ

[広告] VPS




  1. 2009/07/20(月) 00:00:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

秋の海

シルバーシーガル0301


三月に入り、海は波が高くなってきました。

ギンカモメ
英名 Silver Gull
学名 Larus novaehollandiae

沖では鮮やかな色彩のヨットの群れ

0301ヨット



波打ち際には、ハコフグでしょうか。

0301ハコフグ



涼しい海辺で、イヌは元気だ
0301走る
  1. 2008/03/03(月) 00:00:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ブッシュファイアー

0214ブッシュファイアー

26日の昼にブッシュファイアーがありました。買い物帰りに車の中からコンデジで撮影。

今週は気温が37℃以上で乾燥していたためでしょうか。17台の消防車に3機のヘリが消火にあたり、鎮火。
昔なら、火は燃え広がって、オーストラリア特有の植物の発芽に役立ったのでしょうが、今はすぐに消し止められます。
今回のブッシュファイアーの原因はまだわかりませんが、最近多いのが放火。
数年前には、パース南部で大規模なブッシュファイアーが発生し、一週間ほど燃え続けて、我が家のあたりにも灰が飛んできました。

下は別の場所にあった放火犯探しの札
放火
  1. 2008/02/28(木) 00:00:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

カウスリップ オーキッド

CowslipO2707.6507.jpg

連日の雨で植物達はいきいきとしていますが、人間は雨続きではチトつまらない。

雨雲を恨めしげにながめ、雲が切れて青空が覗いた瞬間を見計らって出かけています。それでも雨に降り込められる事も多く、傘が手放せない。

続きを読む
  1. 2007/07/30(月) 10:27:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ハード スキンド パフボールズ

20070726105818.jpg

毎日、雨。湿気が多いが、気温が低いの不快では無い。植物やキノコ類が喜んではびこっている。
まるで犬の落とし物のような物体は、ハード スキンド パフボールズと言うキノコで、潰すと粉状の菌糸が飛び出す。

Hard Skinned Puffballs
Pisolitus tinctorius


続きを読む
  1. 2007/07/26(木) 11:11:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
前のページ 次のページ

プロフィール

roo

Author:roo
気候の温暖なオーストラリアのパースから送る、豊かな自然に恵まれたオーストラリアの動植物。

当ブログの最適ブラウザはFirefoxです。
IEでは正しく表示されません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。